突然の風雨、全国的にご注意ください〜9月25日(金)OTTAVA Andante

こんにちは!斎藤茂です平日午後のOTTAVAは「 OTTAVA andante 」アンダンテ、は音楽記号、速度標語で”歩く速さで”という意味 午後の4時間をご一緒に歩いて行きましょう。皆さんからのリクエストにも随時お応えします。今日金曜日のアドレスは      ss@ottava.jp 曲目だけでもささっとお書きになってリクエストしてください。 9月25日 金曜日の番組は・・・ 午後1時「コロナに負けるな!免疫力を整えるモーツァルト 」アマデウス20歳の1776年は「機会音楽の年」と呼ばれることがある1年。セレナード、ディヴェルティメントの名曲がたくさん生まれた年ですが、今週からはこの年を代表するセレナード、全8楽章からなる「ハフナー・セレナード」を聴いています。コップいっぱいのお水を飲みながらどうぞ。 午後2時 「クラシックギター奏者 福田進一さんが生出演!」いよいよOTTAVA.TVで9月30日(水)配信開始となる『福田進一 ザ・ギターレッスン』今日は福田さんにリモートでご出演いただけることになりました。改めてこのギターレッスン開講への想いを伺います。 OTTAVAホームページで「ザ・ギターレッスンを語る」はもうご覧になりましたか? 午後3時毎月最終金曜日にお送りしているコーナー「シリカのチカラ」。身体を内側から支えてくれる注目の「シリカ水」に注目した30分。株式会社AQuA代表の恒松孝幸さんと”シリカアンバサダー”関本美沙さんが今日も生出演です。 午後4時 Caffe Selectionトラックリストツィアーニ:「ラ・フローラ」 ~アウソニアのラッパストラデルラ:トランペットと弦楽のためのソナタ ニ長調 ~第4楽章J.S.バッハオーボエ・ダ・モーレ協奏曲 ニ長調 BWV.1053 ~第1楽章グラズノフ :チェロと管弦楽のための2つの小品 Op.20 第2番 スペインのセレナード ~第2楽章モーツァルト:ホルン協奏曲第1番 ニ長調 K.412 ~第2楽章ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 第13番 変ロ長調 Op.130 ~第4楽章ガーシュウィン:ヒット・ソング ~アイ・ガット・リズムサン=サーンスピアノ三重奏曲第1番 ヘ長調 Op.18 ~第3楽章 スケルツォ 今日のギャラリーはevergreenさん「横浜スタジアムの近く(関内駅前)だった横浜市庁舎が馬車道駅そばへ移転して3ヶ月くらいになるのですが、市庁舎のビルと桜木町駅をつなぐ長い歩道橋「さくらみらい橋」が先日 開通しました。眺めのいい橋 です。好きな場所がひとつ増えました。こんなところでダラダラと港を眺めて過ごしたい」夜の散歩も良さそうですね? ・・・・・・・・・・・・初級から上級まで、ギターを愛するすべての人に送る「福田進一 ザ・ギターレッスン」いよいよOTTAVA.TVで9月30日(水)配信開始!現在レッスン1〜4の視聴予約を受け付けています。詳細、予約はコチラです https://ottava-plus.myshopify.com/collections/streaming/TV

明日まで突然の強風に用心が必要です〜9月24日(木)OTTAVA Andante

こんにちは!斎藤茂です平日午後のOTTAVAは「 OTTAVA andante 」アンダンテ、は音楽記号、速度標語で“歩く速さで”という意味 午後の4時間をご一緒に歩いて行きましょう。皆さんからのリクエストにも随時お応えします。今日木曜日のアドレスは      ss@ottava.jp 曲目だけでもささっとお書きになってリクエストしてください。 今日は10月からのOTTAVAの番組編成について発表、ご報告をさせていただきます。 午後1時「コロナに負けるな!免疫力を整えるモーツァルト 」期せずして若き日のアマデウスの名曲探しとなったこのコーナーアマデウス20歳の1776年は「機会音楽の年」と呼ばれることがある1年。セレナード、ディヴェルティメントの名曲がたくさん生まれた年ですが、今週からはいよいよ、この年を代表するセレナード、全8楽章からなる「ハフナー・セレナード」を聴いています。コップいっぱいのお水を飲みながらどうぞ。 午後2時 Caffe Selection Part1 午後3時「Harmonic Science~奇跡の自然音」 自然音の持つ「力」が、私たちの身体と心に様々な効能をもたらすことが研究されています。生活に自然音を取り込むことで、例えば・・・ 「会議の時間が20%短くなる」「胎教に有効」「睡眠の質が向上する」「スキンケアに効果がありアンチエイジング対策になる」などの実証が進んでいます。そして自然音の中に身を置くことにより、ストレスが低減し、免疫力が整えられる。新型コロナウィルスと戦える身体を維持するためにも、自然音を生活に取り込むことはは有効です。 自然音(と画像)をご提供いただいているのは、世界各地の自然音の豊富なライブラリーを持つサウンドヒーリング協会。 ※サウンドヒーリング協会についてサウンドヒーリング協会は、音に秘められた力を様々な分野に広め、音で快適な環境づくりや、音を心地よい振動としてとらえ、体の代謝を高めて回復力を活性化するサウンドヒーリングの3つのメソッド(自然音、体感音響、呼吸と声)の普及を目指し、2001年3月に設立された協会です。同協会は、株式会社ジョイファンデーションと提携して、心と体の健康を目的とした講演や様々なワークショップの監修、ヒーリングバイブレーションシステム(小型体感音響システム)を用いたサウンドヒーリング体験会「ハーモニングデイ」などを開催するほか、サウンドヒーリングトリートメントを行うセラピストやファシリテーターの資格認定研修会も開講しています。https://www.sound-healing.jp/effect-and-case.html Nature Sound制作・編集:Healing Garden/ Joy FoundationCreative Produce / Keiichiro KitaField Recording / Satoru Nakada・Takuya MoriEdit& Mix / Team KJR Studio 監修:The Society for Harmonic Science   サウンドヒーリング協会 午後4時 Caffe Selection Part2 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Caffe Selection トラックリスト 9月24日(木)Part1モーツァルト:ピアノソナタ 第11番 イ長調 K.331「トルコ行進曲付き」 ~第3楽章ボッケリーニ:チェロ協奏曲 第1番 ハ長調 G.477 ~第3楽章J.S.バッハ:カンタータ 第36番「喜びて舞いあがれ」BWV.36~アリア:親愛なる人よ、歓迎しますチャイコフスキー:バレエ「白鳥の湖」Op.20 第2幕 ~白鳥たちの踊り(コーダ)ビゼー:「アルルの女」第1組曲 ~カリヨンドビュッシー(レオン・ローク編):レントより遅くラヴェル :クープランの墓 ~トッカータ 9月24日(木)Part2チャイコフスキー:バレエ「白鳥の湖」Op.20 第3幕 ~ナポリの舞曲ビゼー:「カルメン」第2組曲 ~闘牛士の歌ロッシーニ:歌劇「セビリャの理髪師」第1幕 ~おいらは町のなんでも屋サン=サーンス:チェロ・ソナタ 第2番 ヘ長調 Op.123 ~第4楽章フィンジ:花輪をささげよう Op.18(シェイクスピアの詩による)~シルヴィアは誰?モーツァルト:ホルン協奏曲第4番 変ホ長調 K.495 ~第3楽章エルガー:行進曲「威風堂々」Op.39 ~第4番 ト長調 ・・・・・・・・・・・・初級から上級まで、ギターを愛するすべての人に送る「福田進一 […]

台風への備えは今日のうちに! 9月23日(水)OTTAVA Andante

こんにちは!斎藤茂です平日午後のOTTAVAは「 OTTAVA andante 」アンダンテ、は音楽記号、速度標語で”歩く速さで”という意味 午後の4時間をご一緒に歩いて行きましょう。 リクエスト,どうぞお気軽にお寄せください。今日水曜日のアドレスは      ss@ottava.jp 曲目だけでもささっとお書きになってメールしてください。 9月23日 水曜日の番組は… 午後1時 「コロナに負けるな!免疫力を整えるモーツァルト 」期せずして若き日のアマデウスの名曲探しとなったこのコーナーアマデウス20歳の1776年は「機会音楽の年」と呼ばれることがある1年。セレナード、ディヴェルティメントの名曲がたくさん生まれた年ですが、今週はいよいよ、この年を代表するセレナード、全8楽章からなる「ハフナー・セレナードK.250」を聴いていきます。コップいっぱいのお水を飲みながらどうぞ。 午後2時 Caffe Selection 午後3時「OTTAVAファミリア」品川区在住の4人のママプレゼンターが子育てや親子、家庭をテーマに,世界中のOTTAVAリスナーの皆さんと語り合っていこう、という番組です。今日はスペシャル!4人の中から駒崎圭子さんが久しぶりにスタジオ生出演!本格的な秋の訪れを前に、外遊びの達人にお話を伺います。このコーナーへのメールは  mama@ottava.jp お待ちしています。 午後4時 Caffe Selection 今日のギャラリーはぶどう栽培農家の、くらにゃんこさんからのレポート!遂に実りの季節の到来です。「何度か紹介 していただいていたピオーネがやっと収穫期になりました。今年はブドウ的にはコロナ以上に天候に振り回されてかなり収穫量が少ないですが、何とかここまで漕ぎ着けれる品種があって良かったですf(^^;。 (雨の被害をもろに受けたデラウェアなんかは、傷んでしまって8割埋めましたからね〜(ーー;))まだしばらく配送でバタバタですが、今度はOTTAVA聞きながら、少し心に余裕を持ってやっていこうと思いますf(^_^;」。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Caffe Selection トラックリスト 9月23日(水)Part1モーツァルト:ディヴェルティメント 変ロ長調 K.254 ~第1楽章パガニーニ:カプリース Op.1 ~第13番 変ロ長調ヴィヴァルディ:ソプラニーノ・リコーダー協奏曲 ハ長調 P.79 RV.443 ~第3楽章ヘンデル:オルガン協奏曲 第2番変ロ長調 Op.4-2,HWV.290 ~第2楽章モンテヴェルディ:マドリガーレ集 第7巻 ~金色の髪よチャイコフスキー:バレエ「眠りの森の美女」Op.66 ~パノラマハイドン:トランペット協奏曲 変ホ長調 Hob.Ⅶe:1 ~第3楽章 9月23日(水)Part2ムソルグスキー:歌劇「ソロチンスクの市場」 ~ゴパック ハイドン:交響曲 第101番 ニ長調「時計」 ~第4楽章 終曲J.S.バッハ管弦楽組曲第3番 ニ長調 BWV.1068 ~ジーグベートーヴェン:ピアノソナタ 第12番 変イ長調 Op.26「葬送」 ~第2楽章グリーグ:「ペール・ギュント」第2組曲Op.55 ~アラビアの踊り田園組曲 ~牧歌カントルーブ:オーヴェルニュの歌 第5集 ~私がちいさかったときにフローラン・シュミット:ロカイユ組曲 Op.84 ~憎しみのない ・・・・・・・・・・・・ YouTube 「OTTAVA Live」でお楽しみいただく「The Concert at Home」第4弾の配信、もうご覧になりましたか?秋の夜長にジャズヴォーカルをお楽しみください。 紗理(ヴォーカル)河野文彦(ギター)のデュオで聴く名曲の数々 OTTAVA Live(チャンネル登録もお忘れなく)https://www.youtube.com/channel/UCrmrlj7MTToUHUwhkLXLCKQ ご自宅のテレビでご覧になる方はアクトビラ!こちらが専用サイトです。http://actvila.jp/special/ottava/ 検索で「アクトビラ OTTAVA」と入れると専用サイトが一番上に出てきます。

林田直樹さんのスペシャルレポートも! 〜9月18日(金)OTTAVA Andante

こんにちは!斎藤茂です平日午後のOTTAVAは「 OTTAVA andante 」アンダンテ、は音楽記号、速度標語で“歩く速さで”という意味 午後の4時間をご一緒に歩いて行きましょう。皆さんからのリクエストにも随時お応えします。今日金曜日のアドレスは      ss@ottava.jp 曲目だけでもささっとお書きになってリクエストしてください。 9月18日 金曜日の番組は… 午後1時「コロナに負けるな!免疫力を整えるモーツァルト 」期せずして若き日のアマデウスの名曲探しとなったこのコーナーアマデウス20歳の1776年は「機会音楽の年」と呼ばれることがある1年。セレナード、ディヴェルティメントの名曲がたくさん生まれた年ですが、今週は「ハフナー」とともにこの年を代表する名曲「ロドロン・セレナード」を聴いています。。コップいっぱいのお水を飲みながらどうぞ。 午後2時 Caffe Selection 午後3時毎週金曜日は「OTTAVA Presentsプレイバック」今日は今月から毎週月曜日の午後10時にお送りしている「福田進一 6弦上のアリア」日本が世界に誇るクラシック・ギター奏者 福田進一さんがプレゼンターを担当するOTTAVA初のギター音楽専門番組です。記念すべき第1回放送分をプレイバック!https://ottava.jp/program/ottava-presents 午後4時からはスペシャルです。林田直樹さんが東京オペラシティのリハーサル室から生レポート!来週の月曜日9月21日に成城ホールで行われる注目の公演「アラウンド・ザ・ピアノー児玉麻里&菊池洋子 2台ピアノの響演」にご出演のお二人、ピアニストの児玉麻里さん、菊池洋子さんにインタビュー!2台ピアノを全方位から取り囲んで聴く「アラウンド・ザ・ピアノ」が体験できるこのコンサートについてのレポート、お楽しみに。https://www.setagayamusic-pd.com/event/2955.html 今夜のギャラリーはちゅりっぴーにさんからのお写真(先週いただいていたものです)。「水曜日から稲武(いなぶ、愛知県)で古文書を読んでいます。稲武での楽しみは、近所の「ヒトトキ」でのランチ♡麹鶏のカツ、冷たいトマトのスープ、切り干し大根ときゅうりのあえもの、白あえサラダなどなどめちゃくちゃ美味しいのでありまする…と自慢」 すぐにでも行きたい! Caffe Selection トラックリスト 9月18日(金)ヴァイス:リュートソナタ 第2番 ニ長調 ~ジグJ.C.F.バッハ(ヨハン・クリストフ・フリードリッヒ):鍵盤楽器のための協奏曲 変ホ長調 YC90 ~第3楽章レスピーギ:リュートのための古い舞曲とアリア 第1組曲 ~「酔った歩みと仮面舞踏会」マーラー:大地の歌 ~青春についてドヴォルザーク:組曲 イ長調(アメリカ組曲)B.190 Op.98b ~第1曲ブリッジ:熟したさくらんぼエルガー:愛の挨拶 Op.12 ・・・・・・・・・・・・YouTube 「OTTAVA Live」でお楽しみいただく「The Concert at Home」第4弾の配信、もうご覧になりましたか?週末はジャズヴォーカルをお楽しみください。 紗理(ヴォーカル)河野文彦(ギター)のデュオで聴く名曲の数々 OTTAVA Live(チャンネル登録もお忘れなく)https://www.youtube.com/channel/UCrmrlj7MTToUHUwhkLXLCKQ ご自宅のテレビでご覧になる方はアクトビラ!こちらが専用サイトです。http://actvila.jp/special/ottava/ 検索で「アクトビラ OTTAVA」と入れると専用サイトが一番上に出てきます。

蒸し暑い午後は熱中症にご注意!〜9月17日(木)OTTAVA Andante

こんにちは!斎藤茂です平日午後のOTTAVAは「 OTTAVA andante 」アンダンテ、は音楽記号、速度標語で”歩く速さで”という意味 午後の4時間をご一緒に歩いて行きましょう。皆さんからのリクエストにも随時お応えします。今日木曜日のアドレスは ss@ottava.jp 曲目だけでもささっとお書きになってリクエストしてください。 9月17日 木曜日の番組 午後1時「コロナに負けるな!免疫力を整えるモーツァルト 」期せずして若き日のアマデウスの名曲探しとなったこのコーナーアマデウス20歳の1776年は「機会音楽の年」と呼ばれることがある1年。セレナード、ディヴェルティメントの名曲がたくさん生まれた年ですが、今週は「ハフナー」とともにこの年を代表する名曲「ロドロン・セレナード」を聴いています。。コップいっぱいのお水を飲みながらどうぞ。 午後2時 Caffe Selection 午後3時「Harmonic Science~奇跡の自然音」 自然音の持つ「力」が、私たちの身体と心に様々な効能をもたらすことが研究されています。生活に自然音を取り込むことで、例えば・・・ 「会議の時間が20%短くなる」「胎教に有効」「睡眠の質が向上する」「スキンケアに効果がありアンチエイジング対策になる」などの実証が進んでいます。そして自然音の中に身を置くことにより、ストレスが低減し、免疫力が整えられる。新型コロナウィルスと戦える身体を維持するためにも、自然音を生活に取り込むことはは有効です。 自然音(と画像)をご提供いただいているのは、世界各地の自然音の豊富なライブラリーを持つサウンドヒーリング協会。 ※サウンドヒーリング協会についてサウンドヒーリング協会は、音に秘められた力を様々な分野に広め、音で快適な環境づくりや、音を心地よい振動としてとらえ、体の代謝を高めて回復力を活性化するサウンドヒーリングの3つのメソッド(自然音、体感音響、呼吸と声)の普及を目指し、2001年3月に設立された協会です。株式会社ジョイファンデーションと提携して、心と体の健康を目的とした講演や様々なワークショップの監修、ヒーリングバイブレーションシステム(小型体感音響システム)を用いたサウンドヒーリング体験会「ハーモニングデイ」などを開催するほか、サウンドヒーリングトリートメントを行うセラピストやファシリテーターの資格認定研修会も開講しています。https://www.sound-healing.jp/effect-and-case.html Nature Sound制作・編集:Healing Garden/ Joy FoundationCreative Produce / Keiichiro KitaField Recording / Satoru Nakada・Takuya MoriEdit& Mix / Team KJR Studio 監修:The Society for Harmonic Science   サウンドヒーリング協会 午後4時 Caffe Selection ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Caffe Selection トラックリスト 9月17日(木)Part1モーツァルト:コントルダンス ニ長調「雷雨」K.534フローラン・シュミット:ロカイユ組曲 Op.84 ~輝かしくチャイコフスキー:歌劇「チェレヴィチキ(小さい靴)」第3幕 ~ロシアの踊りショパン:マズルカ 第20番 変ニ長調 Op.30-3アルベニス(クリストフ・デジュール編)イベリア(3つのギターのための編曲) 第1集 ~港パリー:イギリス組曲 ~カプリースグラズノフ :チェロと管弦楽のための2つの小品 Op.20 第2番〜第2楽章「スペインのセレナート」゙ J.シュトラウスⅡ世:ワルツ「美しく青きドナウ」Op.314 9月17日(木)Part2ベートーヴェン(リスト編):交響曲 第2番 ニ長調 Op.36(S464/R128) ~第3楽章ブリッジ:ピアノ三重奏のための小品 ~第2番 ガヴォットコレルリ:ヴァイオリンソナタ 第6番 イ長調 Op.5-6 ~第5楽章バリオス:アンデス組曲 ~クエカモーツァルト:ディヴェルティメント(ザルツブルク・シンフォニー)第2番 変ロ長調 K.137 ~第3楽章フォーレ:組曲「ドリー」Op.56 ~ミーアーウーメンデルスゾーン:弦楽四重奏曲 第4番 ホ短調 Op.44 No.2 ~第2楽章マルティヌー:フルート、ヴァイオリン、ハープシコードのためのプロムナード ~第1楽章スーザ:組曲「上を向いて」 ~北極星の光に従って ・・・・・・・・・・・・ […]

夕方から雨!傘はお持ちですか?~9月16日(水)OTTAVA Andante

こんにちは!斎藤茂です平日午後のOTTAVAは「 OTTAVA andante 」アンダンテ、は音楽記号、速度標語で“歩く速さで”という意味 午後の4時間をご一緒に歩いて行きましょう。 リクエスト歓迎!どうぞお気軽にお寄せください。今日水曜日のアドレスは ss@ottava.jp 曲目だけでもささっとお書きになってメールしてください。 9月16日 水曜日の番組は… 午後1時 「コロナに負けるな!免疫力を整えるモーツァルト 」期せずして若き日のアマデウスの名曲探しとなったこのコーナーアマデウス20歳の1776年は「機会音楽の年」と呼ばれることがある1年。セレナード、ディヴェルティメントの名曲がたくさん生まれた年ですが、今週は「ハフナー」とともにこの年を代表するセレナードの名曲「ロドロン・セレナード」を聴いていきます。コップいっぱいのお水を飲みながらどうぞ。 午後2時 Caffe Selection 午後3時「OTTAVAファミリア」品川区在住の4人のママプレゼンターが子育てや親子、家庭をテーマに世界中のOTTAVAリスナーの皆さんと語り合っていこう、という番組です。ママプレゼンターの皆さんにはリモート出演いただいています。メールがどんどん届いているようですよ。このコーナーへのメールは  mama@ottava.jp お待ちしています。 午後4時 Caffe Selection 今日のギャラリーは豆葉さんから。「今年の夏、4年ぶりに週3回くらいの自転車通勤を再開しました。 8月中は帰りの時間がちょうど夕暮れ時。 雲や雲に映る光が刻々と姿を変える様はとても幻想的でした。 自分でも満足できる写真が何枚か撮れましたのでお送りします」 さながら鳳凰の飛翔 !?素敵な2020年の夏の思い出ですね。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Caffe Selection トラックリスト 9月16日(水)Part1ドビュッシー:弦楽四重奏曲 ト短調 Op.10 ~第2楽章ブリッジ:3つの牧歌 ~アレグロ・コン・モートドリーブ:付随音楽「逸楽の王」古典舞踊の旋律 ~4ヤナーチェク:おとぎ話(チェロとピアノのための)~第3楽章フィンジ:私は恋人に言った Op.19b(ハーディの詩による) ~私は行かなくてよいレスピーギ:リュートのための古い舞曲とアリア 第2組曲 ~「優雅なラウラ」モーツァルト:交響曲第17番 ト長調 K.129 ~第1楽章ドヴォルザーク:スラヴ舞曲第1集 Op.46,B.83 ~第1番 ハ長調 9月16日(水)Part2シューマン:幻想小曲集 Op.73 ~第2曲モーツァルト:ホルン協奏曲第2番 変ホ長調 K.417 ~第3楽章チャイコフスキー:バレエ「白鳥の湖」Op.20 第3幕 ~客人の登場とワルツテレマン:ターフェルムジーク(食卓の音楽)第3巻第2曲 四重奏曲 ホ短調 ~第2楽章ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 P.167,RV219 ~第1楽章J.S.バッハ:ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ 第6番 ト長調 BWV.1019~第1楽章ホルスト:フーガ風協奏曲 Op.40-2 H152 ~モデラートワーグナー:歌劇「さまよえるオランダ人」 ~水夫の合唱 ・・・・・・・・・・・・ YouTube 「OTTAVA Live」でお楽しみいただく「The Concert at Home」第4弾の配信、もうご覧になりましたか?秋の夜長にジャズヴォーカルをお楽しみください。 紗理(ヴォーカル)河野文彦(ギター)のデュオで聴く名曲の数々 OTTAVA Live(チャンネル登録もお忘れなく)https://www.youtube.com/channel/UCrmrlj7MTToUHUwhkLXLCKQ ご自宅のテレビでご覧になる方はアクトビラ!こちらが専用サイトです。http://actvila.jp/special/ottava/ 検索で「アクトビラ OTTAVA」と入れると専用サイトが一番上に出てきます。

9月9日(水)OTTAVA Andante〜白露 なのですが32℃

こんにちは!斎藤茂です平日午後のOTTAVAは「 OTTAVA andante 」アンダンテ、は音楽記号、速度標語で“歩く速さで”という意味 午後の4時間をご一緒に歩いて行きましょう。 台風10号で被災された皆様にお見舞いを申し上げます。どうかクラシック音楽の響きで少しだけでもリラックスしていただけますよう。お聴きになりたい曲がございましたらお気軽にリクエストなさってください。今日水曜日のアドレスは      ss@ottava.jp 曲目だけでもささっとお書きになってリクエストしてください。      9月9日 水曜日の番組は… 午後1時 「コロナに負けるな!免疫力を整えるモーツァルト 」期せずして若き日のアマデウスの名曲探しとなったこのコーナーこれまで10代のモーツァルトを追いかけてきましたが今週からは20代に入っていきます。アマデウス20歳の1776年は「機会音楽の年」と呼ばれることがある1年。そもそも機会音楽って? コップいっぱいのお水を飲みながらどうぞ。     午後2時 Caffe Selection     午後3時「OTTAVAファミリア」品川区在住の4人のママプレゼンターが子育てや親子、家庭をテーマに世界中のOTTAVAリスナーの皆さんと語り合っていこう、という番組です。ママプレゼンターの皆さんにはリモート出演いただいています。メールがどんどん届いているようですよ。このコーナーへのメールは  mama@ottava.jp お待ちしています。 午後4時 Caffe Selection 今日のギャラリーはよっしーさんフロム🇧🇪「ブリュッセルはもう秋、13℃!寒いです」 Caffe Selection トラックリスト 9月9日(水)Part1ボッケリーニ(G.ハドック編):弦楽五重奏曲 G.275 ~メヌエットチャイコフスキー(ラフマニノフ編):バレエ組曲「眠りの森の美女」Op.66a~ワルツ(2台ピアノ編)サン=サーンス:組曲「動物の謝肉祭」 ~第14曲 終曲J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲 第4番 変ホ長調 BWV.1010 ~第1曲 前奏曲ドビュッシー(レオン・ローク編):レントより遅くモーツァルト:ディヴェルティメント(ザルツブルク・シンフォニー)第1番 ニ長調 K.136 ~第1楽章ハイドン:トランペット協奏曲 変ホ長調 Hob.Ⅶe:1 ~第3楽章 9月9日(水)Part2グリンカ:ホタ・アラゴネーザマスネ:歌劇「ル・シッド」のバレエ音楽 ~カスティーリャの踊りシューマン:幻想小曲集 Op.73 ~第2曲フィンジ:夏の前と後 Op.16(ハーディの詩による) ~エペイソディアゴベール:フルートソナタ 第3番(1934) ~第3楽章ニールセン:歌劇「仮面舞踏会」(FS39) ~序曲モーツァルト:交響曲第17番 ト長調 K.129 ~第3楽章 ・・・・・・・・・・・・ YouTube 「OTTAVA Live」でお楽しみいただく「The Concert at Home」第4弾の配信、もうご覧になりましたか?夏の終わりに、ジャズヴォーカルをお楽しみください。 紗理(ヴォーカル)河野文彦(ギター)のデュオで聴く名曲の数々 OTTAVA Live(チャンネル登録もお忘れなく)https://www.youtube.com/channel/UCrmrlj7MTToUHUwhkLXLCKQ ご自宅のテレビでご覧になる方はアクトビラ!こちらが専用サイトです。http://actvila.jp/special/ottava/ 検索で「アクトビラ OTTAVA」と入れると専用サイトが一番上に出てきます。