プレゼンター・プログラム 2月11日(木祝)15:00~ 森雄一#4

こんにちは、森雄一です。寒い日が続いていますが、晴れている夜は元気に宙活してますか。

冬の星座たちが見事ですが、日没時、秋の星空が西に見え、日付けが変わる前に東の空から

春の星座たちも昇ってきています。就寝前にどちらの空を見るか。北の空には、北極星やら

カシオペア座、北斗七星が見えていて、東には春の大三角の一部が見えていたり。

でも、星の名前なんてわからないし・・・・というあなたにオススメなのがこのプログラム。

「ラジオ・プラネタリウム」と題して、星のお話しをしています。これまで冬と春の星座、

惑星のお話しをしてきました。現在、日没後に肉眼で見えるのは火星のみ。3月上旬には

明けの空に水星が見えますが、日々、頭上に輝く星々を追っていくと、悩みを忘れられたり、

自然に笑顔が生まれたり、いいことがあるものですよ。やることはただ一つ、手元のスマホを

しまって上を見上げる。ほら、できるでしょ?

ラジオ・プラネタリウムはドーム内で星空映像を投影しながら私が解説するというもの。

一部、ボイスやジングルにリバーブというエフェクトをかけています。不思議な響きですが

これはドーム内という状況を作り出す演出です。できればイヤホンとかヘッドホンを装着して

聞いていただけると、私の意図したことが100%伝わると思います。

さあ、本日は「太陽系の惑星Part2」。2回目のプログラムの続編にして完結編です。

選曲にもかなりこだわっているので、目を閉じて、雑念を取り払って1時間お付き合いください。

曲紹介はしていないので、このブログをご参考に。

では、ラジオ・プラネタリウムでお会いしましょう。

M1. シューマン/子供の情景~第7曲トロイメライ

M2. ホルスト/組曲「惑星」~金星

M3. ラター/大地の美のために

M4. ホルスト/組曲「惑星」~木星

M5. ホルスト/組曲「惑星」~海王星

M6. ウォルトン/太陽の聖歌

M7. グリーグ/ペール・ギュント組曲 第1番~第1曲「朝」

M8. ショパン/子守歌