福田美樹子

Mikiko Fukuda

コロラトゥーラ・ソプラノ

国立音楽大学卒業。バルセロナ・リセウ高等音楽院を最優秀の成績にてディプロマを取得。カルメン・ブスタマンテに師事し、スペイン歌曲、イタリアオペラを学ぶ。ボルドー地方音楽院、パリ市立音楽院などにてマディ・メスプレ氏に4年間師事し、氏に「声の色調が美しい」と評される。コロラトゥーラ のメソッド、フランス歌曲、オぺラ、オペレッタなどを学ぶ。ブランクフォールの教会にてオペラ「フォンテーヌブローのディアンヌ」のナンフ役、ボルドーのフェミナ劇場にて「ボルドーの仲間たち」、アンドレ・マルロー劇場にて「カルミナ・ブラーナ」ソプラノソリストなどに出演したほか、国内でも数多くのコンサートに出演している。
2016年、CD「歌う思い出」をオクタヴィアレコードよりリリース、2018年にはR-ResonanceからリリースされたCD「クロード・ドビュッシーの墓」の録音に参加している。二期会、東京室内歌劇場、日本フォーレ協会各会員。

二期会、東京室内歌劇場、日本フォーレ協会各会員。稲城市観光大使。