番組情報Program

福川伸陽 バックステージへようこそ 毎月最終木曜日 18:00~

日本を代表するホルン奏者 福川伸陽、初のレギュラー番組!普段なかなかお話しできない音楽家のバックステージの生態(?)を楽しくご紹介していきます。
             

リクエスト、メッセージはこちらまで!

nobu@ottava.jp
         
      

「皆様、ホルンの福川伸陽です。
月に一度ではありますが、OTTAVAで番組を持たせて頂く事になりました。
不慣れな点も多いかと思いますが、皆さまにクラシック業界の闇を暴く…
じゃなくて、クラシック業界のバックステージを面白くご紹介出来れば良いな、
と思っております。
お楽しみ頂けますように!」

        
             
※OTTAVAのレギュラー会員になって番組をオンデマンドでもお楽しみください。
詳しくはこちらまで

会員メニュー | OTTAVA

Presenter

 

福川伸陽 Nobukaki Fukukawa

ホルン奏者

− 私は彼をこう称える。素晴らしい演奏家であり、芸術家だ リッカルド・ムーティ
− 天賦の才とカリスマ性を持った音楽家である パーヴォ・ヤルヴィ

世界的に活躍している音楽家の一人。NHK交響楽団首席奏者としてオーケストラ界にも貢献した。第77回日本音楽コンクール ホルン部門第1位受賞。

ソリストとしてNHK交響楽団、パドヴァ・ヴェネト管弦楽団、京都市交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、大阪交響楽団他と共演している。

日本各地やアメリカ・ヨーロッパなどに数多く招かれており、「la Biennale di Venezia」「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」「東京・春・音楽祭」などをはじめとする音楽祭にも多数出演。
その演奏は多方面にインスピレーションを与え、久石譲や藤倉大をはじめとする多くの作曲家が彼のために作品を捧げている。

キングレコードよりモーツァルトのホルン協奏曲全曲、4枚のソロCD、リヒャルト・シュトラウスの協奏曲第2番のライブレコーディングや、オクタヴィアレコードより多数の室内楽CDをリリースし、音楽之友社刊「レコード藝術」誌上にて特選版に選ばれている。

東京音楽大学准教授。