OTTAVAスタジオ移転とそれに伴う生放送番組の休止について

この度OTTAVAは 3年に渡ってお世話になった天王洲キャナルサイドを離れて新たな場所にスタジオを作り、放送を始めることになりました。

OTTAVAが天王洲キャナルサイドのサテライトスタジオ「TMMT STUDIO」,現在の「WHAT CAFÉ STUDIO」から生放送をスタートしたのは2018年4月。

連日たくさんのリスナーの方に応援に来ていただきました。

放送だけでなく、ここ天王洲キャナルサイドのイベントやマルシェなどにも参加させていただきました。 
さらにこの3年間でOTTAVAは数々の新しい領域に取り組ませていただきました
(映像配信、CD制作、そしてEC事業などなど)。

これからも、ここキャナルサイドで培った経験を生かして、さらに皆様に楽しんでいただけるOTTAVAを目指していきます。

これから新しいスタジオが出来上がるまでの間、平日の生放送「OTTAVA Fresca」「OTTAVA Andante」「OTTAVA Salone」は1月15日(金)の放送をもって休止させていただきます。

1月18日(月)からの平日デイタイムは、OTTAVAプレゼンターが続々と登場し、60分の音楽のプレゼンテーションをお届けする予定になっています。

平日の夜の番組、週末の番組につきましては、今まで通り変更なくお届けいたします。

新しいスタジオからの生放送の再開は3月を予定しております。

途中経過は、ホームページやSNSなどで随時お伝えしていく予定です。

これからもステイホームのお供に、コンテンポラリー・クラシック・ステーションOTTAVAとお付き合いください。