ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016

プログラム内容

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016 ルネ・マルタン展望を語る Vol.2

いよいよ2016年のラ・フォル・ジュルネのテーマが発表されました。
テーマは「ナチュール - 自然と音楽」。
ここでは、2015年12月に来日したアーティスティック・ディレクターのルネ・マルタンのインタヴューの後編をご紹介します。
まだ詳細は未発表ですが、今度のラ・フォル・ジュルネが一体どんなものになっていくのかについて、プレゼンター林田直樹が聞き手となり、ルネに大いに語っていただきました。

出演者

・ルネ・マルタン(ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン アーティスティック・ディレクター)
・林田直樹(OTTAVAプレゼンター)
・藤本優子(通訳)

オンエア楽曲

00:24 サン=サーンス / 「動物の謝肉祭」~第1曲「序奏と獅子王の行進」
02:25 フィビフ / 交響詩「嵐」
05:10 ワーグナー / 歌劇「さまよえるオランダ人」序曲
07:55 フィールド / ピアノ協奏曲第5番ハ長調「嵐の中の火事」 ~第1楽章」
13:55 マーラー / 交響曲第3番ニ短調 ~第1楽章
19:08 細川俊夫 / 循環する海 ~海からの波動
23:06 シューマン / 森の情景 ~予言の鳥
26:40 ラウタヴァーラ / 鳥と管弦楽のための協奏曲「カントゥス・アルクティクス(北極圏の歌)」~第1楽章

公式サイト

LFJこちらから