「秋晴れからまた少しずつお天気は変わります。秋の味覚ジビエ。~10月21日(水)OTTAVA fresca」

皆様おはようございます。

OTTAVAプレゼンターの本田聖嗣です。

昨日は、雲が放送をしている午前中広がりましたが、午後の東京は、
大陸からやってきた高気圧のおかげでスッキリとした青空が広がりました。
東京の湿度は48%ぐらいだったのですが、名古屋などは30%を切る値、
「乾燥した秋晴れ」という1日でしたね。
今日は、九州方面からお天気は下り坂となりそうですが、東京は
更に乾燥した秋晴れとなりそうです。
そして、ここのところ、「晴れると9月並、寒くなると11月並」という
気温変動の多い毎日でしたが、これから月末に向かって、気温も
安定してきそうです。つまり、気温も、「秋真っ只中」ということです。

OTTAVA frescaでは、秋に聴きたい
クラシック音楽をチョイスしておとどけしています。

水曜日の9時台は、グルメな話。

昨日、ホルストの「惑星」から「金星」をお送りしていて、冒頭のホルンの旋律に魅せられました。
ホルンというと、ヨーロッパの狩猟に欠かせない楽器。馬上で吹きやすい形で、後続の狩猟隊に
合図を送るためにベルと呼ばれる吹出口が後ろを向いています。
ということで、秋の狩猟解禁とともに食することができる「ジビエ」を少し考えながら、
狩りに似合うクラシック音楽をお届けします。

10時頃から、いただいたメールをご紹介しつつ、お送りします。

メールの話題は、どんなことでも結構です。
気候の話題、食の話題、そして、身の回りの日常の話題・・・
いただいたお便りは、全世界のリスナーさんとシェアさせていただきます。

曲のリクエストもお受けしております。
曲目を直接書いていただいても結構ですし、
「こんな曲を・・」という選曲をお任せいただく、
フレーバーリクエストも大歓迎です。

生放送時間帯以外でもメールは24時間受け付けております。
新しくなったオンデマンド、OTTAVA plusでOTTAVA frescaをお聞きの方も
ふるってご参加ください。

プレゼンター本田宛メールアドレスは、

sh@ottava.jpです。ふるってご参加ください。

それでは、9時の放送開始を今しばらくお待ちください。

本田聖嗣

(写真は、ジビエではありませんが、日本のシャルキュトリー(ソーセージやハム)料理のイメージです。)