「いよいよ明日から師走、『冬の3ヶ月』に入ります。」~11月30日(月)OTTAVA fresca」

皆様おはようございます。 OTTAVAプレゼンターの本田聖嗣です。 暦は、いよいよ明日から、師走。東京の気温もぐっと下がってきて、冬らしい気温となりました。寒くなると、体への負担は増しますから、どうぞ暖かくして、お過ごしください。 こまめな石鹸での手洗いと、マスク装着できれば手袋、今年は心がけたいですね。 OTTAVA frescaでは、今朝も、暖かさを感じるクラシック音楽をチョイスしておとどけします。 月曜日の9時台は、世界の気になるニュースから。ワクチンのニュースもちらほら聞こえますが、まだ世界の各地で深刻な状況が続いています。そのほか、気になるニュースを扱います。 10時頃から、いただいたメールをご紹介しつつ、リクエストにもお応えして、お送りします。 メールの話題は、どんなことでも結構です。音楽の話題、日常の身の回り話題、食の話題、季節の話題など・・・いただいたお便りは、全世界のリスナーさんとシェアさせていただきます。 曲のリクエストは、曲目を直接書いていただいても結構ですし、「こんな曲を・・」という選曲をお任せいただく、フレーバーリクエストも大歓迎です。 生放送時間帯以外でもメールは24時間受け付けております。新しくなったオンデマンド、OTTAVA plusでOTTAVA frescaをお聞きの方もふるってご参加ください。 プレゼンター本田宛メールアドレスは、 sh@ottava.jpです。ふるってご参加ください。 それでは、9時の放送開始を今しばらくお待ちください。 本田聖嗣 (写真は、今年は縁日屋台もなく、静かな「三の酉」の情景が見られました。)

カウントダウン開始!2020年11月30日(月)OTTAVA Andante

こんにちは、森雄一です。2020年残り一ヶ月をカウントダウンしながら、漏れなきよう 毎日を大事にしていきましょうね。春先の外出自粛の間、前倒しで様々な仕事や趣味を こなしたものの、夏前には貯金が尽きてしまい(笑)、結局は仕事に追われるという、 いつも通りの生活に戻ってしまいました。寝不足が続き、何もやることがない週末が やってくると、「寝貯めだ」と15時間とか20時間とか寝てみるものの、無意味なことだと 体験上から我々は学びます。仕事の前倒しはやらない方がいい。その気持ちがあるのなら、 いつもより1時間早く寝て、1時間早く起きて、仕事の中身を凝縮する方がいいと思う。 つまり集中力、今風にいうと全集中? 悲しいかな、仕事の数は減ったのに、業務量は同じ、もしくはそれ以上。それは一つの 仕事にかける情熱が増したからと考えています。満足度を上げれば次につながる。 焦って瞬間最大風速を上げるより、常に微風を吹かせておくほうがいいのかなあと。 コロナが収まったらやりたいこと一杯。あなたもきっとそうですよね。生活に潤いを、 心に余裕を、体にはもちろん栄養と休息を。「飛ばし過ぎない」月曜日にしましょう。 毎週、クラシック音楽が流れる映画を紹介していますが、今回はこんな2作を紹介。 ・コンドル(1975年) ・オール・ザット・ジャズ(1979年) ともに70年代と古い作品ですが、選んだ理由は気になったから。毎日少しずつ部屋の 片づけをしていて(大掃除ではない)、小学生から高校生くらいまで集めまくった 映画のチラシ整理をしていて、当時から気になっていて見てないなと思った作品を 見てみることにしました。かなり数が膨大で、試しにと五十音順に並べてみたところ ア行だけで100作を超えました。1作で2~3枚という作品もあるので、軽く1000枚は 超えそうです。売っちゃうか? 2時半頃からお送りしするカフェセレクション、ソングリストはこちら~ ストラデルラ:トランペットと弦楽のためのソナタ ニ長調~第1楽章 ヴィヴァルディ:フルート協奏曲 ヘ長調 Op.10-5~第1楽章 J.Sバッハ:2つのリコーダーとチェンバロのための協奏曲 ヘ長調BWV.1057~第3楽章 アルベニス:6つの小さなワルツ Op.25~第5番 コン・ブリオ・エ・リトモ サラサーテ:スペイン舞曲集 第4番 ホタ・ナバーラ Op.22-2 モーツァルト:ディヴェルティメント(ザルツブルクシンフォニー)第2番 変ロ長調 K.137~第2楽章 ハイドン:トランペット協奏曲 変ホ長調 Hob.7e:1~第3楽章 3時台、東京のローカル線に乗り、沿線&周辺の魅力を探るコーナー。 合言葉は「Let’s go to Tokyo!」。東京さくらトラムこと、都電荒川線に乗ります。 巣鴨エリアから王子方面に向かいます。豊島区から北区へ。このエリア、高低差があり なかなか面白い。ブラタモリのごとく、ブラモーリーしております。北区で最も有名な 「山」に登ります。ええ、下の写真は山の上にある建物です。 海抜25メートルという飛鳥山。桜の時期、飛鳥山公園にはたくさんの花見客が訪れます。 この山を半分ぐるりと取り囲むのが荒川線の線路。その上には新幹線が交差。高低差、 新旧共演、ここは本当に面白い。近くの北とぴあ屋上には無料の展望ロビーがあり、 飛鳥山公園、新幹線、都電荒川線のスリーショットが撮れますよ。晴れていたら最高! […]

紅葉は今週が見頃のようです〜11月27日(金)OTTAVA Andante

こんにちは!斎藤茂です平日午後のOTTAVAは「 OTTAVA andante 」アンダンテ、は音楽記号、速度標語で”歩く速さで”という意味午後の4時間をご一緒に歩いて行きましょう。 リクエスト,どうぞお気軽にお寄せください。今日金曜日のアドレスは      ss@ottava.jp 曲目だけでもささっとお書きになってメールしてください。 午後1時 「コロナに負けるな!免疫力を整えるモーツァルト 」期せずして若き日のアマデウスの名曲探しとなったこのコーナー。先週から”旅立ちの年”1777年に入っています。今週もモーツァルト自身にとっての自信作だったと伝えられているディヴェルティメント変ロ長調K.287を聴いていきましょう。コップ一杯の水を飲みながらどうぞ! 午後2時  Caffe Selection※本日のトラックリストチャイコフスキー:バレエ音楽「くるみ割り人形」Op.71 ~ロシアの踊りドヴォルザーク:スラヴ舞曲第1集 Op.46,B.83 ~第1番 ハ長調ブリッジ:幻想四重奏曲 ~第3楽章ジョプリン:カントリー・クラブ・ラグバリオス:アンデス組曲 ~コルドバハイドン:トランペット協奏曲 変ホ長調 Hob.Ⅶe:1 ~第2楽章グラズノフ :バレエ「四季」Op.67 秋 ~情景とアポテオースレスピーギ:リュートのための古い舞曲とアリア 第2組曲 ~「ベルガマスカ」 午後3時 毎月最終金曜日にお送りしているコーナー「シリカのチカラ」。身体を内側から支えてくれる注目の「シリカ水」に注目した30分。株式会社AQuA代表の恒松孝幸さんと”シリカアンバサダー”関本美沙さんが今日も生出演です。 今日はこのところ注目されている「体内の炎症」について。https://medicapro.jp/ 午後4時「Harmonic Science~奇跡の自然音」 自然音の持つ「力」が、私たちの身体と心に様々な効能をもたらすことが研究されています。生活に自然音を取り込むことで、例えば・・・ 「会議の時間が20%短くなる」「胎教に有効」「睡眠の質が向上する」「スキンケアに効果がありアンチエイジング対策になる」などの実証が進んでいます。そして自然音の中に身を置くことにより、ストレスが低減し、免疫力が整えられる。新型コロナウィルスと戦える身体を維持するためにも、自然音を生活に取り込むことはは有効です。 自然音をご提供いただいているのは、世界各地の自然音の豊富なライブラリーを持つサウンドヒーリング協会。 ※サウンドヒーリング協会についてサウンドヒーリング協会は、音に秘められた力を様々な分野に広め、音で快適な環境づくりや、音を心地よい振動としてとらえ、体の代謝を高めて回復力を活性化するサウンドヒーリングの3つのメソッド(自然音、体感音響、呼吸と声)の普及を目指し、2001年3月に設立された協会です。同協会は、株式会社ジョイファンデーションと提携して、心と体の健康を目的とした講演や様々なワークショップの監修、ヒーリングバイブレーションシステム(小型体感音響システム)を用いたサウンドヒーリング体験会「ハーモニングデイ」などを開催するほか、サウンドヒーリングトリートメントを行うセラピストやファシリテーターの資格認定研修会も開講しています。https://www.sound-healing.jp/effect-and-case.html Nature Sound制作・編集:Healing Garden/ Joy FoundationCreative Produce / Keiichiro KitaField Recording / Satoru Nakada・Takuya MoriEdit& Mix / Team KJR Studio 監修:The Society for Harmonic Science   サウンドヒーリング協会 「みんなでつくる復興コンサート2021」企画会議 OTTAVAが第1回(2012年)からチームに加わっている仙台フィルハーモニー管弦楽団を応援するコンサート、来年3月の開催が決まりました。 「つながる心、つながる力 みんなでつくる復興コンサート2021          supported by KDDI」 開催日:2021年3月7日(日)会場: 名取市文化会館大ホール出演: 仙台フィルハーモニー管弦楽団  指揮、ゲストを本日発表させていただきます。 このコンサートの演奏曲目を、リスナーの皆さんと一緒に決めています。と言っても、今年はあまり時間がなく、あと3週間で仙台フィルに演奏していただく曲を決めなくてはなりません。どうぞ、あなたのアイデアをお寄せください。 […]

今日は楽しいお知らせがございます!!~11月27日(金)OTTAVA Fresca 長井進之介

皆様ごきげんよう。ピアニスト・音楽ライターの長井進之介(sn@ottava.jp)です。 11月の最後のFrescaになってしまいました…! 来週にはもう12月!!!そうこうしているうちにクリスマスに新年!! これから更に目まぐるしい日々になりそうです。 さて、そんな中、本日はお知らせをさせて頂きます。なんとなく予想はついていらっしゃるかと思いますが…本日から、“あのこと”の詳細を少しずつお届けできるようになりました。ぜひ本日からの各番組、いつも以上に耳を傾けてくださいね♪ ★Program★ ♪9:00~ ”Preludio” ”目覚めのお水”のようにさわやかな音楽と共に、一日のはじまりをご一緒致しましょう。 ♪9:30頃~ ”Pavana” 偉大なる作曲家を様々な角度から取り上げつつ、楽曲をお届け致します。 ♪10:10頃~ ”Recitativo” 文学作品の朗読と音楽のコラボレーションで、あなたの朝を少しドラマティックに…。 ♪10:40頃~ ”Intermezzo” 美味しい食べ物、とっておきのアイテムや場所など…“ステキ”のご紹介と共に音楽をお届け致します。 ♪11:00頃~“Viaggio” 様々な土地のインフォメーションと楽曲をお届けし、旅行気分を味わって頂きます。

11月27日(金)28日(土)二之湯氏と中野氏のカフェトーク

OTTAVA presents 二之湯氏と中野氏のカフェトーク #57(提供:東方文化支援財団) 出演:二之湯武史   中野善壽    (2020年11月10日収録) 音楽: 1,05:25 ストラヴィンスキー:バレエ音楽「火の鳥」〜王女達のロンド 2,22:12 Martin Tourish: Agnis Tompson’s Final Dance 番組では貴方からのご意見、ご感想をお待ちしています。カフェトークに加わりませんか?二之湯さん、中野さんへのご意見、貴方のお考えなど、メールでお寄せください。 アドレスは nn@ottava.jp お待ちしています。 二之湯 武史(にのゆ たけし)1977年京都市生まれ。京都大学経済学部を卒業後、松下政経塾、稲盛財団で研修。バブル崩壊以降の新たな国家ビジョンを模索するべく、世界各国の文化政策を研究する。起業を経て2013年参議院選挙に初当選。我が国を価値創造型の成熟国家とするべく、文化、スポーツを中心としたクリエイティブ政策や、格差のない分配型資本主義実現に取り組む。現在、文化、アート、教育を中心に、起業家、プロデューサー、大学教授、などマルチに活躍している。 中野 善壽(なかの よしひさ)1967年伊勢丹入社。 1973年婦人服専門店鈴屋に入社し海外事業や商品開発担当、代表取締役専務など歴任。青山ベルコモンズの開設等にも携わる。1992年台湾に移り中国力覇集団百貨店部門代表就任、2002年遠東集団董事長特別顧問及び亜東百貨COO就任。2011年寺田倉庫社長兼CEOとなり、拠点である天王洲アイルをアートの力で独特の雰囲気、文化を感じる街に変身させた。2019年6月に寺田倉庫を退社し、地域や国境を超えた信頼感の醸成をはかり、東方文化を極めたいというビジョンを持つ、東方文化支援財団を設立、代表理事を務める。2020年8月よりスタートバーン株式会社取締役エバンジェリストも兼務。

11/27(金)18:00- OTTAVA Salone 林田直樹 ~晩秋のブラームス特集、ここ数年の強力な新譜もまじえて

林田直樹です。少し早めの更新です。お待ちかね、ブラームス特集の回がやってきました。OTTAVAをやるようになって、3回目くらいでしょうか。そのたびに必ず反響があり、つくづくブラームスの人気ぶりを実感します。もちろん私もブラームスが大好きですが、まだまだ汲みつくせないほどの奥深い魅力があると感じています。ここ数年に出てきた強力な新譜も集めて、交響曲、協奏曲、室内楽曲、声楽曲、できるだけバランスよく、いい曲をいい演奏でお楽しみいただけるよう選曲していきます。 また、本の紹介コーナーでは、音楽書ではなく哲学者スピノザをとりあげることにしました。スピノザの哲学を、私に勧めてくれたピアニストは、内田光子、ヴァレリー・アファンシエフ、そしてピョートル・アンデルシェフスキの3人。ずっと気になっていたスピノザ、ようやく素晴らしい入門書を見つけたので、そこから皆さんにご紹介していくつもりです。一言でいうと、癒しの効果の高い哲学。そんな印象を抱いています。写真は、番組告知のyoutube動画を撮った場所にて。ハウスワインおいしかったです。どこの店だか、一発でわかっちゃいますね。 ※オンエアした楽曲(演奏者名等のないものはOTTAVAライブラリーから) 18:03 ブラームス:「オルガンのための11のコラール・プレリュード」~一輪の薔薇が咲きてOp.122-818:06 ブラームス:アヴェ・マリア Op.1218:12 ブラームス:ホルン三重奏曲変ホ長調op.40 ~第1楽章 トゥーニス・ファン・デア・ズヴァールト(ナチュナル・ホルン) イザベル・ファウスト(ヴァイオリン) アレクサンドル・メルニコフ(ピアノ) Harmonia Mundi KICC-2611 キングレコード18:25 ブラームス:間奏曲ホ長調op.116-4 アレクサンドル・メルニコフ(ピアノ、ベーゼンドルファー1875年製) Harmonia Mundi KICC-2611 キングレコード18:31 ブラームス:ハンガリー舞曲第5番嬰ヘ短調 トーマス・ダウスゴー(指揮、編曲) スウェーデン室内管弦楽団 BIS-2253 キングインターナショナル18:44 ブラームス:交響曲第2番ニ長調op.73 ~第2楽章 トーマス・ダウスゴー指揮 スウェーデン室内管弦楽団 BIS-2253 キングインターナショナル18:53 ブラームス(プリムローズ編):低音のための5つのリート Op.105-1「調べのように私を通り抜ける」19:03 ブラームス:弦楽五重奏曲 第2番 ト長調 Op.111 ~第1楽章 ※実況つき、前半19:11 ブラームス:弦楽五重奏曲 第2番 ト長調 Op.111 ~第1楽章 ニュージーランド弦楽四重奏団 マリア・ランブロス(ヴィオラ) Naxos 8.57345519:23 ブラームス:6つの四重唱曲op.112-1「あこがれ」 ダニエル・ロイス指揮 カペラ・アムステルダム Harmonia mundi HMC-902160 キングインターナショナル19:30 ブラームス:何ゆえ悩むものに光が与えられたのか(2つのモテットop.74-1) ダニエル・ロイス指揮 カペラ・アムステルダム Harmonia mundi HMC-902160 キングインターナショナル19:40 ブラームス:間奏曲ロ短調op.119-1 フィリップ・メイヤーズ(ピアノ) Harmonia mundi HMC-902160 キングインターナショナル19:50 ブラームス:ピアノ協奏曲第1番ニ短調op.15 ~第3楽章 ボリス・ベレゾフスキー(ピアノ、指揮) ロシア国立交響楽団 Mirare-340 KKC-5856 キングインターナショナル20:07 ブラームス:ピアノ協奏曲第2番変ロ長調op.83 ~第1楽章 伊藤恵(ピアノ) ジャン・フルネ指揮 東京都交響楽団 FOCD-9591 フォンテック20:29 ブラームス:愛の歌op.52より キミー・マクラーレン(ソプラノ) ミシェル・ロジェ(メゾソプラノ) パスカル・シャルボノー(テノール) アレクサンドル・シルヴェストル(バスバリトン) 他 ATMA classique ACD-22710 キングインターナショナル20:38 ブラームス:交響曲第3番ヘ長調op.90 ~第3楽章 尾高忠明指揮 大阪フィル Exton OVCL-00736 オクタヴィアレコード20:47 ブラームス:交響曲 第1番 ハ短調 Op.68 ~第1楽章 ※冒頭20:48 ブラームス:交響曲第1番ハ短調op.68 ~第1楽章(冒頭) トーマス・ダウスゴー指揮 スウェーデン室内管弦楽団 BIS-1756 キングインターナショナル20:49 ブラームス:交響曲第1番ハ短調op.68 ~第4楽章 トーマス・ダウスゴー指揮 スウェーデン室内管弦楽団 BIS-1756 キングインターナショナル21:10 ブラームス:ピアノ三重奏曲 第1番 ロ長調 Op.8(改訂版) ~第1楽章 ※実況付き、冒頭21:12 ブラームス:ピアノ三重奏曲 第1番 ロ長調 Op.8(改訂版) ~第3楽章 ※実況付き、前半21:18 ブラームス:ピアノ三重奏曲第1番ロ長調op.8 ~第3楽章 ジャスミンカ・スタンチュール(ピアノ) ウェルナー・ヒンク(ヴァイオリン) フリッツ・ドレシャル(チェロ) CMCD-28146 カメラータ・トウキョウ21:27 ブラームス:交響曲第4番ホ短調op.98 ~第4楽章 セルジュ・チェリビダッケ指揮 フランス国立放送管弦楽団 Altus ALT-441 キングインターナショナル21:55 ブラームス:11のコラール前奏曲 Op.122 ~第8曲「一輪のバラが咲いて」21:58 ブラームス:引き返すことができるならop63-8 トビアス・リー(ヴィオラ) アラベラ・コルテシ・リー(ピアノ) CMCD-28284 カメラータ・トウキョウ ※ご紹介した本「スピノザ よく生きるための哲学」フレデリック・ルノワール著 田島葉子訳 ポプラ社 ※番組はこちらからOTTAVA Salone 2020年11月27日(金)林田直樹

11月28日(土)、11月29日(日) Bravo Brass

今回の特集テーマは「⼥⼦」!今の吹奏楽界の原動⼒となっている⼥⼦にまつわる曲をお送りいたします。 特別企画として朝霞市⽴朝霞第⼀中学校吹奏楽部が演奏する《交響組曲「⻤滅の刃」》をご紹介!全4楽章、フルバージョンでたっぷりとお楽しみください。 そしてゲストにサクソフォン奏者の⼩澤瑠⾐さんをお迎え!⼩澤瑠⾐さんが所属しているアンサンブルユニット「アンサンブル・ラユエラ」のアルバム《タブロー》からの楽曲もお楽しみください。 2 カ⽉に 1 回お送りしている東海⼤学付属⾼輪台⾼校吹奏楽部顧問・畠⽥貴⽣先⽣のコーナー、株式会社アコード エーユーツーリスト presents「バンドパラダイス」、今月は東海⼤学付属⾼輪台⾼校吹奏楽部の9月中の活動についてのお話。富士バンドカーニバルでの裏話などをお送りいたします! 22:03’27”M1 大村雅朗 / SWEET MEMORIES (精華高校吹奏楽部) 22:09’23”M2 カール・オルフ(マス・キレス編) / 「カルミナ・ブラーナ」より「おお、運命の女神よ」 (シエナ・ウインド・オーケストラ/佐渡裕指揮) 22:13’35”M3 リヒャルト・シュトラウス / 歌劇「影のない女」より (札幌日本大学高校吹奏楽部) 22:20’15”M4 田村文生 / 百頭女(鶴岡東高校吹奏楽部) 22:29’10”M5 前山田健一 / 行くぜっ!怪盗少女 (シエナ・ウインド・オーケストラ) 22:32’41”M6 渡辺岳夫 / キューティー・ハニー (シエナ・ウインド・オーケストラ) 22:38’35”M7 椎名豪(今村愛紀編) / 交響組曲「鬼滅の刃」 (埼玉県朝霞市立朝霞第一中学校吹奏楽部) 22:57’13”M8 アラン・メンケン(森田一浩編) / 「美女と野獣」より (埼玉県立伊奈学園総合高校吹奏楽部) 23:13’18”M9 モデスト・ムソルグスキー(デイヴィッド・ワルター編) / 組曲「展覧会の絵」 1.プロムナード 2.グノーム (アンサンブル・ラユエラ) 23:21’36”M10 クロード・ドビュッシー / シリンクス (小澤瑠衣) 23:27’35”M11 荒井由実 / 「魔女の宅急便」より「ルージュの伝言」 (航空自衛隊航空中央音楽隊) 23:45’26”M12 ジョルジュ・ビゼー(ロリマン編) / 「アルルの女」より「ファランドール」 (ブラック・ダイク・バンド) 23:51’29”M13 モーリス・ラヴェル / 亡き王女のためのパヴァーヌ (丸山勉、坂戸真美)

11月26日OTTAVA Andante (15:00〜 スペシャルゲスト 板倉康明さん)

リスナーの皆様、そしてオンデマンドでお楽しみの皆様、ごきげんよう!OTTAVA andante 木曜日のプレゼンターの林愛実です。 週半ば、”今週もあとちょっと!頑張って♪”と皆様の背中を押せるような、笑顔に、ちょっぴり元気になっていただける様な放送をお届けいたします。​ 番組後半はクラリネット奏者で指揮者の板倉康明先生のインタビューがございます!先生の幼少期や、武満徹さんとの接点など普段なかなか聞けないお話も♪ いやぁ、もう、凄すぎる経歴。 昔からかなり先生の事をリスペクトしている私は、緊張のあまり上手く話せておりませんが…15:00〜、是非お聴きください♪ 【11/26おおよそのタイムスケジュール】13:00-14:00 *今日の”空を見ながら3曲” *天気予報 *スマイルタイム*リクエスト、メッセージのご紹介   14:00-14:30 *ottava cafe ① お喋りはありません   14:30-15:00 *今日はなんの日?ケテルビー命日 15:00-16:00スペシャルゲスト!東京シンフォニエッタ指揮者の板倉康明先生にご登場頂きます。 音楽はシンフォニエッタの皆さんの演奏で 湯浅譲二:室内オーケストラのためのプロジェクション 一柳慧:ビトウィーン・スペース・アンド・タイム をお届け致します。 16:00-16:30 *ottava cafe ② お喋りはありません   16:30-17:00 *リクエスト、メッセージのご紹介   リクエストは↓こちらまで💌 aimi@ottava.jp 【OTTAVA Cafe Part1】メンデルスゾーン:無言歌集 ~第37番 ヘ長調 Op.85-1「夢」​バリオス:我が母への祈り​パガニーニ:ヴァイオリンとギターのための6つのソナタOp.2 第4番 イ長調 ~第1楽章​ベートーヴェン:交響曲第3番 変ホ長調 Op.55「英雄」 ~第3楽章(スケルツォ)​シャブリエ:歌劇「いやいやながらの王様」 ~スラヴ舞曲​モーツァルト:ホルン協奏曲第4番 変ホ長調 K.495 ~第3楽章​ドリーブ:バレエ音楽「コッペリア」(全3幕)第3幕 ~ギャロップ・フィナーレ​ 【OTTAVA Cafe Part2】ヘンデル:組曲 第1番 イ長調 HWV 426 ~1:プレリュード​ゴベール:ギリシア風ディヴェルティメント(2つのフルート、ハープのための)​フィンジ:夏の前と後 Op.16(ハーディの詩による) ~エペイソディア​モーツァルト:弦楽五重奏曲 第6番 変ホ長調 K.614 ~第3楽章​チャイコフスキー:バレエ「眠りの森の美女」Op.66 第3幕:結婚 ~パ・ド・ドゥ(B)アダージョ​ボロディン:弦楽四重奏曲 第2番 ニ長調 ~第2楽章​ドヴォルザーク:スラヴ舞曲第1集 Op.46,B.83 ~第7番 ハ短調

急に寒くなりました…そしてクリスマスの気配が~11月26日(木)OTTAVA Fresca 長井進之介

皆様ごきげんよう。ピアニスト・音楽ライターの長井進之介(sn@ottava.jp)です。 熱い日々が続いたと思ったら、またすっかり寒くなってしまいましたね。 この寒暖差、かなり体調に悪影響を及ぼしそう・・・皆様くれぐれもご自愛くださいませ。 最近、街を歩ているとクリスマスのイルミネーションを見かけたり、 お店に入るとクリスマスグッズが並んでいたり… 嬉しい気持ちになると同時に、もう2020年が終わるんだなということを実感するようになりました。今年のクリスマスはいつもとはまた違う過ごし方になりそうですが、 色々と楽しい計画も立てていきたいですね。番組でも素敵なグッズなど見つけたら随時ご紹介したいと思います!! *写真は先週末、椿山荘にて撮ったものです。本当は電車も走っていたり、もっと大迫力の模型なのですが、人が写りこんでしまうのでごく一部を…笑。ツリーもとってもキレイでした♪ ★Program★ ♪9:00~ ”Preludio” ”目覚めのお水”のようにさわやかな音楽と共に、一日のはじまりをご一緒致しましょう。 ♪9:30頃~ ”Pavana” 偉大なる作曲家を様々な角度から取り上げつつ、楽曲をお届け致します。 ♪10:10頃~ ”Recitativo” 文学作品の朗読と音楽のコラボレーションで、あなたの朝を少しドラマティックに…。 ♪10:40頃~ ”Intermezzo” 美味しい食べ物、とっておきのアイテムや場所など…“ステキ”のご紹介と共に音楽をお届け致します。 ♪11:00頃~“Viaggio” 様々な土地のインフォメーションと楽曲をお届けし、旅行気分を味わって頂きます。