「虫の音協奏曲」は今夜まで!エントリーはお急ぎください 〜10月14日(水)OTTAVA Salone

こんばんは!斎藤茂です。ほぼ全国的に秋空が広がった水曜日、午後の日差しが気持ちよかった!夜はOTTAVA Saloneでお過ごしください。午後6時スタートです。 水曜Saloneの主役はお聴きいただく貴方です。どんどんご参加くださいね。 アドレスは      ss@ottava.jp 普通に楽曲リクエストフレーバー・リクエスト 今の気分を教えてください。その気分をどうしたいのか? 盛り上げたいのか、切り替えたいのか? 教えてください。 何か1曲ご用意してみます。普通のお便り 初めての方もお気軽にどうぞ! そしてもう12年も続いている”長寿企画”?「コンピレーションの森」いろいろなテーマを設定して、そのテーマに合ったクラシックを皆なで選曲しよう、というものです。 今週は先週に引き続き     「虫の音協奏曲」    秋の夜長を鳴き通す、虫の音に合わせて聴いてみたいクラシックを選曲してください。OTTAVAが北鎌倉で収録した虫達のコーラスをご用意しています。エントリー曲にミックスして聴いてみましょう。   アドレスは              ss@ottava.jp  OTTAVA Saloneは18:20以降は、有料サービスのOTTAVA Plusでお聴きいただけます。 こちらのURLから今夜の番組をお買い上げいただき アクセスしてください。 URLは https://ottava-plus.myshopify.com/collections/live それでは午後6時に! 今夜のギャラリーは、ピッカリングさん「わたしは最近「借りぐらしのアリエッティ」のミニチュアペーパークラフトを作りました。僅か120mm×102mm×48mmの小さな空間に、あらかじめカッティングしてある500以上のパーツを台紙から切り離し、木工用ボンドを使って組み立てていくものです。わたしはこれを9日間で延べ27時間かけて作りました。後半は4時間連続の作業の日が続きました。しかし全然疲れはなかったです。中学生の時からプラモデル作りの大好きだったわたし。俺って本当に模型作りが好きなのだなと心から思いました」 僕には絶対に出来ない!集中力と粘りが必要な遊びですね。                         ・・・・・・・・・10月16日(金)20:30からライブ配信イベントを開催します! 世界が認める実力派ピアニスト #近藤嘉宏 と音楽ジャーナリスト #林田直樹 による、トークセッションの生配信です。OTTAVA Recordsから発売中のCD 『リスト・パラフレーズ 近藤嘉宏』の誕生秘話から、お二人の出会いまで、熱いトークが繰り広げられます。 チャンネル登録、リマインダーをONにして、当日をお待ちください。https://www.youtube.com/watch?v=sTuqKaubcPE

「秋旅に誘われる今日は鉄道の日です。名物は、はたしてうまいのか?~10月14日(水)OTTAVA fresca」

皆様おはようございます。 OTTAVAプレゼンターの本田聖嗣です。 昨日、少し午後からは雲が多かった東京ですが、ジャケットで天王洲を歩いていると、なんとも心地よい気温でした。まさに暑くもなく、かつ寒くもなく。秋旅によいシーズンですね。 OTTAVA frescaでは、旅にも理想的な、秋を耳でも感じていただける、クラシック音楽をおとどけしています。 水曜日の9時台は、グルメなコーナー。旅、というとお土産です。いま地域振興クーポンなどもあり、旅に出られた方は、お土産をお求めになる確率が高いのではないでしょうか?地元には名産とか、名物がありますが、はたして、それらは美味しいのか?考えつつ、お送りしたいと思います。 10時頃から、いただいたメールをご紹介しつつ、お送りします。 メールの話題は、どんなことでも結構です。味の話題、旅の話題、お土産の話題、そして、通常の身の回りの話題・・・いただいたお便りは、全世界のリスナーさんとシェアさせていただきます。 曲のリクエストもお受けしております。曲目を直接書いていただいても結構ですし、「こんな曲を・・」という選曲をお任せいただく、フレーバーリクエストも大歓迎です。 生放送時間帯以外でもメールは24時間受け付けております。新しくなったオンデマンド、OTTAVA plusでOTTAVA frescaをお聞きの方もふるってご参加ください。 プレゼンター本田宛メールアドレスは、 sh@ottava.jpです。ふるってご参加ください。 それでは、9時の放送開始を今しばらくお待ちください。 本田聖嗣 (写真は、天王洲の「名物」です。秋のショパン祭りに参加してくれた美味しいパンを焼いている、Bread Worksの店頭です。感染対策にも気を使われています。)