2月19日(金)今日のOTTAVA

お元気ですか?
OTTAVA斎藤茂です。

日本海側の皆さん、連日の大雪、雪嵐、お見舞いを申し上げます。
昨日は特に西の方の降雪量が記録的で、鳥取や兵庫の日本海側などで
12時間に40センチも雪が降ったとのこと。
これだけの降雪だと除雪作業も大変だと思います。
ご自愛ください。

火曜日に続いて今が盛りの、梅の花のお写真をいただきましたので
ご紹介させていただきます。

「去年、紅葉をお送りした長命寺さんの紅梅です。私と同じく、かなりの老木です。
鐘撞き櫓の天井にも、お札が貼ってあるのを初めて知りました。
毎日、少しだけですが、お散歩しながら、鬱にならない様、頑張っています。
雀が消えて、狸が出没しています。何か異変の前兆かも。」
                       ねりま姫

鮮やかな紅梅、温かさを運んでくれるお写真です。ねりま姫、ありがとうございました。
雀が消えて、狸が出没? 謎です。何を意味するのか?どなたかご存じでしたら教えてください。

貴方からのお写真もお待ちしています。アドレスは

         ss@ottava.jp

OTTAVAはお世話になった天王洲キャナルサイドを離れ、
新たな街にスタジオを設営することになりました。現在引っ越しの真っ最中です。
2月末(予定)までの間、平日昼の生放送ワイドを休止させていただき、
「プレゼンターズ・プログラム」を中心に録音番組をお届けしています。

しばらくの間、平日デイタイムのプログラムのオンデマンド配信はありませんが
週末にも同じ番組の再配信をお届けします(今週末も1日4本、土日で8本の予定)。
ウィークエンドをお楽しみに!


2月19日(金)今日のOTTAVA

09:00 プレゼンターズ・プログラム
    ゲレン大嶋#4
      プレゼンター:ゲレン大嶋(作曲/三線プレーヤー)

11:00 TOKYO MEETING POINT
  ゲスト:里神大輔さん(東京文化会館)、プレゼンター:斎藤茂
      1961年開館、今年60周年を迎える東京文化会館から発信される最新の文化情報をご紹介!
      今回は、6月6日(日)に東京文化会館がヴェネツィア・ビエンナーレ他との国際共同制作で
      新たなプロダクションにより日本初演する、オペラ『Only the Sound Remains-余韻‐』をご紹介。
      世界が注目するフィンランドの作曲家、カイヤ・サーリアホが、日本の能にインスパイアされて作曲したオペラ、
      今年最大の話題作についてたっぷりと伺います。
   

15:00 プレゼンターズ・プログラム 
     君塚仁子#1
      プレゼンター:君塚仁子(オカリナ/フルート奏者)
 

今日もOTTAVAとともにお過ごしください!

※OTTAVAが参加する1年に一度の大切なコンサート
「みんなでつくる復興コンサート2021」までいよいよ近づいてきました。
3月7日(日)今年は仙台市のお隣り名取市の名取市文化会館が会場です。
今年は10年目にして初めてライブ配信も行われます。

そして仙台フィルに贈る「寄せ書き」メッセージも募集中です。
公式サイトの「企画会議コラム」をお読みいただき
貴方のメッセージを「応募フォーム」からお寄せ下さいね。
~つながる心つながる力~みんなでつくる復興コンサート2021 supported by KDDI | OTTAVA (minnadetsukuru.com)

ぜひ仙台フィルへのエールを!