チェンバロ奏者 曽根麻矢子さん生出演&ピアソライヤー始まる!~1月11日(月)「RadioBravo」#6

こんばんは 斎藤茂です。

月曜日の18:00からのOTTAVAは、
クラシック音楽情報誌ぶらあぼとのコラボレーションでお送りする「RadioBravo」をお届けします。
長引くコロナ禍によって音楽シーンも大きな打撃を受けています。
特に実演の持つ意味が大きいクラシック音楽界へのダメージはとても大きい。
そこで、クラシック音楽シーンの今をお伝えしているぶらあぼとOTTAVAから、
最新情報、おすすめのアーティストや新しいアルバムのご紹介などを一緒に発信して、
皆さんにシーンを盛り上げていただくための「きっかけ作り」をお届けしたいと思います。

今夜は番組後半に、日本が世界に誇るチェンバロ奏者 曽根麻矢子さんがリモートで生出演!

3月4日(木)の「ゴルトベルク変奏曲」の演奏会(HAKUJU HALL)を皮切りに
2025年までの5年間で、バッハの主要なチェンバロ作品を取り上げる
J.S.バッハ連続演奏会《BWV》のスタートを前に、お話を伺います。

曽根さんへのメッセージはこちらまで
  bravo@ottava.jp

曽根麻矢子さんのご出演は午後7時頃の予定です。

                    (c) Noriyuki Kamio

番組前半は、いよいよ始まった(?)ピアソライヤーについて
ぶらあぼ編集部の城間勉さんとともにお送りします。

3月11日に100回目の生誕日を迎える「タンゴの革命児」アストル・ピアソラは、
音楽シーンのみならず、さまざまな文化に強いインパクトを与えてきたアーティスト。

今夜は「映画とピアソラ」「小説とピアソラ」といった面からも
城間さんにお話しをしていただくことになっています。
こちらもお楽しみに!

貴方のピアソラ感もお聞きしたいです。ぜひメールをお寄せください。

 bravo@ottava.jp

なおこの番組「Radio Bravo」は、無料動画配信もお送りしています。
スタジオの様子もご覧になってください。

OTTAVA Plusでコチラからご覧ください。

Radio Bravo 2021年1月11日(月) – OTTAVA Plus (myshopify.com)

初めてご視聴いただく際はID,パスワードを登録、マイページをお作りいただく必要がありますので、
よろしくお願いします。

それでは午後6時に!

OTTAVAは3年間に渡ってお世話になった天王洲キャナルサイドを離れて
新しいところにスタジオを作り、放送をすることになりました。

OTTAVAスタジオ移転とそれに伴う生放送番組の休止について | OTTAVA

新しいスタジオが出来上がるまでの間、平日の生放送「OTTAVA Fresca」「OTTAVA Andante」「OTTAVA Salone」は
1月15日(金)の放送をもって休止させていただきます。1月18日(月)からの平日デイタイムは、
OTTAVAプレゼンターが続々と登場し、60分の音楽のプレゼンテーションをお届けする予定になっています。

平日の夜の番組、週末の番組につきましては、今まで通り変更なくお届けいたします。

当「Radio Bravo」は来週1月18日から、毎週月曜日18時からお送りする1時間(枠拡大の時もあり)の
録音番組としてお送りしてまいります。
来週からも豪華なゲストが次々に登場予定!
どうぞ引き続きお付き合いください。