本放送はマリンバ特集/Plusは林田さんの特集に触発されて……

皆さま、こんばんは。月曜Salone担当の音楽ライターの小室敬幸です。
私は先週、カルチャースクールやオーケストラで、レクチャーの仕事や
TBSラジオの出演などもありドッタバタだったのですが、
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

月曜Salone 第2週は「特集!テーマで深堀り」と題しておおくりしておりますが、
本日は、TOKYO Meeting Point の内容にあわせて、マリンバ特集をお送りいたします。
(TOKYO Meeting Pointは23時10分頃からの放送となりまして、
 コーナー内で話題にあがる安倍圭子さんのインタビュー記事は、下記リンクで読めます。
 https://www.t-bunka.jp/onmyaku/pdf/onmyaku_vol80.pdf

そしてOTTAVA Salone Plusの方は、先週金曜日の林田直樹さんの番組を意識して、
私も北欧音楽特集をお送りしたいと思います。

林田さんは、北欧音楽だけでなく、そこに伊福部昭なども
加えていらっしゃいましたが、私は北欧音楽だけ、
しかもヴァイオリン独奏というテーマ縛り
で1時間選曲しております。

なるべく、OTTAVAで今まで何度もかかっていない曲のなかから、
美しくて透明感にあふれ、そして心あらわれるような、とっておきの音楽だけを集めました!

作曲家名だけ挙げると、シンディング、グリーグ、ハルヴォルセン、ニールセン、
メラルティン、ゲーゼ、シベリウス(※超オススメの隠れ名曲!!!)
ラーション、最後にペルト……という布陣です。
かなり自信のある選曲となっておりますので、ご購入いただければ嬉しいです!