OTTAVA Salone 20201124

天王洲キャナルサイドの夜♪
ゲレン大嶋です。

今夜の OTTAVA Salone はラグタイム王ことスコット・ジョプリンの誕生日?(1868年11月24日とも言われるが諸説あり)にちなんで、縁遠いと思われがちなアフリカ系アメリカ人の音楽とクラシック音楽との豊かなつながりを探ります。

▼映画「スティング」でもおなじみのスコット・ジョプリン 
▼アフリカ系アメリカ人として初めてクラシック作曲家とされるウィリアム・グラント・スティル
▼ラグタイムに影響を受けたフランスの作曲家たち
▼黒人霊歌にインスパイアされたドヴォルザーク
▼アフリカにルーツをもつブラジル音楽のリズムを取り入れたダリウス・ミヨー
などなど♪

運動不足&ストレス解消企画‘エア指揮ササイズ’も!
リクエストは go@ottavva.jp まで。

どうぞお付き合いください♪
https://ottava-plus.myshopify.com/collections/live/products/ottava-salone-2020%E5%B9%B411%E6%9C%8824%E6%97%A5-%E7%81%AB-%E3%82%B2%E3%83%AC%E3%83%B3%E5%A4%A7%E5%B6%8B