閉じる

OTTAVA Aria TMMT

program

program

天王洲にオープンしたOTTAVA初の常設サテライト・スタジオからお送りする、生放送大型ワイド・プログラム。
天王洲は、かつて倉庫街、ビジネスエリアとしてのイメージが強かったエリア。
しかし、近年は、東側の運河を中心に、レストラン&バー、カフェ、アート・ギャラリーなどが次々とオープンし、 週末にはたくさんの人々で賑わう注目のエリアへと発展を遂げました。静かな水辺には、野鳥や水鳥も多く、 ゆったりとした時間の流れを楽しむ大人たちが集う街となっています。

OTTAVAがサテライト・スタジオをオープンするのは、寺田倉庫が所有するボードウォークに面した “TMMT”の一角。 TMMTとは、「Tennoz Marche Market Tokyo」を意味する多目的スペースで、オーガニックマルシェ、 アンティークマーケットや、カルチャーイベントなど幅広い⽤途で活⽤されています。

番組では、TMMTに出店するマルシェの人々が生出演しこだわりのオーガニック・フードについてお話していただいたり、 アート・ギャラリーのキュレーター、レストランのシェフ、ベーカリーのブーランジェなど、天王洲キャナルサイドの「隣人たち」も積極的にご紹介していきます。
そして、音楽は「Classic Modern」をキーワードに、従来のクラシックに加えてJAZZ, ラテン、ケルト系を始めとするトラッドなども積極的にピックアップ。
有名無名を問わず国内外のアーティストがスタジオに登場し、生演奏も披露していただきます。

提供:寺田倉庫
TMMTの公式webサイトはこちらから。

■番組コーナー
◎TENNOZ Update
キャナルサイドの最新情報を発信。
◎TOKYO Marche and Market
TMMTで開催されるマルシェの情報に加えて、マルシェに出店
されている方々をスタジオにお迎えしてのトークも展開。
◎TODAYA’s Special
各担当プレゼンターが日替わりメニューでお送りする
スペシャルコンテンツ。
■放送時間
生放送 月~土 13:00~17:00

presenterm

プレゼンター 月~金曜担当
ゲレン大嶋
Gerhen Oshima
(三線プレーヤー、作曲家)
沖縄系アンビエント・ミュージックのユニット、TINGARAの三線プレイヤーとしてデビュー。その後、沖縄とハワイの音楽を融合するユニット「チュラマナ」で、プロデュース、ソングライティング、三線を担当。現在は、ギタリスト梶原順氏とのユニット「coco←musika」をメインに活動中。

プレゼンター 土曜担当
斎藤茂
Shigeru Saito
(OTTAVA GM)
北海道札幌市出身。音楽番組のプロデューサーとして、東京のFM放送局勤務後、独立。 番組、音楽、コンサートなどの制作に携わる。2007年、開局と同時にOTTAVAのミュージック・ディレクター、2014年OTTAVAゼネラル・マネージャーに就任。

プレゼンター 月、火曜担当
渡邊悠子
Yuko Watanabe
(NPOみんなのことば代表)
生演奏派遣・音楽ベビーシッター派遣を手がける株式会社エルパで1年間のインターンシップを経て2003年、代表取締役に就任。2008年より1人でも多くの子どもたちへ楽しい音楽との出逢いを提供するため、新たにNPOみんなのことば の活動を開始。幼稚園、施設等へのコンサート提供、紀尾井ホールでの主催コンサートなどを経て、2009年3月に特定非営利活動法人化。

プレゼンター 水~土曜担当
味原みずほ
Ajihara Mizuho
(フードライター)
青森県は“にんにく”が名産の七戸町出身。東京音楽大学音楽教育専攻卒業。業界新聞社出版社を経てフリーに。食を敬い、食に携わる人たちの魅力を伝える「敬食ライター」として活動。B級グルメから三つ星店まで幅広く取材し、雑誌やグルメサイトに執筆。1級フードアナリスト。“食でまちおこし”を応援するフードツーリズム研究会メンバー。合唱団に所属し、少しずつ宗教曲・合唱曲のレパートリーを広げています。