「開運!全員採用リクエスト」コンプリートします!〜1月15日(金)OTTAVA Andante

日中はポカポカ、夜に入るとしんしん。穏やかな晴天が続いている東京ですが、昼夜の温度差が大きくなっています。来週は「大寒」にも入ります。身体を冷やさないようになさってください。 さて先週お伝えしました通りOTTAVAは3年に渡ってお世話になった天王洲キャナルサイドを離れ新たなところにスタジオを移設し放送を行うことになりました。その準備のため平日の3つのワイド「Fresca」「Andante」「Salone」は本日15日の放送をもって休止をさせていただきます。 「歩く速さで」をタイトルに、皆様の今日のテンポをサポートする午後のワイドを目標に5人のプレゼンターでお届けしてまいりました「OTTAVA Andante」お役に立てましたでしょうか? 休止前最後の金曜アンダンテ、できることならゆったりとお届けしたかったのですが・・・そうも行きそうにありません。 新年恒例企画「開運!全員採用クラシックリクエスト」何とか今日中にコンプリートしたいのです。本日は第3日! リクエストにボツはつきものなのですが(すいません)新年からボツは縁起が悪い?そこで、2021年最初にいただいたリクエストメール必ず全員の皆さんのリクエストにお応えすることをお約束いたします。 2021年の最初に、大好きなあの曲をOTTAVAから世界に向けて流しましょう! 元日の第1日にいただいたもの8日の第2日にいただいたものそしてこの一週間に届いた新しいリクエスト 結構ございます。オープニングからどんどんご紹介していこうと思います。 「まだリクエストを出していないよ」という貴方 短めな曲でお願いしますね。 アドレスは     ss@ottava.jp      です。 午後3時からは「Harmonic Science~奇跡の自然音」 自然音の持つ「力」が、私たちの身体と心に様々な効能をもたらすことが研究されています。生活に自然音を取り込むことで、例えば・・・ 「会議の時間が20%短くなる」「胎教に有効」「睡眠の質が向上する」「スキンケアに効果がありアンチエイジング対策になる」などの実証が進んでいます。そして自然音の中に身を置くことにより、ストレスが低減し、免疫力が整えられる。新型コロナウィルスと戦える身体を維持するためにも、自然音を生活に取り込むことはは有効です。 自然音(と画像)をご提供いただいているのは、世界各地の自然音の豊富なライブラリーを持つサウンドヒーリング協会。 ※サウンドヒーリング協会についてサウンドヒーリング協会は、音に秘められた力を様々な分野に広め、音で快適な環境づくりや、音を心地よい振動としてとらえ、体の代謝を高めて回復力を活性化するサウンドヒーリングの3つのメソッド(自然音、体感音響、呼吸と声)の普及を目指し、2001年3月に設立された協会です。同協会は、株式会社ジョイファンデーションと提携して、心と体の健康を目的とした講演や様々なワークショップの監修、ヒーリングバイブレーションシステム(小型体感音響システム)を用いたサウンドヒーリング体験会「ハーモニングデイ」などを開催するほか、サウンドヒーリングトリートメントを行うセラピストやファシリテーターの資格認定研修会も開講しています。https://www.sound-healing.jp/effect-and-case.html Nature Sound制作・編集:Healing Garden/ Joy FoundationCreative Produce / Keiichiro KitaField Recording / Satoru Nakada・Takuya MoriEdit& Mix / Team KJR Studio 監修:The Society for Harmonic Science   サウンドヒーリング協会 午後4時 「みんなでつくる復興コンサート2021」企画会議 OTTAVAが第1回(2012年)からチームに加わっている仙台フィルハーモニー管弦楽団を応援するコンサート、来年3月の開催が決まりました。 「つながる心、つながる力 みんなでつくる復興コンサート2021          supported by KDDI」 開催日:2021年3月7日(日)会場: 名取市文化会館大ホール出演: 仙台フィルハーモニー管弦楽団指揮: 岩村力ゲスト:加藤登紀子(シンガー) チケットは現在発売中です。詳しくは公式ホームページをご覧ください。 先週から募集を開始した「仙台フィルに寄せ書きを送ろう」プロジェクトおかげさまで最初からいただいています。ご紹介しますね。貴方もぜひご参加ください。 […]

1月14日 OTTAV A Andante 林愛実

リスナーの皆様、そしてオンデマンドでお楽しみの皆様、ごきげんよう!OTTAVA andante 木曜日のプレゼンターの林愛実です。 天王洲からの放送は最終日ですが、気張らずにナチュラルに放送して参ります!またいつかお耳にかかる事ができますように☘️ 【1/14 おおよそのタイムスケジュール】13:00-14:00*今日の”空を見ながら3曲”*天気予報*スマイルタイム*リクエスト、メッセージのご紹介 14:00-14:30 *ottava cafe ① お喋りはありません   14:30-15:00 *今日はなんの日?“ケッヘル番号”のルートヴィヒ・フォン・ケッヘルのお誕生日✨ 15:00-15:30*リクエスト・メッセージのご紹介 15:30-16:00フルペディアサン=サーンス特集🐥 16:00-16:30 *ottava cafe ② お喋りはありません   16:30-17:00 *リクエスト・メッセージのご紹介 リクエストは↓こちらまで💌 aimi@ottava.jp OTTAVA Cafe Part1サティ :あなたが欲しいのフィンジ:夏の前と後 Op.16(ハーディの詩による) ~エペイソディア​ポンセ:3つのメキシコ民謡 ~わが心よ、君ゆえに​グラズノフ :バレエ音楽「ライモンダ」 ~大スペイン舞曲​ビゼー:「アルルの女」第1組曲 ~カリヨン​ビゼーパリー:イギリス組曲 ~フロリック​モーツァルト:ホルン協奏曲第1番 ニ長調 K.412 ~第1楽章​チャイコフスキー:バレエ「眠りの森の美女」Op.66 ~パノラマ​ Part2J.S.バッハ:フルートと通奏低音のためのソナタ第3番 ホ長調BWV.1035 ~第4楽章​ヴィヴァルディ:チェロ協奏曲 変ホ長調 RV.408 ~第3楽章ヘンデル:オルガン協奏曲 第4番ヘ長調 Op.4-4,HWV.292 ~第4楽章シューベルト:ピアノ五重奏曲 イ長調 D.667,Op.114「ます」 ~第3楽章サン=サーンス:ピアノ三重奏曲第1番 ヘ長調 Op.18 ~第3楽章 スケルツォフローラン=シュミット:ロカイユ組曲 Op.84 ~憎しみのない​モーツァルト:オーボエ協奏曲 ハ長調 K.314 ~第3楽章

1月12日(火)OTTAVA Andante 島田優理子

こんにちは。OTTAVA Andante 火曜日担当の島田優理子です。 先週発表のあったOTTAVA移転と生放送休止のお知らせで、びっくりさせてしまってごめんなさい。(私はとてもびっくりしています。)生放送がお休みの間は、新しく60分番組を収録してお届けしてまいります。録音はこれからなので、2月にかけて順次バリエーションが増えていくということになると思うのですが、少しでも良いものをお送りできるよう頑張ります。 正直なところ大好きな天王洲キャナルサイドを離れる実感はまだ湧かず、今日の放送で改まってご挨拶をする心の準備もまだできていません。3月にまた生放送でお会いできることを信じて、本日もゆったり、少々尖って(?)お送りします。この時間のメールアドレスは yuriko@ottava.jp です。メールお待ちしております! 13時 今日は心のままに……14時 OTTAVA Caffe Selection Part115時 優理子のCiao Opera いつでも長調♪モーツァルトのオペラ・ブッファ16時 OTTAVA Caffe Selection Part2 [OTTAVA Caffe Selection Part1]チャイコフスキー:バレエ「白鳥の湖」Op.20 第3幕 ~パ・ド・ドゥ ヴァリアシオン2グラズノフ :バレエ「四季」Op.67 夏 ~コーダJ.シュトラウスⅡ世:ピチカート・ポルカアルベニス:6つのスペイン風ダンス Op.37 ~第4番 ト長調モーツァルト:ピアノ協奏曲第18番 変ロ長調 K.456 ~第3楽章フンメル:トランペット協奏曲 ホ長調 S49 ~第3楽章 ロンドマスネ:歌劇「ル・シッド」のバレエ音楽 ~カスティーリャの踊り [OTTAVA Caffe Selection Part2]モーツァルト:ディヴェルティメント(ザルツブルク・シンフォニー)第1番 ニ長調 K.136~第1楽章グリーグ:組曲「ホルベアの時代より」Op.40 ~リゴドングノー:バレエ音楽「ファウスト」 ~トロイの娘たちの踊りドヴォルザーク:ピアノ五重奏曲 イ長調 Op.81 B.155 ~第4楽章コルンゴルト:ヴァイオリンとピアノのための組曲「空騒ぎ」Op.11 ~仮面舞踏会ウッド:イギリスの海の歌による幻想曲 ~ジャックス・ザ・ラッドエルガー:行進曲「威風堂々」Op.39 ~第1番 ニ長調

ありがとう天王洲アイル 2021年1月11日(月祝)OTTAVA Andante

こんにちは、森雄一です。この番組を担当して4カ月目。早くも節目となってしまいました。 OTTAVAの引越し&スタジオ移転に伴い、TENNOZ WHAT CAFE STUDIOからの生放送は (私の回は)今日が最終回。せめて先週の放送中に言えればよかったのですが、願い叶わず。 予定では3月中には生放送再開となりそうですが、先のことは置いておいて、まずは今日の 生放送を楽しみたいと思います。 私は、インターネットラジオOTTAVA、2007年・開局当時のプレゼンターの一人ですから 本当に長い間、しゃべらせていただいています。小学校、中学校、高校、短大、くらいの間 ってことですよね(笑)。自分自身、どんな番組、曜日を担当したかよく覚えていないの ですが、ウィキペディアとかも見ながら自身のOTTAVAでのキャリアを振り返ってトークも していこうと思います。最終回が祝日というのも、月曜日担当としては嬉しい限りです。 普段よりはリスナー数も増えるかな。天王洲に別れを告げる回でもあるので、お別れソング も今から考えておきます。リクエスト、メッセージをお待ちしております。オンデマる方、 もう来週からはリクエストに応えられません。他の曜日でお願いします。 ym@ottava.jp でよろしくお願いします。 昨日、巨大な段ボールを整理していて、こんなチラシを発見しました。これはどれくらい 前のものだろう・・・・ 一応、映画は一作お話しする予定です。丑年にちなんで、牛が出てくる一作です。 ・グランドフィナーレ(2015年) 2時台、ゆったり30分ほど途切れない音楽をお楽しみあれ。カフェセレクション・・・・ ヘンデル:オーボエ協奏曲 第1番 変ロ長調 HWV301~第4楽章 J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲 第4番 ト長調 BWV.1049~第3楽章 テレマン:ヴィオラ協奏曲 ト長調~第2楽章 アルベニス:イベリア 第4集~エリターニャ サラサーテ:スペイン舞曲集 第6番~サパテアードOp.23-2 モーツァルト:「ルチオ シルラ」K.135シンフォニア形式の序曲~アンダンテ コーツ:ロンドン組曲~ナイツブリッジ(行進曲) 鉄道コーナーは尻つぼみで残念なんですが、新しい路線を取材する前にこうなったので、 今日は、私の好きな「駅」の話をしようと思います。中森明菜でも聞きたいですねえ。 北海道の駅で最後に利用したのはどこだろう。おそらく旭川駅です。祖母の葬式時でした。 今はどれほど立派な駅になっているのだろう。駅は起点となり、終点となる。人生と重なる。 人生の道筋に鉄道あり。今の最寄り駅、JR中央線:三鷹駅は人生のどのあたりの駅なのだろう。 ここからモーリーはどこへ行くのか。ひとまず明日は、三鷹から天王洲アイルへ・・・・

冒頭OTTAVAからのお知らせがあります。そして「開運!全員採用リクエスト」第2日〜1月8日(金)OTTAVA Andante

数年に一度という寒気団が襲来東北、北陸では雪による被害が出てしまっています。お見舞い申し上げます。 日曜日の朝くらいまでは豪雪、強風への警戒が必要とのこと。くれぐれもご用心ください。 本日は番組冒頭にOTTAVAよりお知らせがございます。できましたら最初の5分だけでもライブでお聴きください。 そしてその後はいつも通りにお送りする「OTTAVA Andante」 新年恒例企画「開運!全員採用クラシックリクエスト」第2日! リクエストにボツはつきものなのですが(すいません)新年からボツは縁起が悪い?そこで、2021年最初にいただいたリクエストメール必ず全員の皆さんのリクエストにお応えすることをお約束いたします。 2021年の最初に、大好きなあの曲をOTTAVAから世界に向けて流しましょう! いくつかお願いがございます。 ・楽曲に関しては、できれば10分以内のものでお願いします。 ・演奏者などのご指定にはお応えできないと思います。 ・普段OTTAVAで流れない(つまりはマニアックな)楽曲にも 可能な限りお応えしたいと思っていますが、ご紹介が遅くなる場合がございます。 ・OTTAVAのライブラリーにない楽曲をリクエストいただいた場合 セカンドチョイスをお願いすることになります。 その場合、番組内でお伝えします。 さぁ、どんどんリクエストしてくださいね。 アドレスは     ss@ottava.jp      です。 午後3時からは「Harmonic Science~奇跡の自然音」 自然音の持つ「力」が、私たちの身体と心に様々な効能をもたらすことが研究されています。生活に自然音を取り込むことで、例えば・・・ 「会議の時間が20%短くなる」「胎教に有効」「睡眠の質が向上する」「スキンケアに効果がありアンチエイジング対策になる」などの実証が進んでいます。そして自然音の中に身を置くことにより、ストレスが低減し、免疫力が整えられる。新型コロナウィルスと戦える身体を維持するためにも、自然音を生活に取り込むことはは有効です。 自然音(と画像)をご提供いただいているのは、世界各地の自然音の豊富なライブラリーを持つサウンドヒーリング協会。 ※サウンドヒーリング協会についてサウンドヒーリング協会は、音に秘められた力を様々な分野に広め、音で快適な環境づくりや、音を心地よい振動としてとらえ、体の代謝を高めて回復力を活性化するサウンドヒーリングの3つのメソッド(自然音、体感音響、呼吸と声)の普及を目指し、2001年3月に設立された協会です。同協会は、株式会社ジョイファンデーションと提携して、心と体の健康を目的とした講演や様々なワークショップの監修、ヒーリングバイブレーションシステム(小型体感音響システム)を用いたサウンドヒーリング体験会「ハーモニングデイ」などを開催するほか、サウンドヒーリングトリートメントを行うセラピストやファシリテーターの資格認定研修会も開講しています。https://www.sound-healing.jp/effect-and-case.html Nature Sound制作・編集:Healing Garden/ Joy FoundationCreative Produce / Keiichiro KitaField Recording / Satoru Nakada・Takuya MoriEdit& Mix / Team KJR Studio 監修:The Society for Harmonic Science   サウンドヒーリング協会 午後4時 「みんなでつくる復興コンサート2021」企画会議 OTTAVAが第1回(2012年)からチームに加わっている仙台フィルハーモニー管弦楽団を応援するコンサート、来年3月の開催が決まりました。 「つながる心、つながる力 みんなでつくる復興コンサート2021          supported by KDDI」 開催日:2021年3月7日(日)会場: 名取市文化会館大ホール出演: 仙台フィルハーモニー管弦楽団指揮: 岩村力ゲスト:加藤登紀子(シンガー) […]

1月7日OTTAVA Andante 林愛実

リスナーの皆様、そしてオンデマンドでお楽しみの皆様、ごきげんよう!OTTAVA andante 木曜日のプレゼンターの林愛実です。 今日は七草粥の日☘️ お正月のご馳走で疲れたお腹を、優しいお食事で癒しましょう! 【1/7 おおよそのタイムスケジュール】13:00-14:00*今日の”空を見ながら3曲”*天気予報*スマイルタイム*リクエスト、メッセージのご紹介 14:00-14:30 *ottava cafe ① お喋りはありません   14:30-15:00 *今日はなんの日?七草粥の日☘️ 15:00-15:30*リクエスト・メッセージのご紹介 15:30-16:00フルペディアプーランク特集♪ 16:00-16:30 *ottava cafe ② お喋りはありません   16:30-17:00 *リクエスト・メッセージのご紹介 リクエストは↓こちらまで💌 aimi@ottava.jp OTTAVA Cafe Part1ヘンデル:オーボエ協奏曲 第1番 変ロ長調 HWV301 ~第4楽章​ J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲 第4番 ト長調 BWV.1049 ~第3楽章​テレマン:ヴィオラ協奏曲 ト長調 ~第2楽章​ アルベニス:イベリア 第4集 ~エリターニャ​ サラサーテ:スペイン舞曲集 第6番 ~サパテアードOp.23-2​ モーツァルト:「ルチオ シルラ」K.135 シンフォニア形式の序曲 ~アンダンテ コーツ:ロンドン組曲 ~ナイツブリッジ(行進曲)​  OTTAVA Cafe Part2メンデルスゾーン:劇音楽「真夏の夜の夢」 ~間奏曲 Op.61-5​ パリー:イギリス組曲 ~カプリース​ ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 第3番 ニ長調 Op.18 ~第3楽章  グラナドス:スペイン舞曲(管弦楽曲編) ~バレンシアーナ​ シャブリエ:田園組曲 ~スケルツォ・ワルツ​ ヴェルディ:歌劇「ナブッコ」~ヘブライの捕虜たちの合唱“行け我が思いよ、金色の翼にのって”フローラン=シュミット:ロカイユ組曲 Op.84 ~輝かしく​ 

1/5(火)OTTAVA Andante 島田優理子

こんにちは。OTTAVA Andante 火曜日担当の島田優理子です。 あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 この時間のメールアドレスは yuriko@ottava.jpお聴きになりたい曲が思いつきましたら、ぜひリクエストをお寄せください。 13時 空を見ながら3曲14時 OTTAVA Caffe Selection Part115時 優理子のCiao Opera 「いい人」特集16時 OTTAVA Caffe Selection Part2 [OTTAVA Caffe Selection Part1] ホルスト:フーガ風協奏曲 Op.40-2 H152 ~モデラート  フィンジ(ローレンス・アシュモア編):5つのバガテル Op.23a~第1番 ブリッジ:幻想四重奏曲~第3楽章​ モーツァルト:フルート協奏曲 第2番 ニ長調 K.314(285d) ~第3楽章​  ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 第16番 ヘ長調 Op.135 ~第2楽章  フィンジ:夏の前と後 Op.16(ハーディの詩による) ~夏の前と後​  アルベニス:スペイン組曲 第1集 Op.47 ~アラゴン [OTTAVA Caffe Selection Part2] カントルーブ:オーヴェルニュの歌 第3集 ~牧場を通っておいで  フォーレ:組曲「ドリー」Op.56 ~キティ・ワルツ  コールリッジ=テイラー:演奏会用小組曲 Op.77 ~第3曲シューベルト:4つの即興曲 D.899,Op.90 ~第2番 変ホ長調  サン=サーンス:組曲「動物の謝肉祭」 ~第14曲 終曲  タネーエフ:協奏的組曲 Op.28 ~第2楽章 ガヴォット-アレグロ・モデラート チャイコフスキー:弦楽セレナード ハ長調 Op.48 ~第2楽章  

丑年一発目、モ~リーです。2021年1月4日(月)OTTAVA Andante

新年明けましておめでとうございます。モ~りゆういちです。今日から仕事始めの人 いるでしょうね。コロナ禍での年越し、状況は悪化の一途という感じ。非常事態宣言 再びという声が上がっています。明日は我が身ですから、自分や家族を守り、周りの 友人、会社の仲間など、みんなの安全を考えればごく自然な流れかもしれません。 気を使いながら、牛歩で進んでいきましょう。そういえば、初夢を見ましたよ。 1月3日の明け方という言い方になるのかな?元旦ではないのですが、年明けて 最初の覚えている夢という考え方にのっとってということで(笑)。OTTAVAに 関係するものだったんです、一部が。227と斉藤茂さんが出てきたので、間違いない でしょう。ただ話しているだけで、そこから展開があったわけではないのが残念。 何かの暗示なのかな? さて、月曜日の午後に聞ける人は、自宅で仕事をする人、のんびり過ごしている人 など、さまざま。中には移動中、ちょい聞きの人も。オンデマンドでも聞けるのが インターネットラジオOTTAVA。リアルタイムでリクエストやメッセージを送る のも良し。メールアドレス、ym@ottava.j@ へお送りください。 年改まって新コーナーでもと考案中ですが、取り急ぎ、3時台の鉄道のコーナーは 昨年4月以降にOTTAVA Saloneで展開してきた内容も取り混ぜで、いろんな音を 聞いていただきます。というのも、外出しずらい状況が続いており、こんな中で あえて取材に出かけるのもつらくなっていますのでご了承いただければと思います。 もしかしたら、鉄道コーナーはしばらくお休みして、在宅でできる企画にシフト するかもです。 丑年にちなんで、牛関連のドキュメンタリー映画2作を見ました。面白いのは もちろん、牛についてのお勉強がてらご覧になってはいかがでしょうか。 ・牛の鈴音(2009年) ・ステーキ・レボリューション(2015年) バラエティではなく、牛について考える作品です。家畜とは?家族とは? 2時台にはゆったり聞きの時間、カフェセレクションがあります。こちらが ソングリストです。 ヴィヴァルディ:フルートソナタ「忠実な羊飼い」第4番 ト長調 Op.13-4~第2楽章 コレルリ:オーボエ協奏曲 イ長調~第2楽章 ヘンデル:オルガン協奏曲 第2番 変ロ長調 Op.4-2 HWV.290~第2楽章 ベートーヴェン:ピアノソナタ 第22番 へ長調 Op.54~第2楽章 ポンセ:南のソナチネカンポ リムスキー=コルサコフ:セレナード Op.37 モーツァルト:ホルン五重奏曲 変ホ長調 K.407~第3楽章 鉄道写真をいろいろ撮ってきましたが、これ!というベストショットがなかなか 撮れません。経験値も少ないし、こだわりの角度とかがないんですよね。昨年10月は 西武多摩川線、11月、12月は都営荒川線とめぐってきて、こちらが私が思うベスト ショット。主役が鉄道車両ですから、彼らが格好良く見えないとだめ。いかがでしょう?