26℃→17℃、夜は冷えます!〜 10月2日(金)OTTAVA Andante

こんにちは!斎藤茂です金曜日は引き続きご一緒させていただきます。   平日午後のOTTAVAは「 OTTAVA andante 」アンダンテ、は音楽記号、速度標語で“歩く速さで”という意味 午後の4時間をご一緒に歩いて行きましょう。 リクエスト,どうぞお気軽にお寄せください。今日金曜日のアドレスは      ss@ottava.jp 曲目だけでもささっとお書きになってメールしてください。 10月2日 金曜日の番組は・・・ 午後1時 「コロナに負けるな!免疫力を整えるモーツァルト 」期せずして若き日のアマデウスの名曲探しとなったこのコーナーアマデウス20歳の1776年は「機会音楽の年」と呼ばれることがある1年。セレナード、ディヴェルティメントの名曲がたくさん生まれた年ですが、先週からこの年を代表するセレナード、全8楽章からなる「ハフナー・セレナード」を聴いています。今日はいよいよ最後の2つの楽章!コップいっぱいのお水を飲みながらどうぞ。 午後2時 Caffe Selection    午後3時 「Harmonic Science~奇跡の自然音」金曜日に引っ越しです。   自然音の持つ「力」が、私たちの身体と心に様々な効能をもたらすことが研究されています。生活に自然音を取り込むことで、例えば・・・ 「会議の時間が20%短くなる」「胎教に有効」「睡眠の質が向上する」「スキンケアに効果がありアンチエイジング対策になる」などの実証が進んでいます。そして自然音の中に身を置くことにより、ストレスが低減し、免疫力が整えられる。新型コロナウィルスと戦える身体を維持するためにも、自然音を生活に取り込むことはは有効です。 自然音(と画像)をご提供いただいているのは、世界各地の自然音の豊富なライブラリーを持つサウンドヒーリング協会。 ※サウンドヒーリング協会についてサウンドヒーリング協会は、音に秘められた力を様々な分野に広め、音で快適な環境づくりや、音を心地よい振動としてとらえ、体の代謝を高めて回復力を活性化するサウンドヒーリングの3つのメソッド(自然音、体感音響、呼吸と声)の普及を目指し、2001年3月に設立された協会です。同協会は、株式会社ジョイファンデーションと提携して、心と体の健康を目的とした講演や様々なワークショップの監修、ヒーリングバイブレーションシステム(小型体感音響システム)を用いたサウンドヒーリング体験会「ハーモニングデイ」などを開催するほか、サウンドヒーリングトリートメントを行うセラピストやファシリテーターの資格認定研修会も開講しています。https://www.sound-healing.jp/effect-and-case.html Nature Sound制作・編集:Healing Garden/ Joy FoundationCreative Produce / Keiichiro KitaField Recording / Satoru Nakada・Takuya MoriEdit& Mix / Team KJR Studio 監修:The Society for Harmonic Science   サウンドヒーリング協会             そして午後4時はスペシャルです。 「Radio Bravo Digital Academy Special!」 クラシック音楽情報誌「ぶらあぼ」が立ち上げたアカデミーWebで日本を代表する音楽家のマスタークラスが受講できる「Bravo […]

「長月最後の日。今日は福田進一さんのインタビューもお届けします。~9月30日(水)OTTAVA fresca」

皆様おはようございます。 OTTAVA frescaプレゼンターの、本田聖嗣です。 昨日は雲の多い東京でしたが、お天気は大崩れすることはありませんでした。 しかし、それにしても、涼しい気候に驚いてしまいます。 この前までの猛暑はどこへやら・・・上空の大気が入れ替わると、こうも気温が 違うのかと毎朝実感しております。 今日も、秋の空気にマッチするクラシック音楽をおとどけします。 ただ、今日はOTTAVA Plusでいよいよ福田進一さんの「ザ・ギター・レッスン」配信開始日です。 OTTAVA fresca内でも、福田さんのインタビューをお届けします。 そして、水曜日の9時台は、食を考える時間。 秋は美味しいものばかりで、目移りしてしまいます。 皆様は、どのような「美味しいもの」を食べられましたでしょうか? もしよかったら、ぜひ教えて下さい。 ただ、頂戴するメールのテーマはいつものように、フリーですので、 どんな話題でも結構です。食の話題に限りません。秋の話題、 旅の話題、自然の話題、どんなことでも結構です。 私だけでなく、全世界のリスナーさんとシェアさせていただきます。 曲のリクエストもお受けしております。 曲目を直接書いていただいても結構ですし、 「こんな曲を・・」という選曲をお任せいただく、 フレーバーリクエストも大歓迎です。 生放送時間帯以外でもメールは24時間受け付けております。 新しくなったオンデマンド、OTTAVA plusでOTTAVA frescaをお聞きの方も ふるってご参加ください。 アドレスは、プレゼンター本田宛メールアドレス、 sh@ottava.jpまでお送りください。 10時台に入りまして、メールをご紹介しつつ、リクエストにもお応えしてゆきます。 それでは、9時の放送開始を今しばらくお待ちください。 本田聖嗣 (写真は、天王洲から羽田空港方面を臨んだ風景です。)