9月11日(金)OTTAVA jazz サラ・ガザレク特集

エラ・フィツジェラルド、サラ・ヴォーン、カーメン・マクレエ、ビリー・ホリデイ・・・と偉大なジャズヴォーカリストは沢山いますが、みなさんが好きな”現代ジャズ・ヴォーカリスト”はいったい誰でしょうか? その定義はさておき、個人的には、ジャズスタンダードにこだわらない、シンガーソングライター的な印象だったり、ジャンルを超えた音楽性を持つヴォーカリストのことを指すのかなと思っています。 例えば「OTTAVA jazz」でもよくOAしているグレッチェン・パーラトやベッカ・スティーヴンス、カミラ・メサ。 彼女たちのクリエイティヴな表現やスキルフルで洗練されたヴォーカルにとても魅せられています。 と話は長くなりましたが本日プチ特集しているのが、同じく現代的なジャズヴォーカルを聴かせるサラ・ガザレク。2005年のデビュー作『Yours』以来、共作含め6枚のアルバムを発表、2019年リリースの最新作『ディスタント・ストーム』は2部門グラミー賞にノミネートされるなど、まさに現代ジャズヴォーカルを代表する一人。彼女のナチュラルで歌心溢れる歌声は日本でもファンが多いです。 今月9/2に日本独自企画によるサラ・ガザレクの世界初コンピレーションCD『ザ・シュプリーム・コレクション』がコアポートより発売されています。 http://www.coreport.jp/catalog/rpoz-10059.html ということで本日このアルバムより数曲ピックアップしプチ特集。時間は19時台の頭です。 本日も18:00-22:00の4時間、ジャズと共にお過ごしください。 金曜日担当はオカムラです。 【9月11日(金)OTTAVA jazz OA楽曲】 ■OTTAVA jazz 18:01 徳澤青弦 / 林正樹 : Utsuroi18:07 林正樹: teal18:11 東かおる  / 西山瞳 : T.C.T.S.18:16 Aca Seca Trio Trino : Formas18:21 Grégory Privat L : Pasaj18:25 André Mehmari, Chico Pinheiro, Sérgio Santos : Prana Prana18:30 Ben Wendel : ハイ・ハート18:36 Antonio Loureiro […]