9/4 Jazz

最近5時起きの生活を続けています。「朝は集中できる」ということを体感してしまうと、もう夜に頑張ってしまうワークスタイルには戻れそうにもありません。戻る必要もないですけど。 そして朝日が昇る前後の空の美しさたるや。数秒ごとに表情を変える綺麗な色のグラデーション。はじまり、再生、希望、といった太陽のパワーを受け取るのも心地よいです。(写真は本日の朝です) ちなみに上には上がいるもので、うちの父親はいつも3時頃起床すると言っていました(笑)。それってもはや夜派のような気もしないではないですが、「時間がない」とお悩みの方は早起きから始めてみるのもいいかもしれません。 さて、本日は9/23リリース、東かおる /西山瞳さんの新作『Faces』より、2曲セレクトしました。18時20分過ぎからのゾーンはこんな感じ。 「東かおる /西山瞳 :Analemma」「佐藤浩一 : The Railway Station」「橋爪亮督グループ : Still」「東かおる/西山瞳 : White Cloud Mountain Minnow」「Jesse Forest : 501」 分かる人には分かると思いますが、それぞれ出演者が関わりのあるグループつながりです。 例えば、東かおる /西山瞳に参加しているギタリスト、市野元彦さんつながりで次の佐藤浩一さんのグループ(市野元彦さん参加)へ。 朝の景色ではないですがメンバーもサウンドもグラデーションして徐々に移ろっていく、そんなゾーンです。 ジャズの面白さの一つとして、同じメンバーでもリーダーが変わればサウンドにも変化があること。 好きなジャズミュージシャンが見つかると、そこからいろんなミュージシャンを知ることができるので、ジャズを知りたい!という方はそういうところから広げていくのもいいかもしれませんね。 さて本日も18:00-22:00までの4時間。我々がセレクトする、拡張するジャズと共にお過ごしください。 金曜日担当はオカムラでした。

9/4 Andante

こんにちは!斎藤茂です平日午後のOTTAVAは「 OTTAVA andante 」アンダンテ、は音楽記号、速度標語で“歩く速さで”という意味 午後の4時間をご一緒に歩いて行きましょう。 台風10号への備えは始めておられますか?今日も全国的に変わりやすい天気になります。突然の雷雨にくれぐれもご用心ください。 皆さんからのリクエストにも随時お応えします。今日金曜日のアドレスは      ss@ottava.jp 曲目だけでもささっとお書きになってリクエストしてください。 9月4日 金曜日の番組は… 午後1時「コロナに負けるな!免疫力を整えるモーツァルト 」期せずして若き日のアマデウスの名曲探しとなったこのコーナー初めてのオリジナルなピアノコンチェルト、ピアノ協奏曲第5番ニ長調K.175には実は2つの第3楽章が存在します。今日は今では独立した作品として演奏されている「コンサートロンドK.382」をお聴きください。コップいっぱいのお水を飲みながらどうぞ。 午後2時 Caffe Selection 午後3時毎週金曜日は「OTTAVA Presentsプレイバック」今日は毎週木曜日の午後10時からお送りしている「今夜もウェルネス!」中国出身、現在は日本で幅広い活躍をされているヴァイオリニストMOMOさんをゲストにお送りした8月28日放送回をプレイバックします。 午後4時 Caffe Selection 今夜のギャラリーは先週に引き続きチェロ弾きゆうこさんの息子さんでイタリア,クレモナで楽器フォトグラファーとして活動中の村田悠馬さんがアイスランドで撮影した涼しいお写真第2弾 ちなみにレイキャビックの今日の最高気温は10℃最低気温は3℃すぐにでも行きたい! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Caffe Selection トラックリスト 9月4日(金)Part1ショパン:24の前奏曲 Op.28 ~第17番 変イ長調エルガー:2つの小品 Op.15 ~第2番 朝の歌グリーグ:組曲「ホルベアの時代より」Op.40 ~ガヴォット/ミュゼットレスピーギ:リュートのための古い舞曲とアリア 第2組曲 ~「ベルガマスカ」グラナドス:12のスペイン舞曲 Op.37 ~メヌエットヴォーン=ウィリアムズ:幻想的五重奏曲 ~第2楽章 スケルツォベートーヴェン:交響曲第3番 変ホ長調 Op.55「英雄」 ~第3楽章 9月4日(金)Part2J.シュトラウスⅡ世:ポルカ「ハンガリー万歳」Op.332 ドリーブ:バレエ音楽「コッペリア」(全3幕)第1幕 ~マズルカ  チャイコフスキー:バレエ「白鳥の湖」Op.20 第3幕 ~ナポリの舞曲  サン=サーンス:ピアノ協奏曲第2番 ト短調 Op.22 ~第2楽章  フォーレ:組曲「ペレアスとメリザンド」Op.80 ~シシリエンヌ(シチリア舞曲) ファリャ:歌劇「はかない人生」 ~スペイン舞曲 第1番(第2幕 第1場)  モーツァルト:交響曲第39番 変ホ長調 K.543 ~第4楽章 ・・・・・・・・・・・・OTTAVAの新しいホームページ、新サービス「OTTAVA Plus」いよいよ来週の月曜日、9月7日にオープン。今日も新しい情報(お願い)があります。14時頃にお伝えする予定です。 YouTube 「OTTAVA Live」でお楽しみいただく「The Concert at Home」第4弾の配信、もうご覧になりましたか?夏の終わりに、ジャズヴォーカルをお楽しみください。 紗理(ヴォーカル)河野文彦(ギター)のデュオで聴く名曲の数々 OTTAVA Live(チャンエル登録もお忘れなく)https://www.youtube.com/channel/UCrmrlj7MTToUHUwhkLXLCKQ ご自宅のテレビでご覧になる方はアクトビラ!こちらが専用サイトです。http://actvila.jp/special/ottava/ 検索で「アクトビラ OTTAVA」と入れると専用サイトが一番上に出てきます。

9/4 Fresca

おはようございます。「OTTAVA Fresca」、木曜・金曜プレゼンターの長井進之介(sn@ottava.jp)です。 少し涼しくなってきたと思ったら、湿度が高くて全く秋を感じられませんね。台風の今後の進路が心配です。沖縄、九州地方の皆様はくれぐれもお気を付けください。 そして現行のページでご挨拶を書かせていただくのは最後となりました。来週からは新しいホームページでお目にかかり、放送ではお耳にかかることになります。私自身もまだどんなぺージになったのか知らないのでワクワクです。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます!! ★Program★♪9:00~ ”Preludio””目覚めのお水”のようにさわやかな音楽と共に、一日のはじまりをご一緒致しましょう。♪9:20頃~ ”Pavana”偉大なる作曲家を様々な角度から取り上げつつ、楽曲をお届け致します。♪10:00頃~ ”Recitativo”文学作品の朗読と音楽のコラボレーションで、あなたの朝を少しドラマティックに…。♪10:40頃~ ”Intermezzo”美味しい食べ物、かわいいもの、キレイなものなど…“ステキ”のご紹介と共に音楽をお届け致します。♪11:20頃~ ”Viaggio”世界、ときには銀河を旅しながら…。その場所ならではのインフォメーションをご紹介しつつ、その土地にゆかりのある作曲家と楽曲をお届けします。

9/4 Salone

林田直樹です。現行の公式サイトでの金曜日サローネは、今回9/4が最後となります。9月いっぱいは無料1時間プラス有料1時間という基本の枠組みは変わりませんが、サイト変更にともなう決済の仕組みは大きく変わりますので、詳細は9月7日以降の新サイト(urlは同じ ottava.jp )をご覧ください。写真は、うちの近くで見つけたカマキリ。たぶんオオカマキリのオスだと思うのですが、細くて優雅で頼りなくて、かわいかったです。 OTTAVA Salone 2020/9/40:02 ディートリヒ・ブクステフーデ(1637-1707):テ・デウムBuxWV218 ~プレルーディウム 松居直美(オルガン) CMCD-15151/2 カメラータ・トウキョウ (2:15)0:05 ヨハン・セバスティアン・バッハ(1685-1750):チェンバロ協奏曲第5番ヘ短調BWV1056 ~第2楽章 渡邊順生(チェンバロ) ザ・バロック・バンド ALCD-1197/98 ALMrecords/コジマ録音 (2:33)0:07 バルダッサーレ・ガルッピ(1706-85):トリオ・ソナタ第3番ニ長調 ~第3楽章 アンサンブル・リクレアツィオン・ダルカディア ALCD-1155 ALMrecords/コジマ録音 (2:07)0:16 ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(1756-91):ミサ曲ハ短調K427 ~キリエ/グローリアより「いと高き天には」「我らは主をほめたたえ」 アナ・マリア・ラビン(ソプラノ) マルク・ミンコフスキ指揮 レ・ミュジシャン・デュ・ルーヴル=グルノーブル Pentatone KKC-6218 キングインターナショナル (6:40/2:05/4:33)0:34 ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827):オペラ「フィデリオ」第2幕 ~二重唱「ああ、言い表しようもない喜びよ!」/序曲「レオノーレ」第3番 マルタ・メードル(レオノーレ) ヴォルフガング・ヴィントガッセン(フロレスタン) ヴィルヘルム・フルトヴェングラー指揮 ウィーン・フィル 1953年10月12日ライヴ KKC-4228/9 キングインターナショナル (2:40/16:03)0:57 藤枝守(1955-):植物文様第27集「台湾茶曲集-1」:pattern A 西山まりえ(ルネサンス・ハープ) OMF KCD-2070 (5:12)※ご紹介した本「食べることと出すこと」頭木弘樹著 医学書院 OTTAVA Salone Premio Edition 2020/9/40:05 藤枝守(1955-):植物文様第28集「台湾茶曲集-2」:pattern C 西山まりえ(チェンバロ) OMF KCD-2070 (3:46)0:14 フェリックス・メンデルスゾーン(1809-47):フルート三重奏曲ニ短調op.49 ~第1楽章 ヴォルフガング・シュルツ(フルート) フランツ・バルトロメイ(チェロ) フェレンツ・ポーグナー(ピアノ) CMCD-28239 カメラータ・トウキョウ (9:53)0:31 ピエール・ブーレーズ(1925-2016):アンシーズ〔2001年版〕 務川慧悟(ピアノ) ALCD-7253 (12:20)0:46 ジェームズ・マクミラン(1959-):王のための新しい誂え クリストファー・フィンチ指揮 ウェールズ教会学校合唱団 エリオット・ラウン(ピアノ) Naxos 8.573427 (7:16)0:57 セルゲイ・ルドネフ(1955-):古い菩提樹 イリーナ・クリコヴァ(ギター) Naxos 8.573308 (7:34)

9/3 今夜もウェルネス!

「今夜もウェルネス!」#36(提供:新興和製薬)  プレゼンター:松田亜有子(クラシック音楽プロデューサー)  タイトルの”ウェルネス”とは、ヘルス(健康)をベースに もう一段階上の「輝くような、生き生きとした日常」を 指すことば。  番組ではウェルネスを実現するために、松田亜有子さんが 選ぶ「音の美容液」をお楽しみいただくほか、幅広いフィール ドから「ウェルネスな人」をゲストにお招きします。 今週はゲストに、アメリカを拠点に活動するマリンバ奏者のミカ・ストルツマンさんをお迎え!ミこのステイ・ホーム期間のミカ・ストルツマンさんの音楽との向き合い方、そしてマリンバ版に編曲したバッハのシャコンヌへの熱い想いをミカさんご自身の演奏とともにお送りいたします。 ミカ・ストルツマンさん関連ページHPhttps://mikarimba-stoltzman.com/instagramhttps://www.instagram.com/mikarimba/YoutubeChannelhttps://www.youtube.com/channel/UCURN0iuZLOdyyK64hrR_p9g  リクエスト、番組へのご感想はこちらまで    ayuko@ottava.jp  プレゼンター・プロフィール松田亜有子 アーモンド株式会社代表取締役。株式会社経営共創基盤   (IGPI)顧問。 活水女子大学音楽学部ピアノ・オルガン学科を首席で卒業後、 長岡市芸術文化振興財団、東京フィルハーモニー交響楽団で 企画・広報を担当。 日本郵政株式会社、株式会社経営共創基盤(IGPI)を経て、  2013年に東京フィルハーモニーに復帰。広報渉外部部長として 「創立100周年記念ワールドツアー」「日韓国交正常化50周年 記念公演」「日中国交正常化45周年記念公演」等で、世界各地 への広報や、主催者・協賛者との交渉を務める。 2018年11月アーモンド株式会社を設立、現任。 著書に「クラシック音楽全史」「クラシック名曲全史」(ダイヤモンド社)            

9/4 二之湯氏と中野氏のカフェトーク

「二之湯氏と中野氏のカフェトーク」#45 (提供:東方文化支援財団) 出演:二之湯武史   中野善壽 収録:2020年7月30日 音楽: ヴォルフ:イタリア風セレナード    オマール・ソーサ&セク・ケイタ:Fatiliku あなたもカフェトークに参加しませんか?ご意見、中野さん、二之湯さんへのご質問などは  nn@ottava.jp まで 二之湯 武史1977年京都市生まれ。京都大学経済学部を卒業後、松下政経塾、稲盛財団で研修。バブル崩壊以降の新たな国家ビジョンを模索するべく、世界各国の文化政策を研究する。起業を経て2013年参議院選挙に初当選。我が国を価値創造型の成熟国家とするべく、文化、スポーツを中心としたクリエイティブ政策や、格差のない分配型資本主義実現に取り組む。現在、文化、アート、教育を中心に、起業家、プロデューサー、大学教授、などマルチに活躍している。 東方文化支援財団 理事を務める。 中野 善壽1967年伊勢丹入社。 1973年婦人服専門店鈴屋に入社し海外事業や商品開発担当、代表取締役専務など歴任。青山ベルコモンズの開設等にも携わる。1992年台湾に移り中国力覇集団百貨店部門代表就任、2002年遠東集団董事長特別顧問及び亜東百貨COO就任。2011年寺田倉庫社長兼CEOとなり、拠点である天王洲アイルをアートの力で独特の雰囲気、文化を感じる街に変身させた。2019年6月に寺田倉庫を退社し、地域や国境を超えた信頼感の醸成をはかり、東方文化を極めたいというビジョンを持つ、東方文化支援財団を設立、代表理事を務める。

9/3 Jazz

最近5時起きの生活を続けています。「朝は集中できる」ということを体感してしまうと、もう夜に頑張ってしまうワークスタイルには戻れそうにもありません。戻る必要もないですけど。 そして朝日が昇る前後の空の美しさたるや。数秒ごとに表情を変える綺麗な色のグラデーション。はじまり、再生、希望、といった太陽のパワーを受け取るのも心地よいです。(写真は本日の朝です) ちなみに上には上がいるもので、うちの父親はいつも3時頃起床すると言っていました(笑)。それってもはや夜派のような気もしないではないですが、「時間がない」とお悩みの方は早起きから始めてみるのもいいかもしれません。 さて、本日は9/23リリース、東かおる /西山瞳さんの新作『Faces』より、2曲セレクトしました。18時20分過ぎからのゾーンはこんな感じ。 「東かおる /西山瞳 :Analemma」「佐藤浩一 : The Railway Station」「橋爪亮督グループ : Still」「東かおる/西山瞳 : White Cloud Mountain Minnow」「Jesse Forest : 501」 分かる人には分かると思いますが、それぞれ出演者が関わりのあるグループつながりです。 例えば、東かおる /西山瞳に参加しているギタリスト、市野元彦さんつながりで次の佐藤浩一さんのグループ(市野元彦さん参加)へ。 朝の景色ではないですがメンバーもサウンドもグラデーションして徐々に移ろっていく、そんなゾーンです。 ジャズの面白さの一つとして、同じメンバーでもリーダーが変わればサウンドにも変化があること。 好きなジャズミュージシャンが見つかると、そこからいろんなミュージシャンを知ることができるので、ジャズを知りたい!という方はそういうところから広げていくのもいいかもしれませんね。 さて本日も18:00-22:00までの4時間。我々がセレクトする、拡張するジャズと共にお過ごしください。 金曜日担当はオカムラでした。

9/3 Andante

こんにちは!斎藤茂です平日午後のOTTAVAは「 OTTAVA andante 」アンダンテ、は音楽記号、速度標語で“歩く速さで”という意味 午後の4時間をご一緒に歩いて行きましょう。 台風9号の接近で眠れぬ夜を送った方少なくなかったのではないでしょうか?おつかれさまでした。ほっと一息も束の間週末には「未曾有の急発達」が予想されている台風10号がまたもや西日本に近づいています。早めの対応をなさってください。 皆さんからのリクエストにも随時お応えします。今日木曜日のアドレスは      ss@ottava.jp 曲目だけでもささっとお書きになってリクエストしてください。 9月3日 木曜日の番組は… 午後1時 「コロナに負けるな!免疫力を整えるモーツァルト 」期せずして若き日のアマデウスの名曲探しとなったこのコーナー彼が数々の名作を残した「偉大なる年?」1773年の傑作初めてのオリジナルなピアノコンチェルト、ピアノ協奏曲第5番ニ長調K.175を聴いています。 コップいっぱいのお水を飲みながらどうぞ。 午後2時 Caffe Selection 午後3時「Harmonic Science~奇跡の自然音」 自然音の持つ「力」が、私たちの身体と心に様々な効能をもたらすことが研究されています。生活に自然音を取り込むことで、例えば・・・ 「会議の時間が20%短くなる」「胎教に有効」「睡眠の質が向上する」「スキンケアに効果がありアンチエイジング対策になる」などの実証が進んでいます。そして自然音の中に身を置くことにより、ストレスが低減し、免疫力が整えられる。新型コロナウィルスと戦える身体を維持するためにも、自然音を生活に取り込むことはは有効です。 自然音(と画像)をご提供いただいているのは、世界各地の自然音の豊富なライブラリーを持つサウンドヒーリング協会。 ※サウンドヒーリング協会についてサウンドヒーリング協会は、音に秘められた力を様々な分野に広め、音で快適な環境づくりや、音を心地よい振動としてとらえ、体の代謝を高めて回復力を活性化するサウンドヒーリングの3つのメソッド(自然音、体感音響、呼吸と声)の普及を目指し、2001年3月に設立された協会です。同協会は、株式会社ジョイファンデーションと提携して、心と体の健康を目的とした講演や様々なワークショップの監修、ヒーリングバイブレーションシステム(小型体感音響システム)を用いたサウンドヒーリング体験会「ハーモニングデイ」などを開催するほか、サウンドヒーリングトリートメントを行うセラピストやファシリテーターの資格認定研修会も開講しています。https://www.sound-healing.jp/effect-and-case.html Nature Sound制作・編集:Healing Garden/ Joy FoundationCreative Produce / Keiichiro KitaField Recording / Satoru Nakada・Takuya MoriEdit& Mix / Team KJR Studio 監修:The Society for Harmonic Science   サウンドヒーリング協会 午後4時 Caffe Selection ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Caffe Selection トラックリスト 9月3日(木)Part1タルレガ:アルボラーダ  ガーシュウィン:ヒット・ソング ~アイ・ガット・リズム プロコフィエフ:「シンデレラ」組曲第1番 Op.107 ~舞踏会に行くシンデレラ […]

9/3 Fresca

おはようございます。「OTTAVA Fresca」、木曜・金曜プレゼンターの長井進之介(sn@ottava.jp)です。 先日の「天王洲キャナルフェス」、リアルタイムでご覧くださりました皆様、誠にありがとうございました!あたたかいお言葉も沢山いただきとても嬉しいです♪アーカイブも後日YouTubeに出るようですので、その際はまたお知らせさせて頂きます。さて…本日は9月3日。なななんと、ドラえもんのお誕生日なのです!!!まさかこの日に放送を担当できるなんて…!!!!幸せすぎる☆☆☆…ということで、勝手にドラえもん様をお祝いしたいと思います。本日の「Intermezzo」はドラえもんについて語り、私が勝手にドラえもんのテーマ曲になると思っている、ルロイ・アンダーソンの曲をかけまくります。ちなみに本日はNEWドラシャツで放送に臨みますので、動画でご覧頂ける方はぜひ見てやってください(笑) …それではみなさんご一緒に!!「Alles Gute (アレス・グーテ)Doraemon!!」 ★Program★♪9:00~ ”Preludio””目覚めのお水”のようにさわやかな音楽と共に、一日のはじまりをご一緒致しましょう。♪9:20頃~ ”Pavana”偉大なる作曲家を様々な角度から取り上げつつ、楽曲をお届け致します。♪10:00頃~ ”Recitativo”文学作品の朗読と音楽のコラボレーションで、あなたの朝を少しドラマティックに…。♪10:40頃~ ”Intermezzo”美味しい食べ物、かわいいもの、キレイなものなど…“ステキ”のご紹介と共に音楽をお届け致します。♪11:20頃~ ”Viaggio”世界、ときには銀河を旅しながら…。その場所ならではのインフォメーションをご紹介しつつ、その土地にゆかりのある作曲家と楽曲をお届けします。