近くて遠い・・・結局どっちよ?

森雄一です。番組自体は夜中、でもリスナーは時を選ぶ必要がありません。 よくYouTubeとか見てて、「おは、こんばん、にちは」とか言ってるの聞いて こいつ何言ってんの?と思ったものですが、なるほどそういうことかと 今さらながら感動を覚えております。そう、夜中の番組を真昼間に聞くことも できるのがOTTAVA。つうことは、ウィスパーヴォイスで愛をささやいても めちゃ冷風吹き荒れることもあるわけね。OK、じゃあ自然体が一番だと。 ということで、先週のHPリニューアルより、普通(笑)のラジオ番組へと シフト変更しました。鉄道の話ししかしないという点ではブレてないです。 あと、インフォメーション多めにしています。 林田さんのブログ見て思いました。ソングリストを普通に公開する方が 自然だなと。なので、先週の有料会員枠はここで公開しますが、今後は 放送前にここに出すことにします。そのリストを見て「おお!」と思って もらえれば購入視聴してもらえるかもしれないし。 9月8日OAソングリスト(後半) M1. ダニエル・バルデス/El sol que tu eres(8.555026) M2. ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー/Theme from the Sixth Symphony(8.880016) M3. レニ=カッレ・タイパレ・トリオ/Invisible Beauty Of My Flower(86035-2) M4. フィリップ・グラス/交響曲第4番「英雄たち」第5楽章(8.559325) M5. フレッド・ストラム/ピカソ・キューブド(8.559616) M6. クリストフ・ヴィリバルト・グルック/歌劇「オルフェオとエウリディーチェ」第2幕~精霊の踊り(8.555976) M7. ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト/アダージョ(8.555295) M8. マウロ・ジュリアーニ/ギター協奏曲第1番~第3楽章(8.550483) 最後のカッコ書きの数字はナクソスのCD番号です。購入の際の目安に。 さて、今夜のお話しの舞台は後楽園駅。野球やコンサート、遊園地に 行く際には大半の方が利用しますが、地下鉄なのに改札が地上で「ん?」と 思いますよね。一方、地下の駅もあるし、乗り換えすることも多い。 南北線、丸の内線、都営線と、この3線の乗り換えはスムーズにいくのか。 後半の番組についても乗り換えで、東中野駅と中野駅をフィーチャー。 特に中野駅って面白い駅でね、地下鉄の駅でもあるし、JRの駅でもある。 駅は地上。地下は・・・・乗り換えの際にも少々ややこしいことがある。 でも、面白い!それが一番。駅は楽しい場所であってほしい。 その後半、本日のソングリストはこちら!これを見て、購入の参考に してください。 M1. 4’11” フランク・ティケリ/ワイルド・ナイツ!(8.572129) M2. 11’26” グスタフ・オルスン/エステルローケルの結婚行進曲(エレキギターとオルガン編)(8.557148) M3. 18’55” ローリンド・アルメイダ/ブラジル娘(8.550226) M4. 22’20” ブルース・ウォロソフ/無言歌集~弦楽四重奏のための18のディヴェルティメント~歩道の支柱(8.559663) M5. 24’55” ティト・リベロ/La milonga y yo(8.557004) M6. 33’18” アーヴィング・バーリン/Puttin’ On […]

9月15日(火)OTTAVA jazz

テーマは「ストリングス・弦の響き」。弦を爪弾く音や擦る音、さらにウッドのボディーで増幅される心地よい響き。自分は大好きなんですが、今日はそんな響きに注目です。JAZZにカテゴライズされる楽曲や、クラシックの演奏技法や作曲とも近しいイメージの曲を18時~20時台に集約しました。小編成での組曲やチェロとフルートのDUO、弦楽三重奏、弦楽四重奏を取り入れたバンド編成、クラシックギターでのソロをメインとした楽曲など。個性的な編成、独特の雰囲気を楽しめる作品ばかりです。ぜひチェックしてください。後半20時台からは、しっかり楽しめるJAZZを集めています。本日も18:00-22:00の4時間、ジャズと共にお過ごしください。 火曜日担当ヒロシマでした。 【9月15日(月)OTTAVA jazz OA楽曲】 ■OTTAVA jazz 18:01 金子飛鳥&林正樹:まるで僕らの愛のようで18:06 TORSO:BOW18:11 Hania Rani / Dobrawa Czocher:前奏曲 ト短調18:15 Camila Meza:Ambar18:20 Phonolite:教会18:31 二重奏(金澤英明 、栗林すみれ):アイ・ラヴズ・ユー・ポーギー18:40 Ben Wendel:ハイ・ハート18:47 田中信正トリオ作戦失敗:キティと家族18:53 Aca Seca Trio:Formas19:01 Antonio Loureiro:Cabe Na Minha Ciranda19:08 吉田篤貴EMO strings:FLARE19:15 伊藤志宏 3cello variation:六花の城19:32 Niran Dasika:Toyocho, Where I Keep Returning19:39 間を奏でる:うつろひ19:46 Ballake Sissoko & Vincent Segal:Oscarine19:51 藤本一馬:flow19:56 Nitai Hershkovits Trio:Invite Me, Dance ■OTTAVA jazz plus 20:00 Sara Gazarek / Josh Nelson:Blackbird / Bye Bye Blackbird20:05 丈青:Friends are Comin’20:09 南博Go There!:Window In The Sky20:16 山本玲子スクウェア・ピラミッド:Piano […]

「クラシック東軍西軍対決?!」

皆様おはようございます。 OTTAVA frescaプレゼンターの、本田聖嗣です。 9月15日は、なんとなく「15日」という言葉の響きから、満月・・・いわゆる 中秋の名月なのかな、と思って調べてみたら、2020年の中秋の名月はなんと10月1日! なんだそうで、まだしばらくお月見は先になりそうです。 中秋の名月は、旧暦の8月15日ですが、旧暦の9月15日、といったら、有名なのは 「関ヶ原合戦」。いわゆる「天下分け目の戦い」です。 これも旧暦の慶長5年9月15日、ですから、これも西暦になおすと1600年10月21日 というのが本当のところなのですが、なんとなく「9月15日」というと、関ヶ原!と 血が騒いで、米原でのお仕事の機会に、9月15日の関ケ原古戦場を訪れたりしている私としては、 西暦に関係なく、「東西対決」を行いたくなってしまいます。 実際の関ヶ原合戦のいわゆる「東軍」も、「三成憎し」で参加した福島正則など、豊臣恩顧の大名が多いので、 西国系の大名も数が多いのですが(そもそもキーパーソンとなった小早川秀秋も、領国も生い立ちもどう見ても西軍の 武将です)、その後の東国=関東を中心とする徳川幕府成立に道を開いたとして、 なんとなく「日本を東西に分けた天下分け目の大合戦」と位置づけられている合戦ですから、 今日はそれにちょっとちなんでみたいと思います。 東軍は、ドイツ系、ウィーン系、バッハ、ベートーヴェン、ブラームスなどは、東軍の中心人物。東欧やロシア勢も 東軍に参加です。東洋の作曲家ももれなく東軍所属です。 西軍は、フランス系と、フランスにインスピレーションを与えたイタリア(位置的には微妙ですが・・・)勢を中心に、 スペインやイギリスが参加です。アメリカの作曲家も西軍に入れちゃいましょう。 なるべく、交互に、曲をお届けします。 史実とは関係ないお遊びですから、必ずしも東軍が勝つとは限りませんが、ヨーロッパの東と西、特にドイツとフランスは 昔からライバルかつ、かなり異なる文化ですから、ちょっと比較してみるのは面白いとおもいます。 関ケ原合戦は小早川秀秋が西軍から東軍へ寝返りましたが、作曲家では、ヘンデルが東軍から西軍に鞍替え思想ですし・・・ いつものように、頂戴するメールのテーマはいつものように、フリーですが、 もし、「クラシック関ケ原合戦」に参加していただけるのでしたら、武将名(作曲家名)、軍団概要(リクエスト曲) などを、お書きいただけましたら、fresca 関ケ原に参戦していただきます。 もちろん、このお遊びに関係なく、日常の話題、普通のリクエストも、お待ちしております。 いただいたメールは、 私だけでなく、全世界のリスナーさんとシェアさせていただきます。 生放送時間帯以外でもメールは24時間受け付けております。 新しくなったオンデマンド、OTTAVA plusでOTTAVA frescaをお聞きの方も ふるってご参加ください。 アドレスは、プレゼンター本田宛メールアドレス、 sh@ottava.jpまでお送りください 火曜日の9時台は、架空の旅のコーナー。 今日は時空をも超えて、関ケ原に飛んでみようと思います。 10時台に入りまして、メールをご紹介しつつ、リクエストにもお応えしてゆきます。 それでは、9時の放送開始を今しばらくお待ちください。 本田聖嗣 (写真は、JR関ケ原駅と周辺です。)

ダメ王?セルセの「オンブラ・マイ・フ」 火曜日のAndante

こんにちは。OTTAVA Andante 火曜日担当の島田優理子です。この時間のメールアドレスはyuriko@ottava.jpお聴きになりたい曲がありましたら、ぜひリクエストをお寄せください。 13時 空を見ながら3曲14時 OTTAVA Caffe Selection Part115時 優理子のCiao Opera ヘンデル『セルセ』16時 OTTAVA Caffe Selection Part2 そのほか、随時リクエストにもお応えしてまいります♪  [OTTAVA Caffe Selection Part1]ドビュッシー:子供の領分 ~第1番 グラドゥス・アド・パルナッスム博士サン=サーンス:組曲「動物の謝肉祭」 ~第7曲 水族館フィンジ:私は恋人に言った Op.19b (ハーディの詩による)~人生を気にかけてこなかったマクダウェル:組曲 第1番 OP.42 ~森の妖精たちドヴォルザーク:弦楽四重奏曲第12番 ヘ長調 OP.96 「アメリカ」 ~第4楽章サラサーテ:カルメン幻想曲 OP.25 ~モデラート(「ハバネラ」部分)チャイコフスキー:バレエ「白鳥の湖」 OP.20 第1幕 ~幕開けの情景モーツァルト:交響曲第31番 ニ長調 K.297 「パリ」 ~第3楽章バリオス:アンデス組曲 ~コルドバ [OTTAVA Caffe Selection Part2]ファリャ:バレエ組曲「三角帽子」第1幕 ~ブドウの房モーツァルト:ホルン協奏曲第3番 変ホ長調 K.447 ~第3楽章ロッシーニ(フレデリク・ベル編):管楽四重奏のためのソナタ 第4番 変ロ長調 ~第3楽章ベートーヴェン :ピアノソナタ 第7番 ニ長調 Op.10-3 ~第3楽章F.クープラン:クラヴサン曲集第1巻 ~第1組曲 マノンハイドン:弦楽四重奏曲 第79番 ニ長調 OP.76-5 ~第4楽章フローラン・シュミット:ロカイユ組曲 OP.84 ~動いてヴェルディ:歌劇「ナブッコ」~ヘブライの捕虜たちの合唱“行け我が思いよ、金色の翼にのって”作者不詳:カリーノ オンライン開催された天王洲キャナルフェス2020夏の写真をいただきました。ありがとうございますm(_ _)m