閉じる

News

2016年1月7日

1月7日23時よりオンエア
「PrimeSeat New Year Special“賀笙(賀正)ことほぎの楽”」
~笙演奏家、東野珠実さんを迎えて~

昨年末、2015年12月23日、世界で初めての「ハイレゾ音声によるライブストリーミングサービス」=番組すべてがハイレゾ、というステーション「PrimeSeat」が開局しました。
このPrimeSeatとコンテンポラリー・クラシック・ステーションOTTAVAが、共同制作でお送りする新春特番をお送りします。

お正月に相応しく、笙演奏家の東野珠実さんの演奏を、ダイレクトレコーディング!
日本の古典音楽の大作「調子」から、春の訪れを告げる曲「双調(そうじょう)の調子」 ジョン・ケージが笙のために作曲した作品「One9(ワンナイン)」から、などをライヴ演奏で お楽しみいただく60分です。

収録は、渋谷区神宮前6丁目の「hall60」(ホールソワサント)で収録されました。

 [番組概要]
 ●タイトル:「PrimeSeat New Year Special“賀笙(賀正)ことほぎの楽”」~笙演奏家、東野珠実さんを迎えて~
 ●日時:2016年1月7日(木) 23時~24時
 ●出演:東野珠実
 ●プレゼンター:斎藤茂

東野珠実 [東野珠実プロフィール]
国立音楽大学作曲学科主席卒業。
慶應義塾大学大学院 政策メディア研究科 修士課程 修了。群馬県新進芸術家海外派遣事業を受け、IRCAM(Paris)にて研修。(IRCAM・・・イルカム。フランス国立音響音楽研究所。フランスの、音響および音楽の探求と共同のための研究所。ピエール・ブーレーズによって組織された現代音楽と音響学の権威的存在の研究所)
音楽大学在学中より芝 祐靖(しば・すけやす)に雅楽、豊英秋(ぶんのひであき)、宮田まゆみに笙を師事。1989 年より国立劇場主催公演に参加。
Yo-Yo MA 主宰The Silk Road Project、クセナキスのCCMIXに招聘されるなと゛、国内外で活動。1999 年より坂本龍一氏の作品録音に参加。
2011年には、坂本氏の主宰レーベル「コモンズ」から日本古典音楽史上の最高峰と言われる「調子」全曲録音「ブリージング・メディア~調子」をリリース。
雅楽古典から現代音楽にいたる様々なジャンルの創作・演奏に携わる異色の楽人。雅楽アンサンブル伶楽舎(れいがくしゃ)の一員としても活躍している。

一覧へ戻る