お知らせNews

8月30日(月) プレゼンタープログラム 森雄一#30

カテゴリーPresenter Program

こんにちは、森雄一です。そういえば、まだ8月でした(笑)。

酷暑が落ち着いて、(森家の)子どもたちの二学期はすでに始まり

とっくに9月の気分でしたよ。でも、8月があと2日もあるとわかって

得した気分にもなりました。

おかげさまで、ラジオ・プラネタリウムは今回で30作目となりました。

初回は今年1月20日にOA。当初は5作で終わりという話しもありましたが、

6作目を作ったときから週に一本と自分を追い込み(DJとしての意地)

気づけばレギュラー枠をいただくことができました。コロナ禍で

イベント系の仕事はことごとく飛んでしまい、厳しい状態は変わらず

ですが、その中でできることを模索しながら新たな挑戦もしているので、

結果的にはこの1年半は貴重な時期になっていると思っています。

さすがに今年3月、4月は気持ちが落ち着かず、つらい期間でしたが、

今、こうして笑顔でブログを書いていられるのも「乗り越えつつある」

からなのでしょう。

・文句言う前に動く。

・人から心配されない強さを持つ。

・何より健康に過ごす。

では、何の節目でもありませんが、30回目のプレゼンター番組を

お楽しみください。「北極というところ」というタイトル通り、北極を

学び、北極からの星空をご紹介するものです。北極点から見上げる星空は

あなたの想像を超える「面白さ」だと信じています。想像力をフル活用して

ソングリストも活用してお楽しみください。

M1. ヴィヴァルディ/ヴァイオリン協奏曲「四季」~ヴァイオリン協奏曲「冬」第2楽章

M2. ドビュッシー/2つのアラベスク~第2番(2本のギター編)

M3. ガーシュウィン/ピアノ協奏曲~第3楽章

M4. プロコフィエフ/ヴァイオリン協奏曲第1番~第2楽章

M5. エライラス・パリシュ・アルヴァーズ/セレナード

M6. トーマス・ピットフィールド/リコーダー協奏曲~第2楽章

M7. アガサ・バッケル・グロンダール/Fantasy Pieces~Summer Song

M8. ビゼー/カルメン組曲 第1番~間奏曲

M9. 原博巳/挽歌