9月28日(月)OTTAVA jazz 月曜日ラスト

こんにちは。これぞ秋晴れというような一日!カラッとした空気で洗濯物も捗りました。
既にお知らせされているように、OTTAVA jazzが今月いっぱいで終了ということで
月曜担当のわたくし黒沢も今日で最終日となります。
半年間ありがとうございました!

思えば4月のステイホームと同時期にスタートし
皆さまのおうち時間が少しでも潤うように、安らぐようにという思いもありましたが
毎週の選曲はとても楽しんでやらせていただいていましたし、ブログにその時々の状況や心境を吐露していたことは
自分自身の支えでもあったように思います。
リスナーの皆様に心から感謝申し上げます。

今夜は「歌もの」を多めにセレクト。
いわゆる『ジャズヴォーカル』というカテゴリーとは一味違う、昨今の「歌ものジャズ」。
ヴォーカリストのルーツも様々。クラシック、ロック、ゴスペル、または独自の民族音楽などを取り入れ
個性がひしめく、歌の世界。
言語、声色、節回し、どこをとっても唯一無二な音楽を、どうぞお楽しみください。

【9月28日(月)OTTAVA jazz OA楽曲】

■OTTAVA jazz
18:01 Sinne Eeg : Highway One
18:05 Luca Mannutza Sound Six : Evan’s Even
18:14 宮川純 : JB’s Poem
18:19 Briana Cowlishaw : Four Views of a Secret
18:23 Marty Holoubek : Body & Soul
18:27 akiko : Goody Goody
18:36 Roberto Taufic & Eduardo Taufic : Sobre as nuvens (Featuring André Mehmari)
18:40 Ben Wendel : High Heart
18:46 Juan Fermin Ferraris : Zeze
18:51 Duo Taufic, Barbara Casini : Ninho de Vespa
18:54 Shai Maestro : Gal
19:06 Jo Lawry : Adelaide
19:09 Ami Fukui Trio : Emerald Lagoon
19:13 Enrico Bracco : Alis 3
19:20 Gregory Porter : Work Song
19:30 Grégory Privat : Luminescence
19:37 須田宏美 : Triste
19:40 Kim Hoorweg : He’s A Tramp
19:45 Dominico cartago : indaco
19:54 JESSE FOREST : I Will Wait

■OTTAVA jazz plus
20:00 林正樹 : bluegray road
20:06 ANTONELLA VITALE with ANDREA BENEVENTANO TRIO : BLUE IN GREEN
20:10 Andre Mehmari Trio : Paixao e Fe
20:21 Alexandre Andres : Sem Fim [Voz: André Mehmari]
20:27 Andrés Beeuwsaert : Vento Em Madeira
20:33 千葉史絵 : Water Drops
20:39 Ryan Porter : Strasbourg / St. Denis
20:52 Carmen Lundy : Daybreak
20:57 Niran Dasika : Hymn No. 6
21:04 Alice Ricciardi : Flying In A Box
21:09 Petros Klampanis : Chroma
21:17 Camila Meza : Kallfu
21:22 Barney Mcall : Gold Cupboard
21:27 Sara Gazarek , Josh Nelson : Blackbird / Bye Bye Blackbird
21:31 土井 徳浩 : Children’s Play Song
21:36 須田晶子 : Kayak
21:42 西山瞳 : Empathy
21:46 Nitai Hershkovits : Now You
21:49 New West Guitar Group : Like Someone in Love – Gretchen Parlato
21:55 Glenn Miller European Memorial Orchestra : I’m Gettin’ Sentimental Over You

———-
【Monthly Recommend】

■OTTAVA Jazz
Ben Wendel 「ハイ・ハート」
レーベル:コアポート(RPOZ10060)

アメリカ西海岸の人気ジャム・バンドのニーボディの中心人物としても記憶に新しいサックス奏者、Ben Wendelの2年ぶり5枚目の最新オリジナル・アルバム。
キーボードにシャイ・マエストロ、ジェラルド・クレイトン、ベース/ジョー・サンダース、ドラム/ネイト・ウッド、Voice /マイケル・マヨが参加。2019年のNYウィンター・ジャズ・フェスで結成され、以来ライヴを重ねていた新グループとのことで、演奏・錬度の高い楽曲群も納得のクオリティです。マイケル・マヨのボイスが新鮮な響きを与えています。


■OTTAVA Jazz Plus
Ryan Porter 「Strasbourg / St. Denis」
レーベル:rings(RINC66)

カマシ・ワシントンのバンドメンバーでも知られるトロンボーン奏者、ライアン・ポー ターによる、初のライブ・アルバムから。ライアンが師と仰ぎ続けてきた故ロイ・ハーグ ローヴが愛したパリのジャズ・クラブNew Morningで、彼の楽曲からスタートする、エキサイティングな熱気溢れるライブ盤。ということでOTTAVA_JAZZではもちろんこの曲“Strasbourg St. Denis”をレコメンドです。

———-

JJazz.Net(ジェイジャズネット)

ジャズをキーワードにした無料のインターネット・ミュージックステーション。
「SESSION: MUSIC & LIFESTYLE」をテーマに、音楽と暮らしのセッションを展開しています。
現在ナビゲーターとして須永辰緒などが担当、各コンセプトに基づいたジャズの番組をお送りしています。こちらはオンデマンド放送ですので、いつでも好きな時に聴くことができます。ジャズをキーワードにした番組が色々ありますので、是非アクセスしてみて下さい。2020年は開局20周年!