8/25 Fresca

@http://ottava.jp ‪#‎ottava‬

「夏の空と暑さは、まだ続きますが・・・」

OTTAVA frescaプレゼンターの、本田聖嗣です。

昨日月曜日の東京は、明らかに猛暑日から比べたら気温の低い1日でしたが、
結局は快晴の晴天となり、まだ夏を感じさせる1日でした。
しかし、夏至から2ヶ月経過した日の光の変化は明らかで、夕方の日差しが
明らかに秋の要素が入っているのが感じられました。

しかし、日本の西の海上には台風があり、南から水分を含んだ暖かい風を招き寄せています。
西日本の南側は雨が多くなる一方、山を超えた北側の地域、瀬戸内や山陰はフェーン現象で暑くなるかもしれません。
先日の日本最高気温記録タイの浜松や、高音常連の埼玉県や群馬県も、その「異常な高温」の原因はほとんどが
水分を含んだ空気と、乾燥した空気の高度による温度変化が違うことによるフェーン現象ですから、
「日差しや太平洋高気圧は少しずつ弱くなっているが、まだまだ暑い夏」の週となりそうです。

熱中症には、くれぐれもお気をつけください。

今日も、心を涼やかにしてくれる、クラシック音楽をチョイスしてお送りします。
ただ、今日はバーンスタインの誕生日なので、彼の曲のところは彼らしく「ホットな」感じに
なると思われます・・。

頂戴するメールのテーマはいつものように、フリーです。
どんな話題でも結構です。

音楽について、季節について、食について、身の回りの出来事など、
「普通のお便り」、大歓迎です。

いただいたメールは、
私だけでなく、全世界のリスナーさんとシェアさせていただきます。

曲のリクエストもお受けしております。
曲目を直接書いていただいても結構ですし、
「こんな曲を・・」という選曲をお任せいただく、
フレーバーリクエストも大歓迎です。

生放送時間帯以外でもメールは24時間受け付けております。
Premio会員でオンデマンドでOTTAVA frescaをお聞きの方も
ふるってご参加ください。

アドレスは、プレゼンター本田宛メールアドレス、

sh@ottava.jpまでお送りください

火曜日の9時台は、音楽で脳内の旅。
9月に入ると、クラゲが出て海水浴は難しくなる日本の海ですが、
今年はコロナのせいでそもそも海開きをしていないところが多くなっています。
私自身、東京からほとんど出ていないので、天王洲以外の海を見ておりません!
ということで、海、に限らず、「水」と親しむ旅行を想像します。
海水浴、川下り、川遊び、湖での遊覧、川床、川縁での花火、今年は、全て幻・・・
特別な2020年、の夏旅は、想像の中にあります。

10時台に入りまして、メールをご紹介しつつ、リクエストにもお応えしてゆきます。

本田聖嗣

(写真は、夏の名残の入道雲です。)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Previous article

8/24 Salone

Next article

8/25 Andante