お知らせNews

8月23日(月) プレゼンタープログラム 森雄一#29

カテゴリーPresenter Program

かつて多くの地域で、夏休みは8月一杯だったと思います。今は違います。

今週から二学期スタートの学校が多いのではないでしょうか。

こんにちは、森雄一です。うちにも子供がいますし、たまたま学校関係の

お仕事もしているので、ちょっとこの時期はバタバタするんですよね。

でも、コロナウィルス感染者は増えるばかり。夏休みを延長する自治体が

増えているというニュースがあります。子どもたちは万々歳。大人はためいき。

安心安全が第一ですから、できればお家に。ちなみに、うちの2人の子どもは

学校に早く行きたがっています。まあ休み中、どこにも連れて行ってないし

本当にステイホームの一ヶ月でしたから。でもみんなそうですよね。

緊急事態宣言が出ている地域に住んでいる方は、旅行に行ってないですよね?

どこにも行けないからこそ、空を見上げましょう。気持ちだけでもトリップ

できます。夜空ならなおさら。今月の新作は4作目ですが、再び子ども向け。

キッズ・プラネタリウム三杯目としてお送りします。夏休みの宿題ネタを

探しに来たという想定の元、子どもたちから受ける質問に答える体で

緩やかに展開していきます。曲は短め、トークは4チャンス。お子さんが

いらっしゃるご家庭では、ぜひ、ご一緒にお聞きください。こちらが

ソングリストです。

M1. ヴィヴァルディ/ヴァイオリン協奏曲「四季」~ヴァイオリン協奏曲「冬」第2楽章

M2. ショパン/ワルツ第6番「子犬のワルツ」

M3. アルバート・ケテルビー/ペルシャの市場にて

M4. グリーグ/抒情小品集第8集~第6曲「トロルドハウゲンの婚礼の日(管弦楽編)」

M5. ジョアン・ペルナンブーコ/かゆみ粉

M6. モーツアルト/ピアノ協奏曲第21番~第2楽章

M7. イサーク・アルベニス/タンゴ(クラリネット編)

M8. アントニン・ドヴォルザーク/8つのユモレスク~第7番

M9. ビゼー/カルメン組曲 第1番~間奏曲

M10. アラン・シルヴェストリ/バック・トゥ・ザ・フューチャーPart3~エンドタイトル