お知らせNews

4月18日(月) ラジオ・プラネタリウム #62

カテゴリーRadio Planetarium

私の住む東京・三鷹のマンション敷地内に早咲きの梅があり、

昨日見てみると小さな実がなっていました。この梅、毎年とても

たくさんの実をならせ、どこぞの誰かが採集しているようです。

梅干にするのはなかなか難しい。果実酒もしかり。私のような

凡人は、ただそのような植物の成長を見届けるだけで十分かな。

そう、成長が感じられる春。

今年こそ新しいチャレンジをと、一歩進み始めているところ。

全部やろうとするとうまくいかないので、「やるべき」ことを

最優先。いっそまるまるカットするべきアクションもあるわけで

そこは思い切って断捨離ですわな。と、いろいろあるので当然

腹も減る。食欲はしっかりあるので健康な証拠です。マスクが

必要な環境は変わりません。これまでの努力を無駄にしないよう

コロナ対応していきましょうね。

この7年ほど、劇場版アニメ作品のイベントで登壇することが

増えました。地味なポジションながら、”声”は覚えていただいて

いることもあり、OTTAVAを知ってもらうチャンスでもあると。

今、この番組ブログをご覧のアニメファンのあなた。私は

ラジオでしゃべってます。ガンダムや銀河英雄伝説ファンなら

宇宙に興味あり、ですよね。モーリーこと私、森雄一が宅録で

制作するこの番組ラジオ・プラネタリウムでは、宇宙の話しを

聞きながらクラシック音楽に身をゆだねられるという贅沢な

構成になっています。日曜日午後10時から過去番組の再放送が

聞けますが、こちらは聴取無料。月曜日午後6時からの本放送は

有料となっています。有料だからこそオンデマンドできたり、

OTTAVAを応援する会員スタイルもあります。市民ラジオとして

リスナーに寄り添い、疲れたあなたを癒します。あなたの会員

としての気持ちが、われわれ制作陣の原動力となり、双方のいい

関係ができるのです。言うなれば、アニメとファンの関係のような。

平日放送では30分間の無料聴取ができるので、有料プランは後日

検討もできます。新しい音楽との出会い、パーソナリティの優しい

語り口(自分で言うか)。流行の音楽は少なくても、伝統と技術が

詰まっているのがOTTAVAです。あなたの生活に新しいスパイスを。

今回は、星占い好き向きかな?「黄道十二星座の神話 春編」と

題し、かに座、しし座、おとめ座を取り上げます。

あの司会のおっさんはこんなことやってるんだ。微笑んでくれる

あなたの様子が想像できます。ソングリストは以下にあります。

ゆったりとお楽しみください。

M1. カミーユ・サン=サーンス/組曲「動物の謝肉祭」~白鳥

M2. ボリス・パパンドプロ/3つの遊戯(3つのクロアチア舞曲)~第1番

M3. カール・マリア・フォン・ウェーバー/ピアノソナタ第1番~第3楽章

M4. アストル・ピアソラ/シンフォニア・ブエノスアイレス~第3楽章

M5. アンリ・ヴュータン/36の練習曲~第24番(フバイ編)

M6. ルロイ・アンダーソン/ゴールデン・イヤーズ

M7. エドワード・エルガー/朝の歌

M8. ニコロ・パガニーニ/チェントーネ・ディ・ソナタ第2番~第2楽章