週初めですが、宇宙へ一緒に行きませんか 2020年11月9日(月)OTTAVA Salone

立冬を過ぎ、暦の上では冬に突入しています。森雄一です。

春と秋は、一般的には暑くも寒くもなく、過ごしやすい、好まれやすい

季節だとされますが、その分、短いような気がしてなりません。

お空の星々を見ても、秋の星空はとても地味です。一等星が一つしか

ないのは大問題。夏の大三角を形成すること座、わし座、はくちょう座、

それぞれ一等星を持ち、結ぶと三角形になります。冬もしかり。おおいぬ座、

こいぬ座、オリオン座、それぞれ一等星を結んで三角形になります。

他にもおうし座、ぎょしゃ座、ふたご座など一等星だらけ。ちなみに、

春にも大三角があるので、秋って何て地味なの。秋の四辺形がありますが、

これって何の星座か知ってます?知りませんよね。じゃあ今夜のサローネで

学びましょう。私の担当するサローネは宇宙ネタ一本。直前までアンダンテ

してますから、ネタがかぶらないように配慮します。といっても、さすがに

昼、夜、続けて聞く人ってあまりいないかもですね。でも、オンデマる方に

向けても楽しい放送にしようと思っています。

もし、メールを送っていただけるのなら、思い出の星空をつづってください。

メールアドレスは、ym@ottava.jp

アンダンテと同じアドレスですから、「サローネ用」とか書いてください。

では、宇宙服を着て、あなたのご搭乗お待ちしております。