10月3日、4日 Bravo Brass

今週の「吹奏楽さんいらっしゃーい!」は金沢龍谷高校吹奏楽部をご紹介。 部員の皆さんのボイスメッセージと、9月13日にネット配信されたオンラインコンサート2020での演奏をお楽しみください! そして10月3日はオザワ部長が大好きなアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の主人公・鹿目まどかの誕生日ということで、今回の特集は「魔法」! そして3日後の10月6日はオザワ部長の誕生日ですよ! 後半、「吹奏楽ちゃんを探せ!」では1978年公開の映画「野性の証明」からの一曲をご紹介! 10:03’48”M1 服部隆之 / 半沢直樹 Main Title(服部隆之組曲)(シエナ・ウインド・オーケストラ)10:07’13”M2 ケネス・アルフォード / シン・レッド・ライン (習志野高校吹奏楽部)10:12’46”M3 福島弘和 / シンフォニエッタ第3番「響きの森」 (金沢龍谷高校吹奏楽部)10:20’49”M4 ラフェエル・エルナンデス / エル・クンバンチェロ (金沢龍谷高校吹奏楽部)10:27’21”M5 渡辺翔 / コネクト (秋葉原区立すいそうがく団!)10:32’01”M6 久石譲(福田洋介編) / 〜魔女の宅急便組曲〜 海の見える街/旅立ち (シエナ・ウインド・オーケストラ)10:39’50”M7 ブラームス(ライト編) / 大学祝典序曲 (ブラック・ダイク・バンド)10:54’32”M8 すぎやまこういち(小田桐寛之編) / 序曲XI  (東京メトロポリタン・ブラス・クインテット)10:56’28”M9 すぎやまこういち(真島俊夫編) / 冒険の旅 (東京メトロポリタン・ウィンド・アンサンブル/すぎやまこういち指揮)11:04’36”M10 ジョン・ウィリアムズ / ハリー・ポッターと賢者の石(ハリーの不思議な世界) (シエナ・ウインド・オーケストラ)11:09’43”M11 ポール・デュカス / 交響詩「魔法使いの弟子」 (大阪桐蔭高校吹奏楽部)11:17’56”M12 グスターヴ・ホルスト(瀬尾宗利編) / 組曲「惑星」より 天王星 -魔術の神(文教大学吹奏楽部)11:28’16”M13 保科洋 / 復興 (玉名女子高校吹奏楽部)11:41’41”M14 吉本光蔵 / 君が代行進曲 (陸上自衛隊中央音楽隊)11:46’05”M15 エクトル・ベルリオーズ / 幻想交響曲 作品14より 第5楽章 ワルプルギスの夜の夢 (北海道旭川凌雲高校吹奏楽部)11:55’34”M16 ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(ヴェント編) / 歌劇「魔笛」序曲 (宮村和宏)

10/4,10/1(木)「今夜もウェルネス!」#40(提供:新興和製薬)

「今夜もウェルネス!」#40(提供:新興和製薬)  プレゼンター:松田亜有子(クラシック音楽プロデューサー)  タイトルの”ウェルネス”とは、ヘルス(健康)をベースに もう一段階上の「輝くような、生き生きとした日常」を 指すことば。 今週のゲストは、九州シティフィルハーモニー室内合奏団コントラバス奏者・プロデューサー、大分県竹田市総合文化ホール『グランツたけた』の音楽企画制作ディレクター森田良平さんです!九州にクラシック音楽を広める活動の数々や、森田さんがコントラバスと出会ったきっかけなどをお送りいたします。 森田さんの今後の演奏予定10/3(土)岡垣サンリーアイ12/27(日)筑紫野市文化会館 今週の曲目リストM1 ドビュッシー/ベルガマスク組曲より 月の光M2 滝廉太郎(森田良平編曲)/荒城の月M3 マンシーニ/映画「ティファニーで朝食を」より ムーンリバー  番組ではウェルネスを実現するために、松田亜有子さんが 選ぶ「音の美容液」をお楽しみいただくほか、幅広いフィール ドから「ウェルネスな人」をゲストにお招きします。  リクエスト、番組へのご感想はこちらまで ayuko@ottava.jp  プレゼンター・プロフィール松田亜有子 アーモンド株式会社代表取締役。株式会社経営共創基盤   (IGPI)顧問。 活水女子大学音楽学部ピアノ・オルガン学科を首席で卒業後、 長岡市芸術文化振興財団、東京フィルハーモニー交響楽団で 企画・広報を担当。 日本郵政株式会社、株式会社経営共創基盤(IGPI)を経て、  2013年に東京フィルハーモニーに復帰。広報渉外部部長として 「創立100周年記念ワールドツアー」「日韓国交正常化50周年 記念公演」「日中国交正常化45周年記念公演」等で、世界各地 への広報や、主催者・協賛者との交渉を務める。 2018年11月アーモンド株式会社を設立、現任。 著書に「クラシック音楽全史」「クラシック名曲全史」(ダイヤモンド社) 

10/4,9/30(水)ビューティーサミット2020#40(提供:アンズコーポレーション)

「堤桂子 ビューティ・サミット2020」#40        (提供:アンズコーポレーション) 20年に渡り、たくさんの女性達に美と笑顔を届けてきた”美容のフェアリー・ゴッドマザー”こと堤桂子さんがプレゼンターを担当!すべての女性に的確なアドバイスをお届けします。 今週はスキンケアの目的のひとつ「守る」について詳しくお送りいたします。 しみ、しわ、たるみなどの肌トラブルの最大の原因である紫外線から肌を守るUVカット。 アンズコーポレーションのUVカットは「史上最高の美白肌」を作る! その効果の秘密とは?                    今回も フェアリー・ゴッドマザーからの魔法のアドバイスが満載です。 堤さんへの質問、相談はこちらまで    kt@ottava.jp 聞き手と選曲はOTTAVA Records プロデューサー、白柳龍一。 堤 桂子(つつみ けいこ)(株)アンズコーポレーション(ands corporation)の統括販社長を20年間にわたって務めている。東京・六本木と名古屋にサロンを持ち、アンズコーポレーションが開発した数々の化粧品を使い、ひとの心を笑顔に、そして豊かにするフェアリー・ゴッドマザーとして、メディカルスキンケアに取り組んでいる。また、毎年12月の第一土曜日に、300人を動員する「ビューティーサミット」というビッグイベントを開催している。