2月23日(火)今日のOTTAVA

お元気ですか?OTTAVA斎藤茂です。 昨日、一昨日とゴールデンウィークのころの陽気となったところが多かったのですが、今日から気温は急降下⤵特に東北や北陸では真冬の寒さに逆戻りです。 東京も昨日の最高気温20.9℃から、今日は13℃これでも3月並みの気温なのですが、きっと寒く感じるでしょうね? お休みの方、薄着での外出は避けてください。風邪をひかないように気を付けたいですね。 OTTAVAはお世話になった天王洲キャナルサイドを離れ、新たな街にスタジオを設営することになりました。ただいま引っ越しの真っ最中。 スタジオ環境が整うまでの間、平日昼の生放送ワイドを休止させていただき、録音番組をお届けしています。 OTTAVAプレゼンターが個性を競う60分の特別プログラム今日もお楽しみください。 2月23日(火)今日のOTTAVA 09:00 プレゼンターズ・プログラム    林はるか#1      プレゼンター:林はるか(チェロ奏者) 15:00 プレゼンターズ・プログラム    森雄一#2      プレゼンター:森雄一(DJ) 今日もOTTAVAとともにお過ごしください! ※OTTAVAが参加する1年に一度の大切なコンサート「みんなでつくる復興コンサート2021」まであと12日となりました。3月7日(日)今年は仙台市のお隣り名取市の名取市文化会館が会場です。今年は10年目にして初めてライブ配信も行われます。 そして仙台フィルに贈る「寄せ書き」メッセージも募集中です。公式サイトの「企画会議コラム」をお読みいただき貴方のメッセージを「応募フォーム」からお寄せ下さいね。~つながる心つながる力~みんなでつくる復興コンサート2021 supported by KDDI | OTTAVA (minnadetsukuru.com) ぜひ仙台フィルへのエールを!

2月12日(金)今日のOTTAVA

お元気ですか?OTTAVA斎藤茂です。 建国記念の日、ゆっくりできましたか?東京は予報通りに気温があがった(都心の最高気温14.1℃)のですが強い北風が吹いてしまい、温かさを楽しむことはできませんでした。今日は風は収まりそうです。花粉症の方には厳しい頃ですね。お大事になさってください。 OTTAVAはお世話になった天王洲キャナルサイドを離れ、新たな街にスタジオを設営することになりました。現在引っ越しの真っ最中です。2月末(予定)までの間、平日昼の生放送ワイドを休止させていただき、「プレゼンターズ・プログラム」を中心に録音番組をお届けしています。 しばらくの間、平日デイタイムのプログラムのオンデマンド配信はありませんが週末にも同じ番組の再配信をお届けします(今週末も1日4本、土日で8本の予定)。ウィークエンドをお楽しみに! 2月12日(金)今日のOTTAVA 09:00 プレゼンターズ・プログラム  本田聖嗣#1      プレゼンター:本田聖嗣(ピアノ奏者)    15:00 プレゼンターズ・プログラム    林田直樹#1      プレゼンター:林田直樹(音楽ジャーナリスト)  今日もOTTAVAとともにお過ごしください! ※OTTAVAが参加する1年に一度の大切なコンサート「みんなでつくる復興コンサート2021」までいよいよ4週間を切りました。3月7日(日)今年は仙台市のお隣り名取市の名取市文化会館が会場です。今年は10年目にして初めてライブ配信も行われます。 そして仙台フィルに贈る「寄せ書き」メッセージも募集中です。公式サイトの「企画会議コラム」をお読みいただき貴方のメッセージを「応募フォーム」からお寄せ下さいね。~つながる心つながる力~みんなでつくる復興コンサート2021 supported by KDDI | OTTAVA (minnadetsukuru.com) ぜひ仙台フィルへのエールを!

2月8日(月)今日のOTTAVA

お元気ですか?OTTAVA斎藤茂です。 月曜日になりました。今週も元気に、慎重に頑張りましょう。  OTTAVAが参加する1年に一度の大切なコンサート「みんなでつくる復興コンサート2021」までいよいよ4週間を切りました。3月7日(日)今年は仙台市のお隣り名取市の名取市文化会館が会場です。 2011年3月26日、震災からわずか15日後に仙台フィルの皆さんが開催された第1回復興コンサート。それから彼らが続けてきた復興コンサートは1,000回を超えました。そんな仙台フィルと東北の音楽家にエールを送るコンサートです。今年は10年目にして初めてライブ配信も行われます。 そして仙台フィルに贈る「寄せ書き」メッセージも募集中です。公式サイトの「企画会議コラム」をお読みいただき貴方のメッセージを「応募フォーム」からお寄せ下さいね。~つながる心つながる力~みんなでつくる復興コンサート2021 supported by KDDI | OTTAVA (minnadetsukuru.com) 仙台フィルの方々も楽しみにされているそうです。ぜひエールを! OTTAVAはお世話になった天王洲キャナルサイドを離れ、新たな街にスタジオを設営することになりました。現在引っ越しの真っ最中です。そのため2月末(予定)までの間、平日昼の生放送ワイドを休止させていただき、録音番組をお届けしています。 リモートワークのお供にさままざまな切り口でお送りするプレゼンターからの60分をお楽しみください。 2月8日(月)今日のOTTAVA 09:00 プレゼンターズ・プログラム   ゲレン大嶋#3      プレゼンター:ゲレン大嶋(作曲/三線奏者) 15:00 プレゼンターズ・プログラム   林愛実#1      プレゼンター:林愛実(フルート奏者) 18:00 Radio Bravo#10      ゲストに指揮者で高崎芸術劇場の芸術監督の大友直人さん、をお迎えして。      リモートで荒井里桜さん(ヴァイオリン奏者)、亀井聖矢さん(ピアノ奏者)、      岡本侑也さん(チェロ奏者)も出演してくれます。      プレゼンター:斎藤茂 22:00 OTTAVA Presents 福田進一 6弦上のアリア                (提供:島村楽器株式会社、株式会社現代ギター社、                    株式会社S.I.E.、河野ギター製作所)      プレゼンター:福田進一(クラシックギター奏者) 今日もOTTAVAとともにお過ごしください!

「開運!全員採用リクエスト」コンプリートします!〜1月15日(金)OTTAVA Andante

日中はポカポカ、夜に入るとしんしん。穏やかな晴天が続いている東京ですが、昼夜の温度差が大きくなっています。来週は「大寒」にも入ります。身体を冷やさないようになさってください。 さて先週お伝えしました通りOTTAVAは3年に渡ってお世話になった天王洲キャナルサイドを離れ新たなところにスタジオを移設し放送を行うことになりました。その準備のため平日の3つのワイド「Fresca」「Andante」「Salone」は本日15日の放送をもって休止をさせていただきます。 「歩く速さで」をタイトルに、皆様の今日のテンポをサポートする午後のワイドを目標に5人のプレゼンターでお届けしてまいりました「OTTAVA Andante」お役に立てましたでしょうか? 休止前最後の金曜アンダンテ、できることならゆったりとお届けしたかったのですが・・・そうも行きそうにありません。 新年恒例企画「開運!全員採用クラシックリクエスト」何とか今日中にコンプリートしたいのです。本日は第3日! リクエストにボツはつきものなのですが(すいません)新年からボツは縁起が悪い?そこで、2021年最初にいただいたリクエストメール必ず全員の皆さんのリクエストにお応えすることをお約束いたします。 2021年の最初に、大好きなあの曲をOTTAVAから世界に向けて流しましょう! 元日の第1日にいただいたもの8日の第2日にいただいたものそしてこの一週間に届いた新しいリクエスト 結構ございます。オープニングからどんどんご紹介していこうと思います。 「まだリクエストを出していないよ」という貴方 短めな曲でお願いしますね。 アドレスは     ss@ottava.jp      です。 午後3時からは「Harmonic Science~奇跡の自然音」 自然音の持つ「力」が、私たちの身体と心に様々な効能をもたらすことが研究されています。生活に自然音を取り込むことで、例えば・・・ 「会議の時間が20%短くなる」「胎教に有効」「睡眠の質が向上する」「スキンケアに効果がありアンチエイジング対策になる」などの実証が進んでいます。そして自然音の中に身を置くことにより、ストレスが低減し、免疫力が整えられる。新型コロナウィルスと戦える身体を維持するためにも、自然音を生活に取り込むことはは有効です。 自然音(と画像)をご提供いただいているのは、世界各地の自然音の豊富なライブラリーを持つサウンドヒーリング協会。 ※サウンドヒーリング協会についてサウンドヒーリング協会は、音に秘められた力を様々な分野に広め、音で快適な環境づくりや、音を心地よい振動としてとらえ、体の代謝を高めて回復力を活性化するサウンドヒーリングの3つのメソッド(自然音、体感音響、呼吸と声)の普及を目指し、2001年3月に設立された協会です。同協会は、株式会社ジョイファンデーションと提携して、心と体の健康を目的とした講演や様々なワークショップの監修、ヒーリングバイブレーションシステム(小型体感音響システム)を用いたサウンドヒーリング体験会「ハーモニングデイ」などを開催するほか、サウンドヒーリングトリートメントを行うセラピストやファシリテーターの資格認定研修会も開講しています。https://www.sound-healing.jp/effect-and-case.html Nature Sound制作・編集:Healing Garden/ Joy FoundationCreative Produce / Keiichiro KitaField Recording / Satoru Nakada・Takuya MoriEdit& Mix / Team KJR Studio 監修:The Society for Harmonic Science   サウンドヒーリング協会 午後4時 「みんなでつくる復興コンサート2021」企画会議 OTTAVAが第1回(2012年)からチームに加わっている仙台フィルハーモニー管弦楽団を応援するコンサート、来年3月の開催が決まりました。 「つながる心、つながる力 みんなでつくる復興コンサート2021          supported by KDDI」 開催日:2021年3月7日(日)会場: 名取市文化会館大ホール出演: 仙台フィルハーモニー管弦楽団指揮: 岩村力ゲスト:加藤登紀子(シンガー) チケットは現在発売中です。詳しくは公式ホームページをご覧ください。 先週から募集を開始した「仙台フィルに寄せ書きを送ろう」プロジェクトおかげさまで最初からいただいています。ご紹介しますね。貴方もぜひご参加ください。 […]

冒頭OTTAVAからのお知らせがあります。そして「開運!全員採用リクエスト」第2日〜1月8日(金)OTTAVA Andante

数年に一度という寒気団が襲来東北、北陸では雪による被害が出てしまっています。お見舞い申し上げます。 日曜日の朝くらいまでは豪雪、強風への警戒が必要とのこと。くれぐれもご用心ください。 本日は番組冒頭にOTTAVAよりお知らせがございます。できましたら最初の5分だけでもライブでお聴きください。 そしてその後はいつも通りにお送りする「OTTAVA Andante」 新年恒例企画「開運!全員採用クラシックリクエスト」第2日! リクエストにボツはつきものなのですが(すいません)新年からボツは縁起が悪い?そこで、2021年最初にいただいたリクエストメール必ず全員の皆さんのリクエストにお応えすることをお約束いたします。 2021年の最初に、大好きなあの曲をOTTAVAから世界に向けて流しましょう! いくつかお願いがございます。 ・楽曲に関しては、できれば10分以内のものでお願いします。 ・演奏者などのご指定にはお応えできないと思います。 ・普段OTTAVAで流れない(つまりはマニアックな)楽曲にも 可能な限りお応えしたいと思っていますが、ご紹介が遅くなる場合がございます。 ・OTTAVAのライブラリーにない楽曲をリクエストいただいた場合 セカンドチョイスをお願いすることになります。 その場合、番組内でお伝えします。 さぁ、どんどんリクエストしてくださいね。 アドレスは     ss@ottava.jp      です。 午後3時からは「Harmonic Science~奇跡の自然音」 自然音の持つ「力」が、私たちの身体と心に様々な効能をもたらすことが研究されています。生活に自然音を取り込むことで、例えば・・・ 「会議の時間が20%短くなる」「胎教に有効」「睡眠の質が向上する」「スキンケアに効果がありアンチエイジング対策になる」などの実証が進んでいます。そして自然音の中に身を置くことにより、ストレスが低減し、免疫力が整えられる。新型コロナウィルスと戦える身体を維持するためにも、自然音を生活に取り込むことはは有効です。 自然音(と画像)をご提供いただいているのは、世界各地の自然音の豊富なライブラリーを持つサウンドヒーリング協会。 ※サウンドヒーリング協会についてサウンドヒーリング協会は、音に秘められた力を様々な分野に広め、音で快適な環境づくりや、音を心地よい振動としてとらえ、体の代謝を高めて回復力を活性化するサウンドヒーリングの3つのメソッド(自然音、体感音響、呼吸と声)の普及を目指し、2001年3月に設立された協会です。同協会は、株式会社ジョイファンデーションと提携して、心と体の健康を目的とした講演や様々なワークショップの監修、ヒーリングバイブレーションシステム(小型体感音響システム)を用いたサウンドヒーリング体験会「ハーモニングデイ」などを開催するほか、サウンドヒーリングトリートメントを行うセラピストやファシリテーターの資格認定研修会も開講しています。https://www.sound-healing.jp/effect-and-case.html Nature Sound制作・編集:Healing Garden/ Joy FoundationCreative Produce / Keiichiro KitaField Recording / Satoru Nakada・Takuya MoriEdit& Mix / Team KJR Studio 監修:The Society for Harmonic Science   サウンドヒーリング協会 午後4時 「みんなでつくる復興コンサート2021」企画会議 OTTAVAが第1回(2012年)からチームに加わっている仙台フィルハーモニー管弦楽団を応援するコンサート、来年3月の開催が決まりました。 「つながる心、つながる力 みんなでつくる復興コンサート2021          supported by KDDI」 開催日:2021年3月7日(日)会場: 名取市文化会館大ホール出演: 仙台フィルハーモニー管弦楽団指揮: 岩村力ゲスト:加藤登紀子(シンガー) […]

「開運!全員採用リクエスト」開催します〜1月1日(金)OTTAVA Andante

新年明けましておめでとうございます。 2021年もOTTAVAをどうぞよろしくお願いいたします。旧年中はいろいろとご迷惑をおかけしましたが本年は・・・本年もいろいろとご迷惑をおかけしてしまうかもしれませんが(汗)どうぞ引き続きご支援のほど、よろしくお願いいたします。 数年に一度の寒波が居座ってしまった正月の日本列島。こちら天王洲キャナルサイドは雲ひとつない晴天ですが、風がつめたい!湿度も30%台でからっからです。 日本海側の皆様北陸、東北では明日の朝にかけて50センチ以上の降雪が予想されています。充分お気を付けください。 三が日は外出を避けて、温かいおうちでクラシックこれが正解だと思います。 そこで、今年も開催いたします。 「開運!全員採用クラシックリクエスト」 リクエストにボツはつきものなのですが(すいません) 新年からボツは縁起が悪い? そこで、2021年最初にいただいたリクエストメール必ず全員の皆さんのリクエストにお応えすることをお約束いたします。 2021年の最初に、大好きなあの曲をOTTAVAから世界に向けて流しましょう! いくつかお願いがございます。 ・楽曲に関しては、できれば10分以内のものでお願いします。 ・演奏者などのご指定にはお応えできないと思います。 ・普段OTTAVAで流れない(つまりはマニアックな)楽曲にも 可能な限りお応えしたいと思っていますが、ご紹介が遅くなる場合がございます。 ・OTTAVAのライブラリーにない楽曲をリクエストいただいた場合 セカンドチョイスをお願いすることになります。 その場合、番組内でお伝えします。 ・本日の番組内でお応えできなかったリクエストに関しましては 1月6日「OTTAVA Salone」1月8日「OTTAVA Andante」・・・での ご紹介となります。 いただくリクエスト曲数にもよりますが、あらかじめご了承ください。 さぁ、どんどんリクエストしてくださいね。 アドレスは     ss@ottava.jp      です。 午後3時からは今日も「Harmonic Science~奇跡の自然音」 新年に相応しいメッセージと自然音でお届けします。 自然音の持つ「力」が、私たちの身体と心に様々な効能をもたらすことが研究されています。生活に自然音を取り込むことで、例えば・・・ 「会議の時間が20%短くなる」「胎教に有効」「睡眠の質が向上する」「スキンケアに効果がありアンチエイジング対策になる」などの実証が進んでいます。そして自然音の中に身を置くことにより、ストレスが低減し、免疫力が整えられる。新型コロナウィルスと戦える身体を維持するためにも、自然音を生活に取り込むことはは有効です。 自然音(と画像)をご提供いただいているのは、世界各地の自然音の豊富なライブラリーを持つサウンドヒーリング協会。 ※サウンドヒーリング協会についてサウンドヒーリング協会は、音に秘められた力を様々な分野に広め、音で快適な環境づくりや、音を心地よい振動としてとらえ、体の代謝を高めて回復力を活性化するサウンドヒーリングの3つのメソッド(自然音、体感音響、呼吸と声)の普及を目指し、2001年3月に設立された協会です。同協会は、株式会社ジョイファンデーションと提携して、心と体の健康を目的とした講演や様々なワークショップの監修、ヒーリングバイブレーションシステム(小型体感音響システム)を用いたサウンドヒーリング体験会「ハーモニングデイ」などを開催するほか、サウンドヒーリングトリートメントを行うセラピストやファシリテーターの資格認定研修会も開講しています。https://www.sound-healing.jp/effect-and-case.html Nature Sound制作・編集:Healing Garden/ Joy FoundationCreative Produce / Keiichiro KitaField Recording / Satoru Nakada・Takuya MoriEdit& Mix / Team KJR Studio 監修:The Society for Harmonic Science   サウンドヒーリング協会 […]

クリスマスの夜は冷え込みそう。日本海側は吹雪にご注意を!〜12月25日(金)OTTAVA Andante

こんにちは!斎藤茂です平日午後のOTTAVAは「 OTTAVA andante 」アンダンテ、は音楽記号、速度標語で“歩く速さで”という意味午後の4時間をご一緒に歩いて行きましょう。 リクエスト,どうぞお気軽にお寄せください。今日金曜日のアドレスは      ss@ottava.jp 曲目だけでもささっとお書きになってメールしてください。クリスマスの音楽のリクエストもお待ちしています。 今日の予定です。 午後1時 「コロナに負けるな!免疫力を整えるモーツァルト 」期せずして若き日のアマデウスの名曲探しとなったこのコーナー。”旅立ちの年”1777年に入っています。この年の1月、モーツァルトはピアノ協奏曲の傑作「第9番変ホ長調K.271」を作曲しています。今日は第2、第3楽章を聴きましょう。 コップ一杯の水を飲みながらどうぞ! 午後2時  Caffe Selection※本日のトラックリストヴァーゲンザイル:ハープ、2つのヴァイオリンとチェロのための協奏曲 ト長調 ~第1楽章   ファリャ:バレエ組曲「三角帽子」第1幕 ~ブドウの房     ショパン:ワルツ 第6番 変ニ長調 Op.64-1「子犬」     ベートーヴェン:クラリネット三重奏曲 Op.38 ~第5楽章     ゴベール:フルートソナタ 第3番(1934) ~第1楽章     モーツァルト:ホルン協奏曲第4番 変ホ長調 K.495 ~第3楽章     ビゼー:「カルメン」第2組曲 ~闘牛士の歌     サリエリ:「ムーア人」序曲    午後3時 毎月最終金曜日にお送りしているコーナー「シリカのチカラ」。身体を内側から支えてくれる注目の「シリカ水」に注目した30分。株式会社AQuA代表の恒松孝幸さんと”シリカアンバサダー”関本美沙さんが今日も生出演です。 https://medicapro.jp/ 午後4時「Harmonic Science~奇跡の自然音」 自然音の持つ「力」が、私たちの身体と心に様々な効能をもたらすことが研究されています。生活に自然音を取り込むことで、例えば・・・ 「会議の時間が20%短くなる」「胎教に有効」「睡眠の質が向上する」「スキンケアに効果がありアンチエイジング対策になる」などの実証が進んでいます。そして自然音の中に身を置くことにより、ストレスが低減し、免疫力が整えられる。新型コロナウィルスと戦える身体を維持するためにも、自然音を生活に取り込むことはは有効です。 自然音(と画像)をご提供いただいているのは、世界各地の自然音の豊富なライブラリーを持つサウンドヒーリング協会。 ※サウンドヒーリング協会についてサウンドヒーリング協会は、音に秘められた力を様々な分野に広め、音で快適な環境づくりや、音を心地よい振動としてとらえ、体の代謝を高めて回復力を活性化するサウンドヒーリングの3つのメソッド(自然音、体感音響、呼吸と声)の普及を目指し、2001年3月に設立された協会です。同協会は、株式会社ジョイファンデーションと提携して、心と体の健康を目的とした講演や様々なワークショップの監修、ヒーリングバイブレーションシステム(小型体感音響システム)を用いたサウンドヒーリング体験会「ハーモニングデイ」などを開催するほか、サウンドヒーリングトリートメントを行うセラピストやファシリテーターの資格認定研修会も開講しています。https://www.sound-healing.jp/effect-and-case.html Nature Sound制作・編集:Healing Garden/ Joy FoundationCreative Produce / Keiichiro KitaField Recording / Satoru Nakada・Takuya MoriEdit& Mix / Team KJR Studio 監修:The Society for Harmonic Science   サウンドヒーリング協会 午後4時 「みんなでつくる復興コンサート2021」企画会議 […]

日本海側の雪、今夜から再び警戒です〜12月18日(金)OTTAVA Andante

こんにちは!斎藤茂です平日午後のOTTAVAは「 OTTAVA andante 」アンダンテ、は音楽記号、速度標語で“歩く速さで”という意味午後の4時間をご一緒に歩いて行きましょう。 リクエスト,どうぞお気軽にお寄せください。今日金曜日のアドレスは      ss@ottava.jp 曲目だけでもささっとお書きになってメールしてください。 この季節としては記録的な降雪によって、各地で立ち往生渋滞をはじめとする被害が出てしまいました。 お見舞い申し上げます。 現在は雨になっているところが多いそうですが、今夜からは再びまとまった雪が降るところが多いとの予報。無理を承知で申し上げますが、今夜から週末は、なるべく自動車での外出は控えてください。ノーマルタイヤでちょっとそこまで、が一番危険です。ご用心くださいね。     今日の予定です。 午後1時 「コロナに負けるな!免疫力を整えるモーツァルト 」期せずして若き日のアマデウスの名曲探しとなったこのコーナー。”旅立ちの年”1777年に入っています。この年の1月、モーツァルトはピアノ協奏曲の傑作「第9番変ホ長調K.271」を作曲しています。”ジュノーム”というフランス人ピアニストの名前がニックネームになっていますが、これ、間違いであることが21世紀になって判明しています。詳しくは番組の中で。コップ一杯の水を飲みながらどうぞ!    午後2時  Caffe Selection※本日のトラックリストブラームス:ワルツ集「愛の歌」 Op.52a ~第6曲 かわいい小鳥がチャイコフスキー(T.ナチェーズ編):無言歌 Op.2-3フィンジ:夏の前と後 Op.16(ハーディの詩による) ~川の見晴らしモーツァルト:ホルン協奏曲第2番 変ホ長調 K.417 ~第3楽章ハイドン:弦楽四重奏曲第67番 ニ長調 Op.64-5「ひばり」 ~第3楽章ブリッジ:3つの小品 ~アレグロ・マルカートシャブリエ:楽しい行進曲チュエカ:サルスエラ「洗礼式」 ~前奏曲     午後3時「Harmonic Science~奇跡の自然音」 自然音の持つ「力」が、私たちの身体と心に様々な効能をもたらすことが研究されています。生活に自然音を取り込むことで、例えば・・・ 「会議の時間が20%短くなる」「胎教に有効」「睡眠の質が向上する」「スキンケアに効果がありアンチエイジング対策になる」などの実証が進んでいます。そして自然音の中に身を置くことにより、ストレスが低減し、免疫力が整えられる。新型コロナウィルスと戦える身体を維持するためにも、自然音を生活に取り込むことはは有効です。 自然音(と画像)をご提供いただいているのは、世界各地の自然音の豊富なライブラリーを持つサウンドヒーリング協会。 ※サウンドヒーリング協会についてサウンドヒーリング協会は、音に秘められた力を様々な分野に広め、音で快適な環境づくりや、音を心地よい振動としてとらえ、体の代謝を高めて回復力を活性化するサウンドヒーリングの3つのメソッド(自然音、体感音響、呼吸と声)の普及を目指し、2001年3月に設立された協会です。同協会は、株式会社ジョイファンデーションと提携して、心と体の健康を目的とした講演や様々なワークショップの監修、ヒーリングバイブレーションシステム(小型体感音響システム)を用いたサウンドヒーリング体験会「ハーモニングデイ」などを開催するほか、サウンドヒーリングトリートメントを行うセラピストやファシリテーターの資格認定研修会も開講しています。https://www.sound-healing.jp/effect-and-case.html Nature Sound制作・編集:Healing Garden/ Joy FoundationCreative Produce / Keiichiro KitaField Recording / Satoru Nakada・Takuya MoriEdit& Mix / Team KJR Studio 監修:The Society for Harmonic Science   サウンドヒーリング協会 午後4時 「みんなでつくる復興コンサート2021」企画会議 OTTAVAが第1回(2012年)からチームに加わっている仙台フィルハーモニー管弦楽団を応援するコンサート、来年3月の開催が決まりました。 「つながる心、つながる力 みんなでつくる復興コンサート2021          supported […]

週末朝晩の冷え込みが本格化します〜12月4日(金)OTTAVA Andante

こんにちは!斎藤茂です平日午後のOTTAVAは「 OTTAVA andante 」アンダンテ、は音楽記号、速度標語で“歩く速さで”という意味午後の4時間をご一緒に歩いて行きましょう。 リクエスト,どうぞお気軽にお寄せください。今日金曜日のアドレスは      ss@ottava.jp 曲目だけでもささっとお書きになってメールしてください。 いよいよ1週間後に迫ったOTTAVAの24時間特番「クリスマスEC祭り」ゲスト、そしてご紹介させていただく商品が続々と決まっていますので、今日は可能な限りお伝えする予定です。お楽しみに! 午後1時 「コロナに負けるな!免疫力を整えるモーツァルト 」期せずして若き日のアマデウスの名曲探しとなったこのコーナー。”旅立ちの年”1777年に入っています。今週もモーツァルト自身にとっての自信作だったと伝えられているディヴェルティメント変ロ長調K.287を聴いています。コップ一杯の水を飲みながらどうぞ! 午後2時  Caffe Selection※本日のトラックリストドビュッシー:子供の領分 ~第6番 ゴリウォーグのケークウォークグラナドス:スペイン舞曲(管弦楽曲編) ~バレンシアーナJ.S.バッハ:トリオソナタ ト長調BWV.1039 ~第2楽章ヘンデル:オルガン協奏曲 第2番変ロ長調 Op.4-2,HWV.290 ~第4楽章モシュコフスキ:組曲「異国」より Op.23 ~6.ハンガリーモーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」K.492 ~序曲 午後3時「Harmonic Science~奇跡の自然音」 自然音の持つ「力」が、私たちの身体と心に様々な効能をもたらすことが研究されています。生活に自然音を取り込むことで、例えば・・・ 「会議の時間が20%短くなる」「胎教に有効」「睡眠の質が向上する」「スキンケアに効果がありアンチエイジング対策になる」などの実証が進んでいます。そして自然音の中に身を置くことにより、ストレスが低減し、免疫力が整えられる。新型コロナウィルスと戦える身体を維持するためにも、自然音を生活に取り込むことはは有効です。 自然音(と画像)をご提供いただいているのは、世界各地の自然音の豊富なライブラリーを持つサウンドヒーリング協会。 ※サウンドヒーリング協会についてサウンドヒーリング協会は、音に秘められた力を様々な分野に広め、音で快適な環境づくりや、音を心地よい振動としてとらえ、体の代謝を高めて回復力を活性化するサウンドヒーリングの3つのメソッド(自然音、体感音響、呼吸と声)の普及を目指し、2001年3月に設立された協会です。同協会は、株式会社ジョイファンデーションと提携して、心と体の健康を目的とした講演や様々なワークショップの監修、ヒーリングバイブレーションシステム(小型体感音響システム)を用いたサウンドヒーリング体験会「ハーモニングデイ」などを開催するほか、サウンドヒーリングトリートメントを行うセラピストやファシリテーターの資格認定研修会も開講しています。https://www.sound-healing.jp/effect-and-case.html Nature Sound制作・編集:Healing Garden/ Joy FoundationCreative Produce / Keiichiro KitaField Recording / Satoru Nakada・Takuya MoriEdit& Mix / Team KJR Studio 監修:The Society for Harmonic Science   サウンドヒーリング協会 午後4時 「みんなでつくる復興コンサート2021」企画会議 OTTAVAが第1回(2012年)からチームに加わっている仙台フィルハーモニー管弦楽団を応援するコンサート、来年3月の開催が決まりました。 「つながる心、つながる力 みんなでつくる復興コンサート2021          supported by KDDI」 開催日:2021年3月7日(日)会場: 名取市文化会館大ホール出演: 仙台フィルハーモニー管弦楽団指揮: 岩村力ゲスト:加藤登紀子(シンガー) このコンサートの演奏曲目を、リスナーの皆さんと一緒に決めています。と言っても、今年はあまり時間がなく、あと2週間で仙台フィルに演奏していただく曲を決めなくてはなりません。どうぞ、あなたのアイデアをお寄せください。 公式サイト内の「応募フォーム」からエントリーしてください。お待ちしています。   https://minnadetsukuru.com/ OTTAVAリスナー先行チケット予約もスタート   https://minnadetsukuru.com/ […]

紅葉は今週が見頃のようです〜11月27日(金)OTTAVA Andante

こんにちは!斎藤茂です平日午後のOTTAVAは「 OTTAVA andante 」アンダンテ、は音楽記号、速度標語で”歩く速さで”という意味午後の4時間をご一緒に歩いて行きましょう。 リクエスト,どうぞお気軽にお寄せください。今日金曜日のアドレスは      ss@ottava.jp 曲目だけでもささっとお書きになってメールしてください。 午後1時 「コロナに負けるな!免疫力を整えるモーツァルト 」期せずして若き日のアマデウスの名曲探しとなったこのコーナー。先週から”旅立ちの年”1777年に入っています。今週もモーツァルト自身にとっての自信作だったと伝えられているディヴェルティメント変ロ長調K.287を聴いていきましょう。コップ一杯の水を飲みながらどうぞ! 午後2時  Caffe Selection※本日のトラックリストチャイコフスキー:バレエ音楽「くるみ割り人形」Op.71 ~ロシアの踊りドヴォルザーク:スラヴ舞曲第1集 Op.46,B.83 ~第1番 ハ長調ブリッジ:幻想四重奏曲 ~第3楽章ジョプリン:カントリー・クラブ・ラグバリオス:アンデス組曲 ~コルドバハイドン:トランペット協奏曲 変ホ長調 Hob.Ⅶe:1 ~第2楽章グラズノフ :バレエ「四季」Op.67 秋 ~情景とアポテオースレスピーギ:リュートのための古い舞曲とアリア 第2組曲 ~「ベルガマスカ」 午後3時 毎月最終金曜日にお送りしているコーナー「シリカのチカラ」。身体を内側から支えてくれる注目の「シリカ水」に注目した30分。株式会社AQuA代表の恒松孝幸さんと”シリカアンバサダー”関本美沙さんが今日も生出演です。 今日はこのところ注目されている「体内の炎症」について。https://medicapro.jp/ 午後4時「Harmonic Science~奇跡の自然音」 自然音の持つ「力」が、私たちの身体と心に様々な効能をもたらすことが研究されています。生活に自然音を取り込むことで、例えば・・・ 「会議の時間が20%短くなる」「胎教に有効」「睡眠の質が向上する」「スキンケアに効果がありアンチエイジング対策になる」などの実証が進んでいます。そして自然音の中に身を置くことにより、ストレスが低減し、免疫力が整えられる。新型コロナウィルスと戦える身体を維持するためにも、自然音を生活に取り込むことはは有効です。 自然音をご提供いただいているのは、世界各地の自然音の豊富なライブラリーを持つサウンドヒーリング協会。 ※サウンドヒーリング協会についてサウンドヒーリング協会は、音に秘められた力を様々な分野に広め、音で快適な環境づくりや、音を心地よい振動としてとらえ、体の代謝を高めて回復力を活性化するサウンドヒーリングの3つのメソッド(自然音、体感音響、呼吸と声)の普及を目指し、2001年3月に設立された協会です。同協会は、株式会社ジョイファンデーションと提携して、心と体の健康を目的とした講演や様々なワークショップの監修、ヒーリングバイブレーションシステム(小型体感音響システム)を用いたサウンドヒーリング体験会「ハーモニングデイ」などを開催するほか、サウンドヒーリングトリートメントを行うセラピストやファシリテーターの資格認定研修会も開講しています。https://www.sound-healing.jp/effect-and-case.html Nature Sound制作・編集:Healing Garden/ Joy FoundationCreative Produce / Keiichiro KitaField Recording / Satoru Nakada・Takuya MoriEdit& Mix / Team KJR Studio 監修:The Society for Harmonic Science   サウンドヒーリング協会 「みんなでつくる復興コンサート2021」企画会議 OTTAVAが第1回(2012年)からチームに加わっている仙台フィルハーモニー管弦楽団を応援するコンサート、来年3月の開催が決まりました。 「つながる心、つながる力 みんなでつくる復興コンサート2021          supported by KDDI」 開催日:2021年3月7日(日)会場: 名取市文化会館大ホール出演: 仙台フィルハーモニー管弦楽団  指揮、ゲストを本日発表させていただきます。 このコンサートの演奏曲目を、リスナーの皆さんと一緒に決めています。と言っても、今年はあまり時間がなく、あと3週間で仙台フィルに演奏していただく曲を決めなくてはなりません。どうぞ、あなたのアイデアをお寄せください。 […]