久しぶりに、夜の番組にお邪魔して「ショパン祭り」開催です。~10月12日(月)OTTAVA Salone

皆様こんにちは。 OTTAVA プレゼンターの、本田聖嗣です。 10月より新しくなりました夜の番組、OTTAVA saloneは、時間帯がPM6時~8時となり、また再び生放送でお届けすることとなりました。そのうち月曜日はMonday specialとしてプレゼンターは週替りとなっており、今日は私、本田が担当させていただきます。つまり、森雄一さんのAndanteを挟んで、朝のfrescaと夜のSaloneと、2回出演です。 というのも、秋にぴったりな作曲家・ピアニスト、ショパンを取り上げたいと思ったからです。 朝のfrescaでは、イギリスのヴォーン・ウィリアムズの誕生日にちなみ、彼の曲を多くお届けしましたが、夜は、「ショパン三昧」です。 名付けて「ホンダ秋のショパン祭り。」もちろん、某社の春のパン祭りを意識しております。こちらは、白いお皿は差し上げられませんが、心あらわれるショパンの曲で、皆様の心を真っ白にしようと企んでおります。 パン祭り・・ではなく「ショパンのパリ祭り」とここもダジャレで、ショパンが祖国ポーランドをあとにし、ウィーンでうまくゆかず、父の故郷であるフランス・パリに登場した1831年以降、10年間ぐらいの、若きショパンの充実した作品に焦点を当てようとおもっております。 ただ、同時に、皆様から、ショパンの作品のリクエストも大募集しております。 プレゼンター本田宛メールアドレスなので、frescaと共通の、 sh@ottava.jpまでお送りください。 2時間と、短い時間帯ではありますが、出来得る限り、リクエストにもお応えしてゆこうと思っております。 ピアノの詩人、そして、ロマン派を形作った一人、天才ショパンの世界をじっくりと味わってください。 新OTTAVA saloneは、冒頭の20分以外はOTTAVA Plusの有料コンテンツとなっています。動画配信もあります。OTTAVA plusの「ライブ配信」から、私のロゴを探して、事前予約、またはご購入ください。 では、後ほど18時におあいしましょう! 本田聖嗣