2月1日(月)今日のOTTAVA

お元気ですか?
OTTAVA斎藤茂です。

2月に入りました。明日はもう節分です。

ところで昨日(1月31日)のシューベルトの生誕日
貴方は何か彼の作品をお聴きになりましたか?

僕は久しぶりに「楽興の時」を聴きました。
やはり好きなんですね、この曲集
たて続けに3つの演奏で聴いてしまった。

「楽興の時」で思い出すのは
以前、サロンコンサートの収録番組で
ピアニストの高橋望さん(大活躍中!)が弾いてくれた
”シューベルトの楽興の時”と”シェーンベルクの5つのピアノの小品Op.23”を1曲ずつ
交互に弾く、というもの。

楽興の時第1曲→5つの小品第1曲→楽興の時第2曲・・・最後が、楽興の時第6曲

シューベルトもシェーンベルクも同じ生粋のウィーンっ子
そしてこの2曲が生まれる間には約100年の時が流れているのですが
このアンサンブルは本当に繊細で、儚く、そして刺激的でした。

クラシック音楽、まだまだいろいろな楽しみ方がありますね、きっと

OTTAVAはお世話になった天王洲キャナルサイドを離れ、
新たな街にスタジオを設営することになりました。現在引っ越しの真っ最中です。
そのため2月末(予定)までの間、平日昼の生放送ワイドを休止させていただき、
録音番組をお届けしています。

リモートワークのお供に
さままざまな切り口でお送りするプレゼンターからの60分をお楽しみください。


2月1日(月)今日のOTTAVA

09:00 プレゼンターズ・プログラム
   本田聖嗣#1
      プレゼンター:本田聖嗣(ピアノ奏者)

15:00 プレゼンターズ・プログラム
   島田優理子#2
      プレゼンター:島田優理子(ソプラノ歌手)

18:00 Radio Bravo#10
      ゲストにチェロ奏者 丸山泰雄さんをお迎えして
      プレゼンター:斎藤茂


22:00 OTTAVA Presents 福田進一 6弦上のアリア
                (提供:島村楽器株式会社、株式会社現代ギター社、
                    株式会社S.I.E.、河野ギター製作所)
      プレゼンター:福田進一(クラシックギター奏者)


今日もOTTAVAとともにお過ごしください!

追伸:「みんなでつくる復興コンサート2021」がいよいよ1か月余りに迫ってきました。
   ”仙台フィルへの寄せ書き”もう投稿してくださいましたか?
    詳しくはOTTAVAトップページに貼ってあるバナーをクリックして
   「企画会議コラム」をご覧ください。
   東日本大震災から来月で10年です。