「11月に入りました。冬の気配も近づきます。~11月2日(月)OTTAVA fresca」

皆様おはようございます。 OTTAVAプレゼンターの本田聖嗣です。 先週末は、晴天が続いた東京でした。11月にいよいよ入り、晩秋から初冬、という感じの天候で今日はお天気が崩れそうですが、この時期は一雨ごとに気温が下がります。どうぞ体調管理にはお気をつけてお過ごしください。 OTTAVA frescaでは、晩秋に聴きたい温かみのあるクラシック音楽をチョイスしておとどけします。 月曜日の朝9時台は、世界の気になるニュースを取り上げます。 いよいよ今週は、アメリカ大統領選ですね。 10時頃から、いただいたメールをご紹介しつつ、お送りします。 メールの話題は、どんなことでも結構です。季節の話題、食の話題、日常の身の回りの話題・・・いただいたお便りは、全世界のリスナーさんとシェアさせていただきます。 私も、先週木曜日のコンサートの様子などもお話できればと思っております。 曲のリクエストもお受けしております。曲目を直接書いていただいても結構ですし、「こんな曲を・・」という選曲をお任せいただく、フレーバーリクエストも大歓迎です。 生放送時間帯以外でもメールは24時間受け付けております。新しくなったオンデマンド、OTTAVA plusでOTTAVA frescaをお聞きの方もふるってご参加ください。 プレゼンター本田宛メールアドレスは、 sh@ottava.jpです。ふるってご参加ください。 それでは、9時の放送開始を今しばらくお待ちください。 本田聖嗣 (写真は、よく晴れた天王洲の風景と、コンサート終演後、福田さんとの記念撮影です。)

月替わりで気持ち新たに! 11月2日(月)OTTAVA Andante

こんにちは、森雄一です。人によっては四連休の三日目でしょうか? GoTo事業は何だかんだいってとても大事と思っています。私も温泉旅行をと 思っていた11月がついにやってきて、あっ、やっぱりダメだとテンション すでにがた落ち状態ですが、私が行けない分、ぜひ、多くの人に経済を回して いただきたい!私は地元でいろいろ買い物して貢献します。 番組を充実させてオンデマってもらう・・・・これも大事ですね。メルマガで すでに予定が発表されていますが、OTTAVA Salone今月は、来週9日が担当。 下手すりゃ月一か?と、ちょっと焦っています。まあ、それは来週のブログに 記すことにして。 今日番組は、アフターハロウィーンの選曲や話題でお送りします。今年はね、 あれでしょ?不完全燃焼でしょ?なので、映画を紹介する時間はハロウィーン。 大丈夫、血みどろホラー系は一切なしです。泣いて、笑って見られる三作品。 ・ティム・バートンのコープスブライド(2005年) ・E.T.(1982年) ・ホーカス・ポーカス(1994年) ブルームーンのハロウィーンナイトはドンピシャ(死語?)なんですよね。 2時台後半のCafe Selectionのソングリストはこちら・・・・ テレマン:ターフェルムジーク(食卓の音楽)第3巻~第3曲  2つのホルンと弦楽のための協奏曲 変ホ長調 第1楽章 ヘンデル:オルガン協奏曲 第2番 変ロ長調 Op.4-2 HWV.290~第2楽章 J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲 第2番 ヘ長調 BWV.1047~第3楽章 ショパン:ワルツ 第8番 変イ長調 Op.64-3 ゴベール:フルートソナタ 第3番(1934)~第3楽章 ウェーバー:歌劇「魔弾の射手」~狩人の合唱「狩人のよろこびは」 ブラームス:交響曲 第4番 ホ短調 Op.98~第3楽章 Let’s go to Tokyo! 東京のローカル線探訪は都電荒川線に注目。東京にも あるのです、路面電車・・・チンチン電車。 新宿区・早稲田から、荒川区・三ノ輪橋までのおよそ12キロの路線。先月、 ご紹介した西武多摩川線の二倍の距離。駅(停留場)の数は30あり、およそ 1時間かけて走ります。ということは!山手線と同じような感じです。駅の数、 見所の多さを考えると、おそらく12月までたっぷり2カ月かけて紹介できるかと 思います。 まずは周辺散策として、起点となる早稲田停留場からスタートします。 この時間の目指すところは、リスナーのあなたが東京に来た際、Andanteな […]

11月2日 月曜日 18:00〜Salone Sp 広田圭美

11月2日のottava salone Monday Specialは、 わたくし、広田圭美がお届けします。 ひとりでの生放送初なので、緊張しますが、楽しんでいただけたら うれしいなと思います。 11月2日の内容は、 最初に耳にしたことがある、でもだれのなんていう曲か知らない!と言う曲たちをセレクトしてお届けします。お料理にあうクラシックなどみなさま聴いたことあるはず?!そして、その後、 なんとスタジオに楽器がありますので、そのピアノを使って、 リクエストにお答えしたり、 クラシック曲をコードをかえてアレンジしてみたり、 ソロでもリリースしたオーケストラの曲を流したりできたらなと思います。 オーケストレーションのいろはなどもほーんの少しお話するかもしれません。 ピアニストとしての楽曲、作曲家としての楽曲などを チョイスしてお届け予定です。 みなさまからのメール、メッセージをお待ちしております! メールアドレスは os@ottava.jp 広田圭美宛にお願いいたします! 番組後半では、私が選ぶ「アルバムまるっと!」と言う、ottavaのアルバムを、セレクトしてご紹介するコーナーも有ります。 では、明日のMonday Specialおたのしみに!! M-1.スコット・ジョプリン ジ・エンターティナー/M-2.ドリープ バレエコッペリア第一幕2ワルツスワニルダのワルツ/M-3.セオドア・オースティン人形の夢と目覚め/M-4.テクラ・バダジェフスカ乙女の祈り/M-5.ジョアキーノ・ロッシーニ ウイリアムテル序曲/M-6.モーツアルト ホルン協奏曲第一番/M-7.チャイコフスキー 弦楽セレナード第一楽章 〜他ピアノ生演奏〜広田圭美オリジナル曲等々〜