田尻洋一

YOICHI TAJIRI

ピアニスト

桐朋学園大学卒業後、渡欧してイディル・ビレット唯一の弟子として研鑽を積む。 これまでに、モーツァルト、ベートーヴェン、シューベルトのピアノソナタ全曲、シューマン、ブラームスのピアノ作品全曲など、作曲家ごとの全曲リサイタル(ツィクルス)を相次いで開催し、国際的にも注目を集める。管弦楽曲のオリジナル・ソロ編曲のジャンルでは、ベートーヴェン、ブラームスの交響曲全曲演奏を完遂。ほかにも「未完成」「新世界より」「悲愴」など自編レパートリーは多い。また、モーツァルト、ベートーヴェン、ショパン、シューマン、ブラームス、グリーグなどのピアノ協奏曲をピアノ独奏用に編曲し演奏している。これらの他にもオペラの序曲、室内楽、歌曲など、数多くの作品をピアノ独奏用に編曲し、自身のプログラムに取り入れている。独創的で旺盛な活動は、スタインウェイ・ハンブルク本社から高く評価され、スタインウェイ・アーティストの称号を授与されている。