OTTAVA PRESENTS…堤桂子ビューティーサミット2020 提供:アンズコーポレーション#37

「堤桂子 ビューティ・サミット2020」#37        (提供:アンズコーポレーション) 20年に渡り、たくさんの女性達に美と笑顔を届けてきた”美容のフェアリー・ゴッドマザー”こと堤桂子さんがプレゼンターを担当!すべての女性に的確なアドバイスをお届けします。 今週は、シミができるメカニズムを詳しく解説! アンズコーポレーションが活性酸素除去にこだわる理由とは? お肌診断キットのプレゼントも受付中!                     今回も フェアリー・ゴッドマザーからの魔法のアドバイスが満載です。 堤さんへの質問、相談はこちらまでイタリアをテーマで開催される今年の「ビューティ・サミット2020」で流したら良い、というおすすめクラシックも募集させていただきます。    kt@ottava.jp 聞き手と選曲はOTTAVA Records プロデューサー、白柳龍一。 堤 桂子(つつみ けいこ)(株)アンズコーポレーション(ands corporation)の統括販社長を20年間にわたって務めている。東京・六本木と名古屋にサロンを持ち、アンズコーポレーションが開発した数々の化粧品を使い、ひとの心を笑顔に、そして豊かにするフェアリー・ゴッドマザーとして、メディカルスキンケアに取り組んでいる。また、毎年12月の第一土曜日に、300人を動員する「ビューティーサミット」というビッグイベントを開催しており、2020年で8回目を数える。

9/10 今夜もウェルネス!

「今夜もウェルネス!」#37(提供:新興和製薬)  プレゼンター:松田亜有子(クラシック音楽プロデューサー)  タイトルの”ウェルネス”とは、ヘルス(健康)をベースに もう一段階上の「輝くような、生き生きとした日常」を 指すことば。  今週のゲストは、編集者・ライター、そして天狼院書店編集委員の池口祥司さん。 本を売るだけでなく、本をより楽しめるイベントを積極的に開いている天狼院書店のお話などなどお送りいたします。 様々な角度から出版に立ち会っている池口さんにとっての「元気をもらえる音楽」とは? おすすめの曲に加えて、おすすめの一冊もご紹介!  番組ではウェルネスを実現するために、松田亜有子さんが 選ぶ「音の美容液」をお楽しみいただくほか、幅広いフィール ドから「ウェルネスな人」をゲストにお招きします。  リクエスト、番組へのご感想はこちらまで    ayuko@ottava.jp  プレゼンター・プロフィール松田亜有子 アーモンド株式会社代表取締役。株式会社経営共創基盤   (IGPI)顧問。 活水女子大学音楽学部ピアノ・オルガン学科を首席で卒業後、 長岡市芸術文化振興財団、東京フィルハーモニー交響楽団で 企画・広報を担当。 日本郵政株式会社、株式会社経営共創基盤(IGPI)を経て、  2013年に東京フィルハーモニーに復帰。広報渉外部部長として 「創立100周年記念ワールドツアー」「日韓国交正常化50周年 記念公演」「日中国交正常化45周年記念公演」等で、世界各地 への広報や、主催者・協賛者との交渉を務める。 2018年11月アーモンド株式会社を設立、現任。 著書に「クラシック音楽全史」「クラシック名曲全史」(ダイヤモンド社) 

今日も楽しい放送を!

こんにちは?こんばんは?いつも迷ってしまう出だしの言葉。森雄一です。 OTTAVA Plusが始まり、我がサローネも個別でご購入いただけるようになりました。 逆に言えば、お金を払ってでも森雄一の放送が聞きたいという人だけが聞くと。 これってかなりプレッシャー。購入者ゼロだったら首切り対象ですよね(笑)。 なので、危機感を感じるモーリーはこの度、後半の内容をリニューアルしました。 Plus Editionに合わせた変更です。それは、ラジオDJとして活動するモーリーらしく 「素の森雄一」を惜しみなく出すこと。あれですわ。ありの~ままの~って奴。 相変らず音楽の話はほとんどしないので、鉄分濃い(鉄道)トークでお楽しみ いただければと思ってます。 一応、これまでの内容通り先週のプレミオ会員枠のソングリストを掲載します。 M1. バーデン・パウエル/愛さずにいられない(8.550226)M2. フローラン・シュミット/ロココ様式の組曲~第1番(8.570444)M3. ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー/バレエ音楽「白鳥の湖」~ワルツ(8.578041-42)M4. ジョン・アダムズ/アメリカの熱狂(8.559285)M5. ボリエ・サンドクヴィスト/Vallat efter Borje Sandquist / Du har latit din karlek fa forsvinna(8.557148)M6. トーマス・ピットフィールド/3つの海上のスケッチ(8.572503)M7. ダリウス・ミヨー/サクソフォンと管弦楽のための組曲「スカラムーシュ」より第3楽章(8.554784)M8. ドゥーツィー・ウィリアムズ/That’s Enough For Me(8.880015)M9. ケヴィン・プッツ(スペード編)/ミレニアム・カノン(8.572231) 今夜の放送も、これまで通り私のツイッターから曲情報を発信します。つまり、 あなたと一緒に放送を聞くっていうことです。一応、イメージでこんな風に自宅で 収録してますって感じの写真を載せてますが、実際は真夜中に上半身裸、 汗ダラダラかきながら、閉め切った部屋(エアコンなし)で30分くらいかけて 収録してるんです。早く涼しい秋になってほしい。まぢで。 今夜は「乗り換え」がテーマ。電車の乗り換えは面白い、というメッセージが 伝わればいいなと思ってます。前半はすべてのリスナー向けに「らしい」放送。 後半は前述のとおり、「素の森雄一」を楽しんでいただければと思います。 楽しい放送にしてる(つもり)ので、試しにOTTAVA Plusで購入してみてください。

Jazzの醍醐味カバー・アレンジ、たっぷりお楽しみください!

こんにちは。最近は小出しにリリースインフォが更新され続けその全貌が楽しみでならないBLUENOTEのコンピレーション「ブルーノート・リイマジンド」がもう少しでリリースされます。これは過去のBLUENOTE音源を今をときめく現代UKジャズ界最高峰のアーティスト達が集結し料理した強力コンピレーション・アルバム。この曲をこの人が!?な極上のマリアージュがこれでもかと揃った至極のコンピとなっています。8月末にはドナルドバードの名作「ウィンド・パレード」をなんとジョーダン・ラカイがカバーした楽曲が配信開始!言わずもがなですが、とてもよかったです。とはいえ過去の名曲の現代流のアレンジは、新たな技術とアレンジするセンスが問われるので、相当な攻めの姿勢が必要。そんな中で個人的に楽しみになのはボビーハッチャーソンの「モンタラ」 。こちらはまだ解禁されていませんが、なんでもブルー・ラブ・ビーツによるもの。まだ解禁されてないというのが、逆にすばらしい出来栄えなのでは?と期待を膨らませずにはいられません。 と熱く語ってしまいましたが、過去の曲をカバー・アレンジするというのは、JAZZという音楽の醍醐味であるのでは?と思います。本日の選曲にもそこかしこにスタンダード楽曲のカバーを選曲で入れ込んでいます。「Body & Soul 」「Love For Sale 」「My Foolish Heart 」などなど、メロディにいつもよりちょっと意識して聴いてみてください。 TEXT:hitoshima

本日のCiao Operaは『こうもり』!

こんにちは。OTTAVA Andante火曜日担当の島田優理子です。この時間のメールアドレスは yuriko@ottava.jpお聴きになりたい曲がありましたら、ぜひリクエストをお寄せください。 13時 空を見ながら3曲14時 OTTAVA Caffe Selection Part115時 優理子のCiao Opera ヨハン・シュトラウスⅡ世『こうもり』16時 OTTAVA Caffe Selection Part2そのほか、随時リクエストにもお応えしてまいります♪ [OTTAVA Caffe Selection Part1]ヴィヴァルディ:フルート協奏曲ト長調 Op.10-6 ~第3楽章    J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲 第3番 ト長調 BWV.1048 ~第3楽章    テレマン:ターフェルムジーク(食卓の音楽)第3巻 第1曲序曲(組曲)変ロ長調 ~御者たちカントルーブ:オーヴェルニュの歌 第1集 ~バイレロ-高地オーヴェルニュの羊飼の歌    レスピーギ:ロッシーニアーナ ~カプリとタオルミーナ    サティ :ジュ・トゥ・ヴ    モーツァルト:ピアノ協奏曲第3番 ニ長調 K.40 ~第3楽章     [OTTAVA Caffe Selection Part2]J.S.バッハ(デスパリ編):無伴奏パルティータ第3番ホ長調 BWV.1006a ~ジーグアルベニス:旅の思い出 ~ティエルラの門    ブリッジ:ピアノ三重奏のための小品 ~第1番 メヌエット    モーツァルト:オーボエ協奏曲 ハ長調 K.314 ~第3楽章    ブラームス:セレナード 第1番 ニ長調 Op.11 ~第5楽章    チャイコフスキー:歌劇「エフゲニー・オネーギン」 ~ワルツ    ドリーブ:バレエ音楽「コッペリア」(全3幕)第3幕 ~ギャロップ・フィナーレ また、9/10(木)のOTTAVA Andanteにつきまして、プレゼンター斎藤茂さんの「二之湯氏と中野氏の Sunset Online Party」ご出演の関係で、代打として島田が担当させていただきます。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

「仕切り直して、改めて新OTTAVAホームページでお送りするfrescaです。ドヴォルザーク誕生日。」

皆様、おはようございます。 OTTAVA frescaプレゼンターの、本田聖嗣です。 昨日の東京の天気は、曇りときどき晴れ、時には雷に豪雨、という激しいものでした。 台風10号に向かって南から流れ込む湿った空気が、湿気を運び込み、 次々に天候を変える原動力となったようです。 その荒れた天気に影響されたわけではないのですが、昨日月曜日のOTTAVA frescaは 新ホームページがうまく表示されず、さらに、音声をお聞きいただくairtimeも雑音が 多いなど、大変ご迷惑をおかけしました。  放送中も、皆様の環境をご報告いただくメールやTwitterがありがたかったです。 ありがとうございました。  昨日午後からは、ようやくOTTAVA新システムが軌道に乗ったようです。  今日は、仕切り直して、新システムでの、初めてのOTTAVA frescaをお送りします。  それにしても、今週の日本列島付近は、夏の晴天をもたらす太平洋高気圧が 東に引っ込んでしまったために、非常に気まぐれな「秋の入り口」のお天気となりそうです。 暑い時には熱中症に、豪雨や雷雨の時にはそれに伴う災害に、十分にお気をつけください。    そして、今日9月8日はドヴォルザークの誕生日です。  彼の作品を3日間にわたって多めにおとどけしています。  私の勝手な印象ですが、彼はメロディーが美しく、どこかボヘミアの ノスタルジーを感じさせるので、秋が似合う作曲家だとおもいます。  いつものように、頂戴するメールのテーマはいつものように、フリーです。 どんな話題でも結構です。  いただいたメールは、 私だけでなく、全世界のリスナーさんとシェアさせていただきます。  曲のリクエストもお受けしております。  曲目を直接書いていただいても結構ですし、 「こんな曲を・・」という選曲をお任せいただく、 いわゆるフレーバーリクエストも大歓迎です。    生放送時間帯以外でもメールは24時間受け付けております。 新しくなったオンデマンド、OTTAVA plusでOTTAVA frescaをお聞きの方も ふるってご参加ください。 アドレスは、プレゼンター本田宛メールアドレス、 sh@ottava.jpまでお送りください  火曜日の9時台は、秋の旅。一足早く、「天候が回復して、気温が落ち着いて、 紅葉が綺麗になった秋真っ盛り」の旅を・・・想像します。現実的には まだまだ旅をするのは難しい状況かもしれませんので・・。  10時台に入りまして、メールをご紹介しつつ、リクエストにもお応えしてゆきます。  それでは、朝9時の放送開始を今しばらくお待ちください。 本田聖嗣 (写真は、昨日の波乱を予感させる?!OTTAVA fresca放送前の天王洲の空です。)